EnglishLive(旧イングリッシュタウン)のレッスンは録音できるの?

オンライン英会話でのやり取りを録音し、復習として役立てたいと考えている生徒さんはいらっしゃいます。

音声を録音していれば、授業中に聞き取れなかった英単語や自分の発音などをレッスン後に確かめ、今後の学習に役立てることができるのです。

オンライン英会話のレッスンの録音として「Tapur」が活用されており、ステレオ録音やビデオ録画などもできるものの、このページでご紹介しているEnglishLive(旧イングリッシュタウン)では使えないの注意しなければなりません。

「Tapur」はスカイプと連動させるソフトなので、独自ソフトを使ってレッスンが提供されているEnglishLive(旧イングリッシュタウン)では使えないというわけです。

そこで、このスクールでレッスンの音声を録音して復習に役立てたいという場合は、フリーソフトの「jet Audio」をおすすめします。

「jet Audio」はスカイプと連動させて使用するタイプではなく、パソコンから出力される音声を全て録音や保存でき、いつでもそのファイルを再生できるというわけです。

保存したファイルを変換してウォークマンに転送すれば、外出中にレッスンの音声を聞いて英語の学習ができるのではないでしょうか。

面倒だと感じてやらない人は多いものの、英語力をアップさせるためにはオンライン英会話のレッスンだけではなく、自宅での復習が重要となります。

録音した音声は復習の材料として最適なのは間違いないので、EnglishLive(旧イングリッシュタウン)のレッスンを「jet Audio」で録音してみてください。
 

>>> EnglishLive(旧イングリッシュタウン)の詳細はこちら

 
さて、EnglishLive(旧イングリッシュタウン)では独自のソフトが活用されているものの、他のオンライン英会話では基本的にスカイプがレッスンで使われています。

無料通話ソフトとして最も有名なのがスカイプで、プライベートで使用している方も意外と多いかもしれません。

スカイプは他のソフトと連動させることで音声を録音でき、その一つが上記でご紹介した「Tapur」というわけです。

「Tapur」以外にも、「Free Video Call Recorder」や「SuperTintin Skype Video Call Recorder」、「VodBurner」や「Apowersoft」といったフリーツールも活用できます。

現在では既に利用できなくなっているソフトはあるかもしれませんが、自分が利用しやすいと思ったものをインストールしてオンライン英会話のレッスンに活用してみるべきです。

タイトルとURLをコピーしました