*

チケット制のオンライン英会話

公開日: : 最終更新日:2017/04/15 オンライン英会話について

チケット制の代表的なオンライン英会話をチェック!

Admission Tickets
オンライン英会話スクールの中には毎日レッスンを受ける料金プランではなく、チケット制を取り入れているスクールがあります。

「1ヶ月に10回分のレッスン」「1ヶ月に20回分のレッスン」といったチケットを決められた料金で購入し、自由に英語の学習を進められるのがチケット制のオンライン英会話です。

1日に受講できる回数が定められていないケースが多く、集中して学習したい時にまとめてレッスンを受けられるのがチケット制のオンライン英会話のメリットと言えるでしょう。

チケット制ではなく(ほぼ同じ意味で)回数制と呼ばれることもあり、どちらにしても忙しくて毎日のようにレッスンを受けられない方には適しています。

レッスンの度にチケットを消費すれば良いだけなので、忙しい日を避けて受講できるからこそ自由度が高いのがメリットです。

そこで、このページでは、チケット制や回数制の料金プランを取り入れている代表的なオンライン英会話スクールを紹介しているので、興味のある方は参考してみてください。

 

ブレントイングリッシュオンライン

1レッスン1チケット制の料金プランを取り入れているのがブレントイングリッシュオンラインで、セット枚数は1枚や8枚、12枚や100枚など細かく分かれています。

他のチケット制のオンライン英会話スクールとは異なり1枚から買えますし、購入するチケットの枚数が多ければ多いほど1レッスン当たりの料金が安くなるという仕組みです。

※1枚セットだと1レッスンあたり540円、100枚セットだと1レッスンあたり348円になります。

また、ブレントイングリッシュオンラインではチケットの最終購入日から有効期限を2ヶ月間に延長できるため、多くの枚数を買いすぎて使い切れないという心配は一切ありません。

自分のペースでレッスンを続けられるオンライン英会話なので、まずは無料体験でどのような授業内容なのか確認してみてください。

 

hanaso

hanasoはチケット制の料金プランを取り入れている中でも知名度・人気の高いオンライン英会話スクールで、最近になって「回数プラン」なるものが採用されました。

以前は「毎日プラン」と「週2日プラン」の2種類しかなかったものの、今年からチケット制に近い回数プランというものが採用された形です。

回数プランでは、「月8回プラン」が4,000円、「月12回プラン」が5,700円、「月16回プラン」が7,200円という料金設定となっています。

※「月8回プラン」だと1レッスンあたり500円、「月16回プラン」だと1レッスンあたり450円になります。

hanasoの回数プランでは未受講分を翌月に繰り越せるシステムが取り入れられているため、月末に焦ってレッスンを受けるような必要はありません。

大手の調査会社が行った顧客満足度調査ではオンライン英会話部門で第2位にランクインしているお客様目線のオンライン英会話スクールなので、多彩な料金プランの中から自分のスケジュールに合わせて選びたいという方にはhanasoがおすすめです。

 

>>> hanasoの詳細はこちら

 

イングリッシュベル

チケット制というよりも回数制といった方が良いかもしれませんが、イングリッシュベルでも1ヶ月に好きな回数だけ受講できる料金プランが取り入れられています。

このオンライン英会話で最も人気の料金プランは「いつでも40回プラン」ですが、「月5回プラン」「月10回プラン」「月20回プラン」なども用意されているのです。

※「月5回プラン」だと1レッスンあたり780円、「いつでも40回プラン」だと1レッスンあたり447円になります。

1日に最大で20レッスンまで予約して受講できるため、暇な日にまとめてオンライン英会話のレッスンを受けることもできます。

また、チケットの有効期限も1ヶ月間ではなく40日間と少々長めに設定されており、マイペースで英語の学習を続けられるのではないでしょうか。

 

>>> イングリッシュベルの詳細はこちら

 

チケット制のオンライン英会話にデメリットはある?

チケット制のオンライン英会話へと入会するに当たり、幾つかのデメリットがあるので注意しなければなりません。

  • 月額制のスクールと比較すると1レッスン当たりの料金が高くなる
  • 有効期限が過ぎるとレッスンを受ける権利が消滅する
  • スクールが閉鎖した時に買い溜めしすぎていると返金されない恐れがある

人気のないオンライン英会話が閉鎖したり閉校したりするケースは意外と多く、あまりにもマイナーなスクールへと入会する際は注意が必要です。

関連記事

カメラなしのオンライン英会話

「カメラなしでオンライン英会話のレッスンを受けられるのか?」という疑問を抱えている生徒はいらっしゃい

記事を読む

オンライン英会話の時間帯

オンライン英会話スクールに入会してレッスンを受ける前に、どの時間帯に開講しているのかきちんと確認して

記事を読む

オンライン英会話とCNN

CNNとはアメリカ合衆国のケーブルテレビ向けのニュース放送のことを指し、英語の学習としてこのコースを

記事を読む

オンライン英会話の講師を口説く時に役立つフレーズ

オンライン英会話の講師を口説くことはできるの? オンライン英会話スクールの多くは、女性の講師が

記事を読む

オンライン英会話とNOVA

NOVAとは外国語教室のブランド名で、駅前留学の英会話スクールとして最も有名なのではないでしょうか。

記事を読む

反転授業を取り入れているオンライン英会話

反転授業が取り入れられているのがオンライン英会話のELTO(エルト)で、少しずつ会員数を伸ばしている

記事を読む

IELTS対策ができるオンライン英会話

TOEICと同じように英語の資格試験の一つがIELTS(International English

記事を読む

オンライン英会話と瞬間英作文

瞬間英作文とは森沢洋介さんが提唱されている英語学習法の一つで、オンライン英会話でもこの教材を使ってレ

記事を読む

オンライン英会話で上達するの?

オンライン英会話でレッスンを受けて果たして上達するのかどうか、疑問を抱えている生徒は実に多いはずです

記事を読む

発音矯正ができるオンライン英会話

正しい英語の発音の仕方を学びたいという生徒は、発音矯正のカリキュラムが取り入れられたオンライン英会話

記事を読む

オンライン英会話のキーアイ(KEYEYE)の特徴(口コミあり)

オンライン英会話のキーアイ(KEYEYE)の特徴をチェック! 近年では...

オンライン英会話のCome on English(カモンイングリッシュ)の特徴

オンライン英会話のCome on English(カモンイングリッシュ...

オンライン英会話のレッスンを受けて落ち込む人の特徴と対処法

オンライン英会話のレッスンを受けて落ち込む人の特徴をチェック! 近年で...

レアジョブで実施されているTOEFL対策の効果や評判

レアジョブで実施されているTOEFL対策の効果や特徴は? オンライン英...

レアジョブの休講日をチェック!年末年始のレッスンの振り替えはどうなる?

レアジョブの休講日を事前にチェックしよう! レアジョブに限った話ではな...

レアジョブのコンテンツが用意されたzuknow(ズノウ)

zuknow(ズノウ)とはどんなアプリなの? 英語学習者の間では、密か...

レアジョブが運営するEnglish Lab(イングリッシュラボ)の特徴

レアジョブが運営するEnglish Lab(イングリッシュラボ)の特徴...

レアジョブで実施されている本気塾の特徴

レアジョブで実施されている本気塾の特徴をチェック! オンライン英会話の...

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の混雑状況は?週末に空いている?

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の混雑状況はどうなの? オン...

オンライン英会話のvipabcの特徴

オンライン英会話のvipabcの特徴をチェック! 近年では次々と新しい...

PAGE TOP ↑