DMM英会話の音質

DMM英会話のレッスン環境と音質は良いのかどうか、疑問を抱えている生徒の方はいらっしゃいます。

講師の声が聞こえやすいかどうかという点はオンライン英会話では非常に大事で、相手の声が上手く聞こえず自分の声が届かなければ対話できないはずです。

しかし、オンライン英会話スクールによって音質自体にはそこまで差が生じているわけではなく、DMM英会話でも快適に英語の学習をしていくことができます。

フィリピン人講師とレッスンを受けるのか、ネイティブ講師とレッスンを受けるのかによって、多少はDMM英会話の音質に違いが生じるかもしれません。

とは言え、フィリピン人講師とのレッスンでも著しく声が聞こえにくくなることは絶対にありませんし、DMM英会話はサポート体制が整っているので、レッスン中にトラブルが起これば振替レッスンを提供してくれるはずです。

オンライン英会話のレッスンでほとんどのスクールがスカイプを使用しているため、自宅でレッスンを教えているのかオフィスなのかによって異なるものの、そこまで差が生じないことはお分かり頂けるのではないでしょうか。

音質が良いのか悪いのか確認するためには実際にレッスンを受けるのが一番なので、まずはDMM英会話の無料体験を試してみるべきです。

インターネットでDMM英会話の公式サイトにアクセスし、個人情報を入力して登録するという簡単な手続きで済むので、実際に試してみてください。
 

>>> DMM英会話の詳細はこちら

 
さて、DMM英会話に限った話ではありませんが、フィリピンでのインターネット接続はDSLが多いらしく、映像を双方向でやり取りするには少々速度が足りなくなります。

特に、自宅からレッスンを提供しているフィリピン人講師のインターネット接続はDSLが多く、天候の変化によっては音質が悪くなりやすいのです。

フィリピンでは日本と違って台風が頻繁に起こり、インフラが整っていないという原因でインターネット回線にも悪影響が生じます。

これはオンライン英会話を使ってレッスンを受けている以上、絶対に避けられないことだと心得ておくべきです。

「少しでも音声が聞こえにくくなるのは嫌だ」「カメラの映像が少しでも乱れるのは嫌だ」と考えている方は、オンライン英会話ではなく通学型の英会話スクールに通った方が良いかもしれません。

ただし、通学型の英会話スクールでは実際に面と向かって英語を話せるとしても、DMM英会話のように格安のレッスン料金ではなく、高いコストがかかるという点を把握しておくべきです。

タイトルとURLをコピーしました