e英会話は法人向けなの?

法人向けというわけではありませんが、オンライン英会話のe英会話は個人だけではなく、法人様の利用にも適しています。

「本当に必要なグローバルな人材開発を行いたい」「社員の英語力を飛躍的にアップさせたい」と考えている企業は多いはずです。

以前と比べてグローバル化は進んでいますし、ビジネスで英語が話せて当たり前という状況も間近に迫っています。

そんな法人に適しているのがe英会話といったオンライン英会話で、社員さんは自宅でレッスンを受けるだけで良いのです。

一つのオフィスに集めて英語講師のレッスンを提供するよりも遥かに楽ですし、何よりも大幅にコスト削減できるという点もメリットかもしれません。

通学型の英会話スクールよりも圧倒的に安い料金で受講できるのがオンライン英会話の特徴で、e英会話も決して例外ではないのです。

しかも、e英会話では法人のお客様のために、個人で利用するよりも低コストでのマンツーマンレッスンを提供してくれています。

ビジネス英会話コースだけではなく、カランメソッドも法人のお客様から好評で、「自分の企業にも取り入れたい」と考えているのであればe英会話に問い合わせてみるべきです。

メールや電話を使って問い合わせることができるので、低コストで高品質のオンライン英会話サービスを実際に利用してみてください。
 

 
さて、e英会話に限らずオンライン英会話が法人向けだと言われているのは、量と質の両方を考慮しているスクールが多いからです。

e英会話では朝の6時から深夜の1時と開講している時間が長く、料金プランによっては1日に何回でもレッスンを受けられます。

そして、フィリピン人の中でも英語指導に長けたプロフェッショナルが採用されているので、生徒の英語力を上げるサポートを徹底的に行ってくれるというわけです。

特に、カランメソッドを受けたいということで、個人でも法人でもe英会話を利用する方は非常に多くいらっしゃいます。

「今まで英語と触れてこなかったけれどカランメソッドを受けられるのか」「短期集中で英語力をアップできるのか」「TOEICのスコアアップに最適な方法は何なのか」という疑問を抱えている方は多いかもしれません。

そのような生徒のためにe英会話では「カランメソッド何でも相談所」を設けており、カウンセラーがアドバイスしてくれます。

名前や英語名、メールアドレスや相談内容を入力して送信するだけなので、まずはe英会話のカランメソッドの公式サイトにアクセスしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました