【8社徹底比較!】大学生におすすめのオンライン英会話5選!

大学生向けのオンライン英会話8社を徹底比較!

大学生

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 大学生向け レッスン料金 講師の人数 教材の種類 総合評価
DMM英会話 月額6,480円~ 7,500名以上 ★★★★★ ★★★★★
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 月額6,480円 11,000名以上 ★★★★★ ★★★★☆
ベストティーチャー 月額12,000円~ 900名以上 ★★★★☆ ★★★★☆
産経オンライン英会話Plus 月額2,640円~ 370名以上 ★★★☆☆ ★★★☆☆
レアジョブ英会話 月額4,620円~ 6,000名以上 ★★★★☆ ★★★☆☆
QQ English 月額2,680円~ 1,300名以上 ★★★☆☆ ★★★☆☆
mytutor(マイチューター) 月額6,980円~ 30名以上 ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
EF English Live 月額8,910円~ 2,000名以上 ★★★☆☆ ★☆☆☆☆

上記では、大学生向けのオンライン英会話8社をレッスン料金や講師の人数で比較しました。

オンライン英会話に入会し、英語の学習を始めているお子さんや社会人は増えています。

しかし、試験や就職活動で本格的な英語力が問われる大学生にもオンライン英会話はおすすめ!

限りある時間の中で受講し、英語力を高めることで外資系企業への就職や語学留学など今後の選択肢が広がりますよ。

通学型の英会話教室と比較してオンライン英会話はレッスン料金が安いため、学業とアルバイトを両立している大学生でも金銭的な負担はありません。

「安い料金で英語のスピーキング力を強化したい」「忙しい大学生活の合間に効率良く学びたい」という大学生や専門学生は、オンライン英会話を利用してみましょう。

大学生のオンライン英会話の選び方で押さえておきたい4つのポイント!

大学生がオンライン英会話を選ぶに当たり、上記の4つは事前に押さえておきたいポイントです。

スクールの選び方で英語の学習効果は変わりますので、これからオンライン英会話を利用する予定の大学生は一度目を通しておいてください。

1:自分の英語学習の目的とマッチしているかどうか!

英語学習の目的

大学生が英語を学習する目的!
  • 海外旅行で満足のいくコミュニケーションが取りたい
  • TOEICやTOEFLのスコアを上げて就職活動でアピールしたい
  • 今のうちにビジネスで役立つ英語力を身に付けておきたい

大学生が英語を学習する目的は、上記のように個人差ががあります。

大学生に限った話ではありませんが、自分の英語学習の目的とマッチしているのかどうかでオンライン英会話を選ぶべきですね。

例えば、日常英会話を学びたいのにビジネス英語の学習専門のスクールに入会しても満足のいく効果は実感できません。

まず最初に、なぜオンライン英会話を始めようと思ったのか自分の目的や目標を見直すことから始めましょう。

※オンライン英会話の目標設定のやり方はこちら!

オンライン英会話の目標設定のやり方を徹底解説!なぜ目標を立てた方が良いの?
オンライン英会話で英語の勉強を始めるに当たり、目標を立てるのがとても大事です。目標があればモチベーションを維持して取り組むことができますよ。この記事では、オンライン英会話の目標設定のやり方についてまとめました。

2:レッスン料金が安くてコスパが良いかどうか!

※横にスクロールできます。

大学生向けのオンライン英会話 レッスン1回の料金
レアジョブ英会話 1回当たり142円~
DMM英会話 1回当たり163円~
産経オンライン英会話Plus 1回当たり200円~
QQ English 1回当たり354円~
mytutor(マイチューター) 1回当たり530円~
NativeCamp(ネイティブキャンプ) レッスン受け放題
ベストティーチャー レッスン受け放題

上記では、大学生向けのオンライン英会話をレッスン1回の料金で比較しました。

大学生は自己投資に回せるお金が少ないので、レッスン料金が安くてコスパが良いのかどうかでオンライン英会話を選びましょう。

アルバイトの給料でまかなえる程度の料金のスクールが理想です。

※最安値のオンライン英会話はこちら!

【レッスン単価の相場は?】最安値・激安のオンライン英会話スクール6選!
オンライン英会話のレッスン単価の相場は100円台~300円台と格安!金銭的な負担を抑えて英語を学習できるのが魅力的です。ここでは最安値や激安のオンライン英会話を紹介していますので、スクール選びで迷っている方は参考にしてみてください。

しかし、オンライン英会話は料金が安ければ安いほど良いわけではありません。

レッスンのクオリティや講師の質に拘るほど料金は高くなりますよ。

大学生は学びたい内容や品質、継続できる価格を天秤にかけてバランスの良いオンライン英会話に入会すべきです。

3:試験対策コース(TOEIC・TOEFL・IELTS)があるか!

試験対策コース

※横にスクロールできます。

大学院進学や就職、語学留学に役立つ英語の試験!
TOEIC ETSが開発している国際コミュニケーション英語能力テスト
TOEFL NPOが主催している世界基準の英語能力を測定するテスト
IELTS 英語圏の国の留学や就労に役立つ英語熟練度を測るテスト

大学院進学や就職、語学留学には上記の英語試験が役立ちます。

そのため、TOEIC・TOEFL・IELTSの試験対策コースが用意されているのかどうかはオンライン英会話の選び方のポイント!

大学院進学や就職のために英語を学ぶならTOEIC、語学留学を検討しているならTOEFLやIELTSがおすすめです。

これらのスコアは大学在住中だけではなく、社会人になってからのキャリアアップにも重宝します。

オンライン英会話の公式サイトをチェックし、カリキュラムやコースを確認してください。

4:英語の学習ツールが充実しているかどうか!

学習ツール

オンライン英会話は、外国人講師とマンツーマンのレッスンを受けるだけではありません。

スクールによっては、自宅で英語を学習できるツールが充実しています。

例えば、DMM英会話では英語学習アプリのiKnow!の利用が完全無料です。

※スマホアプリで学べるおすすめオンライン英会話はこちら!

【8社徹底比較!】スマホアプリで学べるおすすめオンライン英会話5選!
オンライン英会話はパソコンでの受講が決まっているわけではありません。中にはiPhoneやAndroidのスマホアプリでレッスンを受けられるスクールがあります。スマホアプリ対応のオンライン英会話のお探しの方は、こちらのページを参考にしてみてください。

スマホでスキマ時間にiKnow!を使ってインプットし、DMM英会話のレッスンでアウトプットするといった使い方ができますね。

DMM英会話とiKnowの併用

DMM英会話とiKnowの併用

ベストティーチャー(Best Teacher)は、音声に合わせて英文を音読するOverlappingや音声を聞いて英文を並び替えるDictationができるアプリのベストレを開発しました。

ベストティーチャー(Best Teacher)のベストレ

ベストティーチャー(Best Teacher)のベストレ

効率良く英語力を上げたい大学生は、学習ツールが充実しているオンライン英会話で勉強を始めましょう。

大学生におすすめのオンライン英会話5選!

大学生がオンライン英会話で英語を学習するなら上記の5つのスクールがおすすめ!

レッスン料金が安かったり試験対策コースが充実していたりと、スクールによって強みに大きな違いがありますね。

気になるオンライン英会話の無料体験を受講し、気に入ったところに入会してみてください。

1位:DMM英会話【インプットとアウトプットをバランス良く鍛えられる!】

DMM英会話

※横にスクロールできます。

DMM英会話の基本情報
スクール名 DMM英会話
運営会社 合同会社DMM.com
本社の住所 東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー24階
大学生向け
料金プラン <スタンダードプラン>
毎日1レッスン:月額6,480円
毎日2レッスン:月額10,780円
毎日3レッスン:月額15,180円
<プラスネイティブプラン>
毎日1レッスン:月額15,800円
毎日2レッスン:月額31,200円
毎日3レッスン:月額45,100円
使用ソフト 独自のシステム(Eikaiwa Live)
開講時間 毎日24時間レッスンOK
講師の国籍 ネイティブを含む130ヵ国以上の講師
講師の人数 7,500名以上
教材の種類 ★★★★★
総合評価 ★★★★★

DMM英会話は、大学生におすすめのオンライン英会話です。

上記の項目でも軽く解説しましたが、DMM英会話が大学生に向いているのはインプットとアウトプットをバランス良く鍛えられるのが理由!

有料会員に入会すると、有料の英語学習ツールのiKnow!を無料で使えます。

有料の英語学習ツール

有料の英語学習ツール

iKnow!で知らない単語やフレーズをインプットし、オンラインレッスンでアウトプットするのが実に効果的です。

自己学習できるコンテンツを活用して英語力を高め、就職活動に活かすことができますよ。

他にも、DMM英会話のおすすめポイントをいくつか挙げてみました。

  • 月額6,480円で1日に1回のレッスンと大学生でも無理なく支払える
  • 10,000種類を超えるオリジナル教材から自分の目的に合わせて選べる
  • 130ヵ国以上・7,500名以上の講師から選んで受講できる
  • 講師から送られてくるレッスンノートで効率良く復習できる

大手のオンライン英会話だけあり、レッスン料金の安さに加えてクオリティにも拘っています。

まずはDMM英会話に入会する前に、2回の無料体験を受けてみましょう。

DMM英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】DMM英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
DMM英会話は16の項目でNo.1に輝いている大手のオンライン英会話です。小さなお子さんから高齢者まで幅広い年齢やレベルの方が英語学習で利用しています。ここではDMM英会話のメリットやデメリット、無料体験の流れや口コミの評判を詳しくまとめました。

2位:ネイティブキャンプ【何回でもレッスン受け放題のオンライン英会話!】

ネイティブキャンプ

※横にスクロールできます。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の基本情報
スクール名 NativeCamp(ネイティブキャンプ)
運営会社 株式会社ネイティブキャンプ
本社の住所 東京都渋谷区神南1-9-2 大畠ビル
大学生向け
料金プラン プレミアムプラン:月額6,480円
ファミリープラン:月額1,980円
使用ソフト レッスンルーム(ブラウザ)・スマホアプリ
開講時間 毎日24時間レッスンOK
講師の国籍 ネイティブを含む120ヵ国以上
講師の人数 11,000名以上
教材の種類 ★★★★★
総合評価 ★★★★☆

ひたすら英語をアウトプットしたい大学生にはNativeCamp(ネイティブキャンプ)がおすすめ!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)では、月額6,480円を支払うだけでレッスンが無制限で受け放題です。

1ヵ月に10回でも100回でも、レッスンの回数で料金は変わりません。

※受け放題のおすすめオンライン英会話はこちら!

【無制限レッスンOK!】受け放題のおすすめオンライン英会話5選!
オンライン英会話の中には無制限でレッスンを受けられるスクールがあります。何回でも好きなだけ受講できますので、英語のアウトプット量を増やしたい方におすすめ!ここでは受け放題のおすすめオンライン英会話を5社紹介していきます。

時間の許す限り外国人講師と受講できますので、大学の授業やアルバイトの合間をぬって英語を話せますね。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、下記の通り用意されているコースも豊富です。

※横にスクロールできます。

ネイティブキャンプの代表的なコース!
初心者コース 英語で挨拶や自己紹介ができるようになりたい方向けのコース
カランコース 英会話を通常の4倍の速度で効果的に習得する人気のメソッド
日常英会話初級コース 身近な話題について答えられるようになりたい方向けのコース
ビジネスコース 場面別でビジネス英語を総合的に学習するコース
英検二次試験対策コース オリジナル問題で英検の二次試験対策ができるコース
TOEIC600点対策コース TOEICのテストで600点を目指す方へ向けたコース

自分の目的に合わせてどんどんアウトプットができますので、大学生はNativeCamp(ネイティブキャンプ)に入会してみてください。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ネイティブキャンプのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は無制限レッスンOKのオンライン英会話!月額6,480円で何回でもマンツーマンレッスンを受けられます。ここではネイティブキャンプのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についてまとめました。

3位:ベストティーチャー【英語の試験対策に特化したコースが充実!】

ベストティーチャー

※横にスクロールできます。

ベストティーチャー(Best Teacher)の基本情報
スクール名 ベストティーチャー(Best Teacher)
運営会社 株式会社ベストティーチャー(Best Teacher, Inc.)
本社の住所 渋谷区代々木1-27-5 代々木市川ビル 2F
大学生向け
料金プラン 通常コース:月額12,000円
TOEFL iBT対策コース:月額16,500円
TOEIC SW対策コース:月額16,500円
IELTS対策コース:月額16,500円
英検対策コース:月額16,500円
TEAP対策コース:月額16,500円
GTEC CBT対策コース:月額16,500円
使用ソフト Skype(スカイプ)・ベストーク
開講時間 毎日24時間レッスンOK
講師の国籍 ネイティブを含む60ヵ国以上の講師
講師の人数 900名以上
教材の種類 ★★★★☆
総合評価 ★★★★☆

ベストティーチャー(Best Teacher)は、英語を書いて話して学べる珍しいオンライン英会話です。

他のスクールと比較してみると、月額12,000円~月額16,500円と料金は高め…。

その代わりに、ベストティーチャー(Best Teacher)は英語の試験対策コースが充実していますよ。

※横にスクロールできます。

ベストティーチャーの試験対策コース!
TOEFL iBT対策コース オリジナルコンテンツでTOEICの出題形式に沿って対策する
TOEIC SW対策コース スピーキングとライティングの両方の対策でスコアアップを狙う
IELTS対策コース IDP監修で作られたオリジナル問題でスコアアップを狙う
英検対策コース 英検1級~3級の合格やCSEスコア獲得の対策を行う
TEAP対策コース オリジナル対策問題でTEAPの目標スコアを目指す
GTEC CBT対策コース ベネッセコーポレーション発刊の公式問題集で対策する

就職活動や語学留学で「TOEIC」「TOEFL」「IELTS」のスコアが必要な大学生には、ベストティーチャー(Best Teacher)がピッタリです。

自分で書いた英文を外国人講師に添削してもらいながら並行して試験対策を進められます。

※ライティング対策や英文添削におすすめのオンライン英会話はこちら!

【8社徹底比較!】ライティング対策や英文添削におすすめのオンライン英会話5選!
このページでは、ライティング対策や英文添削に向いているオンライン英会話8社を比較し、特におすすめのスクールを5社紹介しています。オンライン英会話のレッスンでライティングスキルを伸ばしたい方は要チェックです。

確かな効果が見込めるオンライン英会話ですので、お金に余裕のある大学生はベストティーチャー(Best Teacher)を選びましょう。

ベストティーチャーの公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ベストティーチャーのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
ベストティーチャー(Best Teacher)は、書いて話して英語力を高められるオンライン英会話です。英語の4技能をバランス良く鍛えられます。この記事ではベストティーチャーのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判について詳しくまとめました。

4位:産経オンライン英会話Plus【ビジネス英会話や職業別英会話の教材あり!】

産経オンライン英会話

※横にスクロールできます。

産経オンライン英会話Plusの基本情報
スクール名 産経オンライン英会話Plus
運営会社 産経ヒューマンラーニング株式会社
本社の住所 東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア
大学生向け
料金プラン プラン200(1ヵ月10回レッスン):月額4,620円
プラン620(1日1回レッスン):月額6,380円
プラン1240(1日2回レッスン):月額12,100円
使用ソフト インターネットのブラウザ
開講時間 毎日5時~23時55分まで
講師の国籍 フィリピン人講師・日本人講師・ネイティブ講師
講師の人数 380名以上
テキストの質 ★★★☆☆
総合評価 ★★★☆☆

産経オンライン英会話Plusは、産経グループが運営している大学生向けのオンライン英会話です。

将来を見据えて英語を学習したい大学生は、産経オンライン英会話Plusのビジネス英会話や職業別英会話を選びましょう。

ビジネス英会話では、「初級」「初中級」「中級」「中上級」のレベル分けでビジネスシーンで使うフレーズや実践的な応用力を身に付けられます。

※レベルチェックが受けられるおすすめオンライン英会話はこちら!

【8社徹底比較!】レベルチェックが受けられるおすすめオンライン英会話5選!
オンライン英会話の中にはレベルチェックを受けられるスクールがあります。無料体験時のレベルチェックや有料会員期間のレベルチェックなど様々ですね。自分の英語力を把握しながら学習を進めたい方は、こちらのページで紹介しているオンライン英会話を選びましょう。

産経オンライン英会話Plusの職業別英会話は、個人の業種に合わせた接客英語を学べるカリキュラムですね。

※横にスクロールできます。

職業別英会話 レッスン数 レッスンの内容
小売店 計45レッスン 小売店での接客に必要な英会話表現を学ぶ
レストラン 計45レッスン レストランでの接客に必要な英会話表現を学ぶ
鉄道 計45レッスン 駅での接客に必要な英会話表現を学ぶ
タクシー 計45レッスン タクシー車内での接客に必要な英語を学ぶ
郵便局 計45レッスン 郵便局で働く方に必要な英会話表現を学ぶ

既に就職先が決まっている大学生は、産経オンライン英会話Plusの職業別英会話で準備してみてください。

産経オンライン英会話Plusの公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】産経オンライン英会話Plusのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
産経オンライン英会話Plusは産経グループ運営の大手のスクールです。料金プランのカスタマイズや豊富なテキストで人気を得ています。この記事では産経オンライン英会話Plusの口コミや評判を中心にまとめました。

5位:レアジョブ英会話【基礎から英会話を学び直したい大学生におすすめ!】

レアジョブ英会話

※横にスクロールできます。

レアジョブ英会話の基本情報
スクール名 レアジョブ英会話
運営会社 株式会社レアジョブ(RareJob, Inc.)
本社の住所 東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル2階
大学生向け
料金プラン <日常英会話コース>
月8回プラン:月額4,620円
毎日25分プラン:月額6,380円
毎日50分プラン:月額10,670円
毎日100分プラン:月額17,600円
<ビジネス英会話コース>
毎日25分プラン:月額10,760円
<中学・高校生コース>
毎日25分プラン:月額10,760円
使用ソフト レッスンルーム・Skype(スカイプ)
開講時間 毎日6時~25時まで
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 6,000名以上
教材の種類 ★★★★☆
総合評価 ★★★☆☆

レアジョブ英会話は、累計で90万人以上が受講している老舗のオンライン英会話です。

基礎から英会話を学び直したい大学生にレアジョブ英会話は向いています。

それは10段階のレベルに合わせた実践英会話のテキストに沿って学習できるのが理由です。

※横にスクロールできます。

レアジョブレベル CEFR-Jの目安 英語力の目安
LEVEL 1 A1.1 英語を使って挨拶やお礼ができる
LEVEL 2 A1.2 自分や家族の簡単な紹介ができる
LEVEL 3 A1.3 身近な話題について受け答えできる
LEVEL 4 A2.1 海外旅行に必要な英語を話せる
LEVEL 5 A2.2 身近なトピックについて会話ができる
LEVEL 6 B1.1 興味ある内容で会話を続けられる
LEVEL 7 B1.2 詳細な説明ができて会議に難なく参加できる
LEVEL 8 B2.1 英語での議論や会議をリードできる
LEVEL 9 B2.2 流暢かつ正確な英語を話せる
LEVEL 10 C1 ネイティブスピーカーに近いレベル

カリキュラム通りに学習を進めるだけで、自然と英会話に必要な語彙や表現が身につきます。

今までのノウハウもしっかりと詰まっているオンライン英会話ですので、大学生はレアジョブ英会話でレッスンを受けてみましょう。

レアジョブ英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】レアジョブ英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
レアジョブ英会話はオンライン英会話業界No.1のスクールです。今までに利用したことのある累計会員数は90万人を超えていますよ。この記事ではレアジョブ英会話のメリットやデメリット、受講生の口コミや評判を中心に詳しくまとめました。

大学生がオンライン英会話で英語を学習する3つのメリットを徹底解説!

大学生がオンライン英会話で英語を学習するに当たって上記の3つのメリット!

「他の学習法と何が違うの?」と疑問を抱えている方は参考にしてみてください。

1:マンツーマンレッスンで英会話量を確保できる!

マンツーマンレッスン

大学生に限った話ではありませんが、オンライン英会話はマンツーマンレッスンで英会話量を確保できるのがメリットです。

大学の英語の授業では、一人ひとりがスピーキングする時間はほとんどありません。

一方でオンライン英会話は外国人講師とリアルタイムでコミュニケーションを取りますので、実践的な英語力を身に付けられますよ。

とにかく英語を話す練習がしたい大学生は、オンライン英会話のマンツーマンレッスンを受けましょう。

2:英語力を上げて就職活動で役立てられる!

就職活動

※横にスクロールできます。

英語力が評価される代表的な職種!
商社 海外での勤務に加えて海外との取引や商談を行うことが多い
ホテルスタッフ 実際の業務で海外旅行客とのやり取りが発生する
外資系金融企業 コミュニケーションや支店間のやり取りを英語で行う
システムエンジニア 技術情報を読み解く際に高い英語力が求められる

応募する企業によっては、就職活動で英語力が必要です。

上記の職種を目指している大学生にはオンライン英会話がおすすめ!

オンライン英会話で高い英語力を手に入れると、就職活動で面接官にアピールできます。

英語が全く話せない他の就活生と比べると、英語力が高い方が有利に進められるわけですね。

3:大学の授業やアルバイトの合間をぬって受講できる!

レッスンの時間

オンライン英会話の中には、早朝から深夜まで24時間いつでも受講できるスクールがあります。

※24時間レッスンOKのオンライン英会話はこちら!

【10社徹底比較!】24時間レッスンOKのオンライン英会話6選!
オンライン英会話によってレッスンの開講時間には違いあり!この記事では24時間受講できるオンライン英会話10社を比較し、特におすすめのサービスをランキング形式で10社まとめました。スクール選びで迷っている方は要チェックです。

大学の授業やアルバイトの合間をぬってレッスンを受けるのは難しくありません。

学業とアルバイトを両立している忙しい大学生でも、オンライン英会話なら無理なく続けられます。

オンライン英会話を受けている大学生の口コミや評判まとめ!

オンライン英会話を受けている大学生の口コミや評判

このページでは、オンライン英会話を受けている大学生の口コミや評判を紹介していきます。

大学生時代にオンライン英会話で英語を話すことを習慣化し、良かったと実感している方はたくさんいました。

日本で生活していても英語を話す機会は一切ありませんので、気軽に外国人講師とレッスンを受けられるオンライン英会話が効果的です。

まとめ

大学生向けのオンライン英会話の選び方やおすすめのスクールについておわかり頂けましたか?

英語力を上げることにより、就職活動で役立てたり語学留学できたりと人生の選択肢が広がりますよ。

どのオンライン英会話もレッスン料金は格安ですので、大学生のうちに入会してみてください。

タイトルとURLをコピーしました