hanasoとWebニュース

hanasoでは、中級者以上の生徒が今以上にレベルアップを図れるようにと、Webニュースを使ったレッスンが2014年の4月から取り入れられました。

Webニュースサイトの一つが「News in Levels」で、世界の様々なニュースを通じて単語やフレーズを「初級」「中級」「上級」という3つのレベルに分けて効率良く学ぶことができます。

「News in Levels」のトピックによっては音声データが事前に用意されており、hanasoのレッスンを受けた後に復習用として発音の練習ができるのです。

「News in Levels」で学習したトピックリストは専用のページで確認でき、hanasoの公式サイトにアクセスしてマイページへとログインすることで見られるようになります。

まだ学習していない内容のトピックの確認にもなりますし、Webニュースを使ったレッスンを受けたいという方は「News in Levels」を利用してみましょう。

この教材を使って学習していくには、「講師と時間帯を決めてレッスンの予約を行う」⇒「希望レッスンでNews in Levelsを選択する」⇒「トピックのURLをチャットボックスで講師に送る」という流れで行います。

レベル1であれば初心者でもそれなりに把握できる内容となっていますし、ボキャブラリーやフレーズの引き出しを増やしたいという際に最適です。

このWebニュース記事は無料で利用できるので、hanasoでレッスンを受ける際に活用してみてください。

さて、hanasoでは「News in Levels」以外にも、幾つかのWebニュース記事が取り入れられています。

難しい英単語や表現を学びたい時に適していますし、英語の基礎文法をきちんと理解している方であれば更なるレベルアップが期待できるはずです。

初心者が受講してはいけないという決まりは一切ありませんが、Webニュース記事を使う前に初級者用基本英文法などを使って学習した方が効果的かもしれません。

中級者から上級者の生徒にとっては、初級者用基本英文法は少々易しすぎるので、以下のWebニュース記事を上手く活用してみましょう。

JAPAN TIMES:日本の記事を英語で読めるウェブサイトで論説opinionページは大学の入試にも利用されている

JAPANTODAY:日本と関連しているニュースを随時配信している

VOA NEWS .COM:国際的に有名な放送のVoice of Americaで、記事がカテゴリ別に分かれている

TECH CRUNCH:世界のユニークな記事が中心のニュースサイト

BUSINESS WEEK:ビジネスと関連する世界中のニュースが英語で読める

CNN:アメリカのニュース専門放送局で、正式名称はCable News Network(ケーブルニュースネットワーク)

 

>>> hanasoの詳細はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました