e英会話のプロモーションコード

e英会話の無料体験や20レッスン500円キャンペーンを受けるために登録するフォームでは、プロモーションコードを記載する欄があります。

「この欄には何を入力すれば良いのだろうか」という疑問を抱えている方はいらっしゃるかもしれません。

プロモーションコードは紹介社名をお持ちの方が記載する欄なので、特にない場合はそのまま無記入でe英会話へと登録できます。

プロモーションコードを入力しなくても現在では同じような恩恵が得られますし、実際にオンライン英会話のレッスンを体験できるというわけです。

無料体験では1回のカランメソッドコースのレッスンが受講でき、20レッスンキャンペーンではお好きなカリキュラムのレッスンを20回500円という格安の料金で受けられます。

プロモーションコードを入力しても入力しなくても一緒なので、特に気にする必要はないというわけです。

オンライン英会話によって授業の進め方や講師の質には違いが生じているので、どの体験レッスンでもスクールを比較する材料になり得るのではないでしょうか。

自分にピッタリのオンライン英会話でレッスンを受けた方が学習効果を大きく高められるはずですし、その比較のためにどのスクールでも無料体験が用意されているのです。

e英会話ではカランメソッドのレッスンが最も高い人気を得ており、一定期間に渡って続けることで英語脳を習得できるので、まずは無料体験へと登録してみてください。
 

 
さて、e英会話のカランメソッドの無料体験でも、980円で3回のレッスンが受けられるキャンペーンでも、プロモーションコードを入力する欄があります。

980円で3回のお試しレッスンを受ける際の登録フォームでは、「備考」という欄にプロモーションコードを記載するのです。

上記でも説明した通り、絶対に記入しなければならない欄には米印が表記されているので、プロモーションコードを飛ばしても特に問題はありません。

同じようにオンライン英会話のレッスンを体験できますし、その後に入会しなければならないという決まりは特にないのです。

しかし、e英会話の場合は体験レッスンを受けた後14日以内に本会員に登録することにより、入会金の5,000円が免除されます。

少しでも安い料金でe英会話へと入会したいのであれば、体験レッスンが期間を空けるのではなく、14日以内に登録を行った方が良いというわけです。

14日を過ぎると入会金の5,000円が発生してしまうため、早めに登録を行うようにしてください。

タイトルとURLをコピーしました