【予約できない?】Camblyのレッスンの予約やキャンセルの手順を徹底解説!

Cambly(キャンブリー)のレッスンは予約なしと予約ありの2種類!

レッスンの予約

※横にスクロールできます。

Cambly(キャンブリー)のレッスンの受講方法!
予約なし 予約せずに空いている講師から選んでレッスンを受ける
予約あり あらかじめ好きな講師を予約して時間になったら受講する

Cambly(キャンブリー)のレッスンは、上記の通り予約なしと予約ありの2種類です。

「スキマ時間を活用して英語を話したい」という方には、予約なしのレッスンがおすすめ!

Cambly(キャンブリー)は予約不要のスクールで、空いている講師から選んでサっと受講できますよ。

※予約不要でレッスンを受けられるオンライン英会話はこちら!

【6社徹底比較!】予約不要でレッスンを受けられるオンライン英会話5選!
オンライン英会話の中には事前予約が不要のスクールがあります。思い立った時に英会話のレッスンを受けられるのが大きな強みですね。ここでは予約不要のオンライン英会話6社を比較し、特におすすめのスクール5社を紹介していきます。

好きな講師と希望の日時にレッスンを受けたいのであれば、マイページやアプリであらかじめ予約しましょう。

現在ではスケジュール機能が追加されていますので、Cambly(キャンブリー)でレッスンの予約の管理がしやすくなりました。

Cambly(キャンブリー)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】Cambly(キャンブリー)のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
Cambly(キャンブリー)は、10,000名以上のネイティブ講師が在籍しているオンライン英会話!世界中の講師とフリートークや教材に沿ったレッスンを受けられます。Cambly(キャンブリー)のメリットやデメリット、利用者の口コミや評判はこちらのページを要チェックです。

Cambly(キャンブリー)のレッスンの予約やキャンセルはいつまで?

何分前

※横にスクロールできます。

Cambly(キャンブリー)の予約やキャンセルのシステム!
レッスンの予約 授業が始まる6時間前まで
レッスンのキャンセル 授業が始まる12時間前まで

Cambly(キャンブリー)のレッスンの予約やキャンセルがいつまで行えるのか疑問を抱えている方はいませんか?

レッスンの予約は授業開始の6時間前まで、キャンセルは授業開始の12時間前までと決められていますね。

他のオンライン英会話と比較してみると、Cambly(キャンブリー)は直前予約や直前キャンセルに対応していないのがデメリット…。

例えば、Bizmates(ビズメイツ)は5分前まで予約OK、キャンセルは30分前までと受講しやすいシステムが採用されています。

※Bizmates(ビズメイツ)でレッスンを予約する流れはこちら!

Bizmates(ビズメイツ)のおすすめ講師の見つけ方や予約のコツを徹底解説!キャンセルの手順は?
この記事では、Bizmates(ビズメイツ)の講師の選び方や予約のコツについて解説しています。おすすめ講師とレッスンを受けたい方は、早めに予約したりチケットを使ったりと対策を練るのが大事です。Bizmatesのレッスンをキャンセル手順も合わせて確認しておきましょう。

レッスンの事前予約が難しい方は、Cambly(キャンブリー)の予約なしのレッスンを受けましょう。

Cambly(キャンブリー)のレッスンを予約する手順を徹底解説!

※横にスクロールできます。

Cambly(キャンブリー)のレッスンの予約方法!
1:スケジュールから予約 新たに追加されたスケジュール機能から予約する
2:ホーム画面から予約 ホーム画面の検索ボックスで講師を検索して予約する
3:講師のプロフィールから予約 好きな講師のプロフィールページから予約する

Cambly(キャンブリー)のレッスンの予約方法は上記の3種類から選べます。

パソコンやスマホアプリを使い、オンライン上で予約ができる点では同じです。

このページでは、Cambly(キャンブリー)のレッスンを予約する手順を画像付きで解説していきます。

1:スケジュールから予約する!

Cambly(キャンブリー)は、スケジュール表からレッスンを予約する方法が便利です。

下記のようにカレンダーから希望の日を選び、登録している講師一覧から選んで予約できますよ。

 

①Cambly(キャンブリー)のマイページにログインし、上部メニューの「スケジュール」を押す

スケジュールから予約

 

②スケジュール画面から希望の日を選び、レッスンの条件を指定して「次へ」をクリックする

スケジュールから予約

 

③「Camblyのレッスンを追加」をクリックすると、対応レッスンの一覧が表示される

スケジュールから予約

 

④登録している講師一覧の中から選び、クリックするとレッスンページに飛ぶ

スケジュールから予約

 

⑤講師への要望をコメント欄に入力し、問題なければ「送信」を押して完了

スケジュールから予約

 

Cambly(キャンブリー)に在籍しているネイティブ講師は10,000人以上!

そのため、希望の日時にレッスンを予約できない心配はありません。

Cambly(キャンブリー)の公式サイトはこちら

2:ホーム画面から予約する!

パソコンをお使いの方は、Cambly(キャンブリー)のホーム画面からレッスンを予約する方法もおすすめです。

 

①Cambly(キャンブリー)のホーム画面の検索ボックスにキーワードを入力し、該当する講師の名前をクリックする

ホーム画面から予約

 

②予約ボタンを押すと、ポップアップで講師の予約スケジュールが表示される

ホーム画面から予約

 

③講師が受け付けている予約時間の中から希望の時間帯を選択する

ホーム画面から予約

 

④「レッスンの分数」「トピック」「コメント」を入力して「送信」を押す

ホーム画面から予約

 

⑤最後に確認画面が表示されるので、右上の「×」をクリックして完了

ホーム画面から予約

 

検索ボックスに入力する内容は、「Japanese」「business」など何でもOKです。

「Japanese」と入力すれば日本語を話せる講師、「business」と入力すればビジネス英語が得意な先生がヒットします。

※ビジネス英語の学習におすすめのオンライン英会話はこちら!

【10社徹底比較!】ビジネス英語の学習におすすめのオンライン英会話6選!
この記事では、ビジネス英語を学習できるオンライン英会話10社を比較し、特におすすめのスクールを6社紹介しています。オンライン英会話は講師とのロールプレイレッスンを受けられるのがメリット!実践的なビジネス英会話力を身に付けたい方は受講してみてください。

3:講師のプロフィールから予約する!

「Cambly(キャンブリー)の○○○先生とレッスンを受けたい」と希望を持っている方は、講師のプロフィールから予約を進めましょう。

Cambly(キャンブリー)の講師のプロフィールからレッスンを予約する手順は下記の通りです。

 

①Cambly(キャンブリー)の公式サイトで講師一覧から好きな先生を選ぶ

講師のプロフィールから予約

 

②講師のプロフィールページに移動したら、「スケジュール」のタブをクリックする

講師のプロフィールから予約

 

③画面に表示されるカレンダーから希望の日を選択する

講師のプロフィールから予約

 

④講師が対応できる時間帯が表示されるので、自分の都合に合わせて選ぶ

講師のプロフィールから予約

 

⑤レッスンの分数やコメントを入力し、問題なければ「送信」のボタンを押す

講師のプロフィールから予約

 

実際にレッスンを受講して相性の良い講師に出会ったら、忘れずにお気に入り登録してください。

予約してCambly(キャンブリー)のレッスンを受講するメリット!

メリット

「Cambly(キャンブリー)は予約不要だから、わざわざレッスンを予約する意味はないのでは?」とイメージしている方は少なくありません。

Twitterの口コミを見てみると、予約なしでレッスンを受けられるところに惹かれてCambly(キャンブリー)に入会している生徒がいました。

しかし、予約してCambly(キャンブリー)のレッスンを受講するに当たって次の3つのメリットがあります。

  • 自分のお気に入り講師とレッスンを受けられる確率が高くなる
  • 毎日決められた時間に予約すれば英語学習が習慣化する
  • レッスンの前に自分の要望をコメントで伝えられる

予約なしでレッスンを受講する場合、自分の好きな先生がオープンしているとは限りません。

他の生徒に取られることも多いため、事前に予約しておいた方が良いわけですね。

Cambly(キャンブリー)では、受講可能数を上限に予約数は特に制限なし!

スケジュールが決まっている方は、先々のレッスンを事前予約して英語学習を習慣化してモチベーションを維持しましょう。

※オンライン英会話のモチベーションを維持する8つの方法はこちら!

【継続の秘訣!】オンライン英会話のモチベーションを維持する8つの方法を徹底解説!
オンライン英会話で英語の学習を継続するのは意外と大変です。そこで、このページではオンライン英会話のモチベーションを維持する8つの方法を紹介していきます。モチベーションが下がりやすい方は是非一度参考にしてみてください。

Cambly(キャンブリー)のレッスンをキャンセルする手順を徹底解説!

レッスンのキャンセル

Cambly(キャンブリー)で予約したレッスンを受講できない時は、授業開始12時間前までにキャンセルが必要です。

レッスンを無断欠席しても、強制退会させられることはありません。

しかし、無断欠席をすると前もってレッスンの準備をしていた講師に迷惑がかかりますよ。

Cambly(キャンブリー)のQ&Aページでも、「どうしてもキャンセルが必要な場合は遅くとも12時間前にキャンセルをするように心掛けましょう」と記載されていました。

レッスンのキャンセルを心掛ける

レッスンのキャンセルを心掛ける

一定期間内に複数回の予約レッスンを欠席すると、新規予約が1週間に渡ってできなくなるペナルティが課せられます。

以下では、Cambly(キャンブリー)の予約レッスンをキャンセルする手順をまとめました。

 

①画面右上のカレンダーアイコンをクリックし、キャンセル対象の予約レッスンを選ぶ

キャンセルの手順

 

②受講レッスンの詳細情報を確認し、「キャンセルします」のボタンを押す

キャンセルの手順

 

③差し支えない範囲でキャンセルの理由を記入し、「レッスンをキャンセル」をクリックして完了

キャンセルの手順

 

iPhoneやiPadなど、Cambly(キャンブリー)のiOSアプリでレッスンをキャンセルする手順も基本的に同じです。

アプリでレッスンキャンセル

アプリでレッスンキャンセル

12時間前にマイページからキャンセルを済ませれば、1回分のレッスンが消費されることはありません。

【予約できない?】Camblyの予約やキャンセルの口コミまとめ!

Camblyの予約やキャンセルの口コミ

Twitterの口コミを見てみると、「Cambly(キャンブリー)はレッスンを予約できない」との意見がありました。

ここでは、Cambly(キャンブリー)の予約やキャンセルに関する評判を紹介していきます。

他のオンライン英会話にも当てはまりますが、時間帯によっては人気講師の予約が難しいようですね。

また、「講師のレッスンのドタキャンやキャンセルに何か対処して欲しい」とのコメントも…。

自分が予定を空けていても、Cambly(キャンブリー)の講師の都合でレッスンを受けられないケースがあると心得ておきましょう。

まとめ

Cambly(キャンブリー)は予約不要のオンライン英会話ですが、事前予約してレッスンを受けることもできます。

ブラウザやスマホアプリを使い、オンライン上で予約するだけですので難しくありません。

Cambly(キャンブリー)のレッスンを受講できない時は、担当の講師に迷惑をかけないためにも忘れずにキャンセルしてください。

Cambly(キャンブリー)の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました