e英会話のレッスンは録音できるの?

e英会話はスカイプを使ったオンライン英会話ということで、レッスンを録音することができます。

スカイプと連動させたソフトを最初にインストールしておくことでレッスンの録音が可能で、復習の材料として大きな効果を発揮するのです。

e英会話で独自に開発された「e-room」ではレッスンの録音はできないものの、スカイプを使った授業であれば無料ソフトのTapur(タピュール)を使うことで自由に講師とのやり取りを録音できます。

e英会話の公式サイトの「スカイプの便利な機能紹介」というページでは、Tapur(タピュール)のインストール方法や使い方に関しても記載されており、生徒からの要望で表記しているのかもしれません。

オンライン英会話で実施されているレッスンに加えて、自宅での復習を取り入れれば今まで以上にレベルアップが期待できます。

「先生の言っている英語が聞き取れなかった」「自分の英語の発音の仕方を確認したい」という際に、録音した音声が役立つというわけです。

そこで、このページではTapur(タピュール)のインストール方法や使い方に関して詳しく説明しているので、レッスンを受ける前に確認しておきましょう。

①無料ソフトのTapur(タピュール)の公式サイトにアクセスする
②「Tapurのダウンロード」をクリックしてインストールを開始する
③ダウンロードしたzipファイルを解凍する
④インストールしたTapur(タピュール)を起動させる
⑤「このプログラムとスカイプとの連携を許可する」を選択して「OK」ボタンを押す
⑥スカイプを使って音声通話を行っている際にビデオ録画ボタン(青色)や会話録音ボタン(赤色)を押す
⑦オンライン英会話のレッスンの音声が録音される

上記のような簡単な方法でTapur(タピュール)はインストールでき、e英会話のレッスンに役立てられるというわけです。

他のオンライン英会話でもTapur(タピュール)は推奨されており、今現在でも利用できます。

他のソフトを使ってレッスンを録音するのも方法の一つで、「CallTrunk for Skype」や「G-Recorder」、「Vodburner」や「MP3 Skype Recorder」など様々なソフトがあるのです。

どのソフトでも機能に大きな違いが生じているわけではなく、スカイプでの通話を録音できるという点では一緒なので、ダウンロードできるソフトを選ぶのがベストなのではないでしょうか。

料金が安くてもお金を支払ってオンライン英会話のレッスンを受けているので、その効果を最大限に活用してください。

タイトルとURLをコピーしました