オンライン英会話のレッスンに飽きた時はどうすれば良いの?

オンライン英会話のレッスンに飽きたという生徒は意外と多く、「モチベーションがアップしない」「やる気が全く上がらない」というケースは少なくありません。

確かに、通学型の英会話スクールとは大きく異なり、オンライン英会話では格安のレッスン料金を支払うだけで受講できます。

それが心の隙を突き、「1レッスン100円だから今日は受けなくても大して損をしないだろう」という考えに至り、レッスンを受けない日が続いてしまうのです。

そこで、このページでは、オンライン英会話のレッスンに飽きた時にどのような対処をすれば良いのか、詳しく説明しているので是非参考にしてみてください。

 

レッスンの内容を工夫しよう

オンライン英会話のレッスンに飽きた生徒は、レッスンの内容を工夫してみるべきです。

英語が話せる生徒でも全く話せない生徒でも、毎日同じことを繰り返していれば当然のように飽きたと感じます。

そのため、「今日はフリートーク」「明日はテキストを使ったレッスン」「明後日は発音矯正のレッスン」と受講するカリキュラムを変えるのです。

事前にカリキュラムを設定しているオンライン英会話であれば日によって変えれば良いだけですし、それ以外のスクールでも事前にレッスンの要望を行うことができます。

「毎日フリートーク」「毎日市販教材のレッスン」という学習方法よりも、コロコロと変えた方が長続きしやすいことは間違いありません。

 

予約する講師を変えてみよう

ある程度一つのオンライン英会話でレッスンを続けていると、お気に入りの講師が数人見つかります。

2人や3人のお気に入りの講師を見つけ、ローテーションで受講している生徒は少なくありません。

その講師の数をもっと増やし、たくさんの先生と受講するようにしていれば新鮮な気持ちを味わうことができるはずです。

同じトピックのフリートークでも講師を変えて行えば、全く違った内容のレッスンとなります。

好きな講師を好きな時に予約できるのがオンライン英会話の魅力なので、そのシステムを最大限に活用しましょう。

 

入会するスクールを変えよう

これは最も思い切った方法かもしれませんが、入会しているオンライン英会話を変えるのも選択肢の一つです。

「オンライン英会話は○○○○が一番」と飛び抜けたスクールがあるわけではなく、どのスクールにも違った魅力があります。

メリットとデメリットの両方を兼ね備えているオンライン英会話が多く、生徒がまばらに分かれている大きな理由です。

一つのスクールでのレッスンに飽きたのであれば、別のオンライン英会話に入会することで講師やレッスン内容も異なるため、新しい気持ちで学習できるのは間違いありません。

タイトルとURLをコピーしました