DMM英会話のイケメン講師

「DMM英会話にはイケメンの講師が在籍しているの?」という疑問を抱えている生徒はいらっしゃいます。

確かに、オンライン英会話を利用するに当たって、男性生徒は可愛い講師と受講したいと考えますし、女性生徒はイケメンの講師と会話したいと考えるはずです。

その方が圧倒的に英語を話すのが楽しくなりますし、モチベーションを高めるために工夫するのはオンライン英会話を続けていく上で大事なことかもしれません。

個人によって感じ方は異なるものの、DMM英会話にはイケメンの講師が多いと言われており、それは恐らく男性講師の比率が高いからです。

フィリピン系のオンライン英会話は女性講師の割合が圧倒的に多く、WOMANオンライン英会話のように綺麗で可愛い女の子しか在籍していないスクールはあります。

女性の割合が多いという点では一緒ですが、DMM英会話ではフィリピン人以外の国籍の先生も在籍しており、プラスネイティブプランへの加入で60ヶ国のネイティブと受講できるのが大きな魅力なのです。

他の国々では男性講師も意外と多く、DMM英会話全体では2016年の9月の段階で数多くの先生が在籍しています。

講師全体の数は5,000人を超えているので女性の先生の方が圧倒的に多いものの、DMM英会話ならば男性講師の量が多いのでイケメンの先生を見つけられるのではないでしょうか。

そこで、以下では独断と偏見で、イケメンだと感じるDMM英会話の男性講師を集めてみたので、レッスンを受ける際の参考にしてみてください。

Lester(レスター)先生:明るいフィリピン人で情熱的で思慮深い
Semmir(セミール)先生:ボスニア人の講師でお気に入りの登録数が多い
Boksha(ボクシャ)先生:セルビア人で髭を生やしてダンディーなイメージ
Wan(ワン)先生:コールオペレーターとして働いていた経験のある好青年
Nebi(ネビ)先生:ショートヘアで清潔感のあるイケメン講師
Edward A(エドワード)先生:笑顔が素敵なイギリス人のネイティブ講師

他にも、DMM英会話には数多くの男性講師が在籍しており、様々な国籍の先生が話す英語と触れられるのが大きな強みとなっています。

昔はネイティブ講師の予約が取りにくかったものの、2016年の4月からプラスネイティブプランが取り入れられてからスムーズに予約を入れて受講できるようになりました。

それでも、DMM英会話では他のオンライン英会話と比べて採用基準を厳しく設けていますし、レッスンの内容やカリキュラムにも気を配っているので、このスクールで英語の学習を続けていきましょう。
 

>>> DMM英会話の詳細はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました