EnglishLive(旧イングリッシュタウン)の自己学習教材

ネイティブ講師と受講するオンライン英会話のレッスンだけではなく、EnglishLive(旧イングリッシュタウン)では自己学習教材が取り入れられています。

自己学習教材は24時間に渡って利用でき、EnglishLive(旧イングリッシュタウン)の会員であればいつでも好きな時に英語の学習が行えるのです。

「リスニング力」「スピーキング力」「リーディング力」「ライティング力」といった4つの技能を全てカバーする文法や、高品質のビデオやインタラクティブな練習を通じて実践的な英語を習得できます。

しかも、EnglishLive(旧イングリッシュタウン)の自己学習教材は16レベルに分かれており、個人の英語力に合わせてカリキュラムが決められているので、効率良く英語力を上げられるのではないでしょうか。

学習教材の中で登場するビデオは日常生活やビジネスシーンをもとに600以上のストーリーで構成されており、初心者でも上級者でも飽きずに学習を続けていくことができます。

EnglishLive(旧イングリッシュタウン)の英語レベル判定テストで、どのレベルから学習をスタートするのがベストなのか見極めてくれるので、自分にピッタリの学習法を提供してくれるのです。

隙間時間を利用して自己学習教材を使って学び、その成果をオンライン英会話のレッスンで発揮してみるのが良いかもしれません。

7日間の無料体験でも16レベルの自己学習教材が使い放題なので、まずはEnglishLive(旧イングリッシュタウン)に登録してみてください。
 

>>> EnglishLive(旧イングリッシュタウン)の詳細はこちら

 
さて、EnglishLive(旧イングリッシュタウン)では加入する料金プランによって、受講できるオンライン英会話のレッスンの回数に違いが生じています。

「LTAプラン」では20回のグループレッスン、「LTA PLUSプラン」では12回のグループレッスンと4回のマンツーマンレッスンと、毎日受講できるわけではないのです。

オンライン英会話のレッスンを受けない時に利用するのがこのページでご紹介している自己学習教材で、海外旅行で必要となるコミュニケーション力を身に付けることもできます。

1つのレベルをクリアするごとに「Hult International Business School 認定の修了証」が授与され、自分が少しずつレベルアップしていることを実感できるかもしれません。

EnglishLive(旧イングリッシュタウン)の自己学習教材はパソコンだけではなく、タブレットやスマートフォンを使って学習することもできます。

つまり、外出中の隙間時間に英語の勉強が気軽にできるので、自己学習教材を上手く活用して英語力アップを目指してみてください。

タイトルとURLをコピーしました