hanasoとSide By Side

英語学習のベストセラー教材と言われているのが「Side By Side」で、オンライン英会話のhanasoでも推奨されています。

hanaso以外のスクールでも「Side By Side」が推奨されていることは多く、それだけ有名な市販教材なのです。

日常生活をテーマにしており、カラフルなイラストが取り入れられているので初心者の方に適していますし、会話に必要な正しい文法の使い方を学べます。

中学生で習うような英語からみっちりと学習できるので、「Side By Side」は初心者の方に最適なテキストなのではないでしょうか。

もちろん、4段階のレベルがあるので、ご自身の英語力に合わせて使用するテキストを決められますし、中級者以上の生徒でも満足のいくレッスンを受けられます。

「英語の文章構成力を身に付けたい」「もう一度一から英語を勉強し直したい」「簡単な英会話でも正しい文法を使用できない」という生徒は、hanasoで「Side By Side」を使って受講するべきです。

「Side By Side」は以下の4種類のテキストに分かれており、だんだんと内容が難しくなっていきます。

Side By Side1:自己紹介からショッピングでの会話など、中学1年から2年の基本的な英語をおさらいしたい方におすすめ

Side By Side2:週末の予定や料理の話など、実際の日常会話で多用される表現が中心となっている

Side By Side3:文法の復習を踏まえて日常会話でのフレーズや完了形を使った表現を学べる

Side By Side4:高校卒業程度のレベルの英語を学習でき、過去完了や仮定法などより高度な表現を習得できる

Side By Side1は英検5級~4級、Side By Side2は英検4級程度、Side By Side3は英検3級程度、Side By Side4は英検2級程度が大よその目安となっています。

1冊のボリュームは想像以上の多いですし、hanasoでみっちりと学習していれば満足のいく英語力を手に入れられるはずです。

どのテキストでもAmazonといった通販サイトで購入でき、hanasoの公式サイトの「Side By Sideのご紹介」というページにアクセスすれば購入用のページのリンクが貼られています。

市販教材なので当然のように自費で購入しなければならないものの、それだけの価値のあるテキストということは間違いありません。

仮に、hanasoを退会してしまっても、「Side By Side」であれば他のオンライン英会話でも使用できるので、英語の学習を効率良く進めたいという方は是非一度利用してみてください。
 

>>> hanasoの詳細はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました