hanasoでの勉強方法

このページでは、hanasoでの効果的な勉強方法について詳しく説明していきます。

何となくオンライン英会話のレッスンを受けるよりも、目標を持った方が確実に英語力を上昇できるはずなので、このページで説明されている勉強方法を参考にしてみてください。

 

オリジナルテキストを使用する

hanasoで最も効果的な勉強方法はオリジナルテキストの使用で、初級者用基本英文法やhanaso英会話フレーズといった教材が独自に用意されています。

これらの教材は会話を重視して作られており、しかも中学レベルの初歩的な内容からゆっくりと英語を学ぶことができるのです。

「Be動詞」や「名詞の単数・複数」、「現在進行形」や「三人称単数現在」など、中学で習う基礎的な文法の知識も身に付けられます。

特に、「hanaso英会話フレーズ」ではスクールで作られた独自の復習システムにより、効率良く英会話で使用するフレーズを身に付けられるのです。

習う内容によって細かくステージが分かれているので、初心者の方にも上級者の方にも適しているのではないでしょうか。

 

市販教材を使用する

市販教材を使用するのもhanasoの効果的な勉強方法の一つで、このスクールでは「SIDE by SIDE」や「one:one」が推奨されています。

「SIDE by SIDE」では初歩的な英文法やボキャブラリーを学べますし、「one:one」はビジネス英会話を身に付ける教材として最適です。

このオンライン英会話では細かくカリキュラムが分かれているわけではありませんが、個人の目的に応じてレッスンを受けられるのがメリットかもしれません。

市販教材の中でも「one:one」は有名ですし、ビジネスシーンで活用できる英会話を習得できるはずです。

 

フリートークを受ける

上記のようなテキストを使って勉強し、日頃の成果を確かめたいのであれば、フリートークを受けるのがベストです。

hanasoでも他のオンライン英会話のようにフリートークが採用されており、好きな話題について自由に会話を進められます。

ある決まったテーマを元に話し合うだけではなく、自分の英文日記を講師の方に添削してもらってライティング対策を行うのも適した勉強方法の一つとなっています。

1レッスンの25分間をどのように使用するかは生徒次第ですし、英語の学習であればどんなことをしても構わないのです。

 

webニュースを使ったレッスン

中級者から上級者の方は、webニュースを使ったレッスンが適しています。

世界の様々なニュースを通じて日常会話では使わないような英語を習得できますし、記事の内容について意見交換を行えばリーディング力のアップに繋がるはずです。

特に、hanasoではWebサイトの「News in Levels」が推奨されており、「初級」「中級」「上級」の3つのレベルに分けて総合的に学ぶことができます。

初心者の方にとっては少々難しい内容かもしれませんが、更なるスキルアップを目指している方は利用してみましょう。
 

>>> hanasoの詳細はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました