オンライン英会話でのレッスンが恥ずかしい時は?

「オンライン英会話でのレッスンが恥ずかしい時はどうすれば良いの?」という疑問を抱えている生徒はいらっしゃいます。

確かに、初心者であれば正しく英語を発音できなかったり、舌がもつれたりしたりと、思うように話すことができないかもしれません。

すらすらと英語が口から出ずに言葉に詰まるケースも実に多く、講師に対して恥ずかしいという感情を抱いてしまうのです。

しかし、オンライン英会話を受講している多くの生徒は初心者で、講師はそのような何人もの生徒にレッスンを提供しています。

そのため、「何でこの人はこんなに英語が話せないんだ」「英語を教えるのが面倒だな」と心の中で思うことは絶対にないはずです。

もちろん、講師によってよりけりなので一概には説明できないものの、オンライン英会話の多くは格安のレッスン料金を生徒に提供するために、フィリピン人の講師が採用されています。

フィリピン人は大らかでフレンドリーという特徴があり、英語が全く話せないような生徒にも丁寧に教えてくれるはずです。

実際に英語指導の経験を持っている講師も多いですし、独学で英語力を上げるのは少々限界があるので、マンツーマンレッスンを受けられるオンライン英会話を積極的に利用した方が良いのではないでしょうか。

また、オンライン英会話のレッスンで恥ずかしいという感情を抱く生徒は、日本人講師が在籍しているスクールに入会するのも選択肢の一つです。

同じ日本人であれば英語学習の難しさや辛さを共感してくれるはずなので、当サイトでご紹介しているワールドトークへと入会してみてください。
 

>>> ワールドトークの詳細はこちら

 
さて、知識のない語学を話すのは非常に難しく、初心者が恥ずかしいという感情を抱く気持ちは大いに分かります。

それでも、その恥ずかしさを克服しなければスムーズに話せるようにはなりませんし、誰もが通る道なのです。

それに、オンライン英会話であれば他国に住んでいる講師とレッスンを受ける形なので、絶対に会うことはありません。

レッスン中に不快な思いをしたらその講師を予約しなければ良いだけなので、「自分のことをどう思われても関係ない」と強気で授業を受けられるはずです。

そこで、少しでも英語力を上げたいという気持ちを持っているのならば、大声を出して発声する練習を行ってみましょう。

自信がない生徒ほど小さな声で話しやすく、大声を出せないという気持ちは分かります。

しかし、自分の耳で英語を聞いて実際に声に出して話すのが英語力アップの近道なので、恥ずかしさを捨てて会話を行うようにしてください。

タイトルとURLをコピーしました