オンライン英会話で必要な挨拶

初めてのオンライン英会話のレッスンとなると、どのような挨拶をして良いのか分からず、「全く話せなかった」「沈黙時間が長かった」とショックを受けてしまうかもしれません。

そのため、英語の初心者は最初に簡単な英語での挨拶の方法を身に付けてから、オンライン英会話のレッスンに臨むのが最適です。

「オンライン英会話でレッスンを受けていればみるみるうちに英語力が上昇する」と考えている方はいらっしゃいます。

確かに、毎日少しずつでも英語と触れ合うことは大事ですし、日本で日常生活を送っていても英語を話すような機会はないはずです。

それでも、オンライン英会話のレッスンを受ける前に、簡単な挨拶の仕方を自分なりに学習しておくことで、効率良くレッスンを進められるのではないでしょうか。

初対面の挨拶は英会話の最初の重要なポイントということで、以下を参照して良く使われる表現を確認しておいてください。

初めまして⇒「Nice to meet you.」
出会えて嬉しいです⇒「I’m happy to meet you.」
お名前はどのように綴りますか?⇒「How do you spell your name?」
お会いできてよかったです⇒「It was nice seeing you.」
お会いできて嬉しかったです⇒「It was a pleasure meeting you.」
お話できてよかったです⇒「It was nice talking to you.」
ご機嫌如何ですか?⇒「How are you today?」
また、いつかお会いしましょう⇒「We should get together again sometime.」
よい週末を⇒「Have a nice weekend.」
よい休日を⇒「Have a nice holiday.」

初対面の相手と話す際にスムーズに挨拶するためにも、上記のようなフレーズを覚えておくとオンライン英会話のレッスンでも非常に便利です。

レッスンが始まる前の挨拶と、終わった後の挨拶を笑顔で行えば講師も喜んでくれます。

このような簡単なコミュニケーションを取ることから始め、少しずつフレーズや表現を学ぶようにしていれば英語力をアップできるはずです。

また、初めての講師とオンライン英会話でレッスンを受ける場合は、最初に自己紹介をしてお互いのことを知るのが基本なので、オンライン英会話のレッスンで必要な自己紹介というページも確認しておきましょう。

少しでも英語力のアップを目指すために、レッスン中で新しく覚えたフレーズなどをノートに記載するといった自習も積極的に行うようにしてください。

タイトルとURLをコピーしました