DMM英会話とデイリーニュース

DMM英会話で採用されているテキストの一つがデイリーニュースで、ニュースアーティクル教材として生徒から高い人気を得ています。

DMM英会話のデイリーニュースではアメリカの国営放送であるVOAを使用しており、新しい英単語の学習や理解力のチェックに相応しいのです。

VOAとは、「Voice of America English News」の略称で、このニュース記事を使ってレッスンを行えるオンライン英会話は意外と増えています。

DMM英会話のデイリーニュースでは、「Vocabulary 単語」「Article ニュース記事」「Questions 質問」「Discussion 議論」という4つのパートに分かれており、本格的な英語を学べるので中級者以上の生徒におすすめです。

最初に初めて習う英単語を学習し、講師と一緒にニュース記事を読んでどのような内容が記載されているのか確認していきます。

最後にレッスンで使用したニュースについての議論を行うため、英語で物事を説明するディスカッション力を身に付けられるのは間違いありません。

デイリーニュースで使用される教材は毎日更新されているので、気になる内容があれば最初に予習しておいてレッスンで使ってみるのは選択肢の一つです。

オンライン英会話のレッスンを受ける前にある程度情報を頭に入れておけば、よりスムーズにディスカッションを行うことができます。

無料体験でもこのレッスンを受けられるので、興味がある方はDMM英会話のデイリーニュース記事を試してみてください。
 

>>> DMM英会話の詳細はこちら

 
さて、DMM英会話で使われているデイリーニュースは中級者や上級者向けとなっており、初心者が扱うには少々難易度が高くなっています。

そこで、ニュース記事を使って少しでも英語のスキルをアップさせたいという初心者の方には、「デイリーニュース初級編」が実におすすめです。

上記で説明した教材と同じように、「デイリーニュース初級編」でもアメリカ国営ニュースサイトのVOAが使われています。

しかし、本来の記事を元にして単語や文章などに日本語訳が付いているため、初心者でも安心して受講できるのではないでしょうか。

それに、DMM英会話では日本語を話せる講師も数多く在籍しているため、英語の初心者でも難なく受講できるというわけです。

もちろん、自己紹介すらままならないという方は、デイリーニュースの初級編でもハードルが高いかもしれないので、レベル別教材の入門や初級を使って学習を始めてみてください。

タイトルとURLをコピーしました