DMM英会話でインターン生を募集しているのかどうか徹底解説!

DMM英会話ではインターン生を募集しているの?

インターンシップ

インターンシップとは、大学生や専門学生が興味のある企業で働いたり訪問したりと職業体験をすることを指します。

オンライン英会話の中にはインターン生を募集しているスクールが多く、「DMM英会話はどうなの?」と疑問を抱えている方は少なくありません。

大手のDMM英会話では、以前に大学生や専門学生に向けてインターン生を募集していました。

公式Twitterを見てみると、「ビジネスの現場で使える英語力を身に付けたい」「マーケティング力を身に付けたい」「グローバルな仕事に携わってみたい」という方に向いていると記載されています。

オンライン英会話で実施されているレッスンに加えて、海外インターンにチャレンジすればより実践的な英語力を身につけられるでしょう。

しかし、2021年現在でDMM英会話ではインターン生の募集は終了しています。

DMM英会話のインターンシップの詳細ページにもアクセスできない状態ですね。

2014年にインターン生を募集してから今に至るまで再度募集はかけられていないため、DMM英会話で海外留学体験はできないと考えた方が良いかもしれません。

もちろん、これから新たに学生に向けたサービスを行う可能性は十分にありますので、公式サイトで最新の情報をチェックしておいてください。

DMM英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】DMM英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
DMM英会話は16の項目でNo.1に輝いている大手のオンライン英会話です。小さなお子さんから高齢者まで幅広い年齢やレベルの方が英語学習で利用しています。ここではDMM英会話のメリットやデメリット、無料体験の流れや口コミの評判を詳しくまとめました。

インターンシップを募集しているオンライン英会話スクール3選!

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 インターン募集 海外への渡航 応募資格 月額料金 総合評価
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 年齢18歳~30歳くらいまで 月額6,480円 ★★★★★
ベストティーチャー 6ヵ月以上勤務できる方 月額12,000円~ ★★★★☆
グローバルクラウン(GLOBAL CROWN) 子どもの教育に興味がある方 月額7,840円~ ★★★☆☆

DMM英会話では残念ながらインターンシップは募集していません。

しかし、上記の3つのスクールでは学生を中心にインターン生を募集していますよ。

海外に渡航して現地の講師と英語を学んだりオンライン英会話運営の手伝いをしたりと、行う業務内容はスクールで違いあり!

普段の生活では難しい体験ができますので、上手くタイミングを見計らってインターンに参加してみてはいかがでしょうか。

3つのオンライン英会話の中でも、NativeCamp(ネイティブキャンプ)は特にインターンに力を入れています。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のインターンではフィリピンのセブ島に足を運び、次の業務を行うのが特徴です。

  • オンライン英会話運営のお手伝い4時間
  • オンライン英会話レッスン4時間

英語力を上げながらもオンライン英会話の運営業務に携わることができます。

現在では新型コロナウイルスの影響で海外に渡航できませんが、NativeCamp(ネイティブキャンプ)のインターンの最新情報は公式サイトで確認してみてください。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ネイティブキャンプのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は無制限レッスンOKのオンライン英会話!月額6,480円で何回でもマンツーマンレッスンを受けられます。ここではネイティブキャンプのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についてまとめました。

まとめ

DMM英会話では以前にインターンを募集していましたが、2021年現在では実施されていないようです。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)やベストティーチャーではインターンに参加できますので、オンライン英会話選びの参考にしてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました