【連携の方法は?】DMM英会話の有料会員が使えるiKnow!について徹底解説!

DMM英会話の有料会員はiKnow!が無料で使い放題!

iKnow!

※横にスクロールできます。

iKnow!の基本情報!
サービス名 iKnow!
運営会社 合同会社DMM.com
住所 東京都港区六本木三丁目2番1号
住友不動産六本木グランドタワー24階
対応デバイス パソコン・スマホ・タブレット
アプリの特徴 脳科学にもとづく学習プログラム
利用料金 1ヵ月プラン:月額1,510円、12ヵ月プラン:9,530円
おすすめ度 ★★★★☆

iKnow!(アイノウ)は英単語の意味や用法、発音やスペルなどあらゆる角度から学習できるアプリで、脳の記憶メカニズムに沿って繰り返し出題してくれます。

元々はセレゴ・ジャパン株式会社のサービスでしたが、2015年の8月から合同会社DMM.COMに事業譲渡されました。

iKnow!を利用するには、次のプレミアムプランに入会しないといけません。

※横にスクロールできます。

料金プラン 1ヵ月プラン 12ヵ月プラン
プランの特徴 自動更新プラン 期間契約プラン
支払い料金 1ヵ月当たり1,510円 12ヵ月で9,530円
月額換算料金 月額1,510円 月額794円

しかし、オンライン英会話のDMM英会話の有料会員は、無料でiKnow!が使い放題ですよ。

DMM英会話は無料でiKnowが使い放題

DMM英会話は無料でiKnowが使い放題

外国人とのオンラインレッスンとスマホアプリのiKnow!を併用できるのはDMM英会話のメリット!

英単語やフレーズなど語彙力を強化できますので、DMM英会話の有料会員に入会してiKnow!を日々の学習に取り入れてみましょう。

DMM英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】DMM英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
DMM英会話は16の項目でNo.1に輝いている大手のオンライン英会話です。小さなお子さんから高齢者まで幅広い年齢やレベルの方が英語学習で利用しています。ここではDMM英会話のメリットやデメリット、無料体験の流れや口コミの評判を詳しくまとめました。

スマホアプリのiKnow!が英語学習に効果的な9つの理由を徹底解説!

スマホアプリのiKnow!は、上記の9つの理由で英語学習に効果的です。

DMM英会話の有料会員なら無料で使えますので、「英会話アプリのiKnow!は英語学習において最強」との声も!

まだ一度もiKnow!を使ったことがない方は、他の英語学習アプリとの違いをチェックしておきましょう。

1:脳科学に基づく学習プログラムで効率良く勉強できる!

iKnow!の最大の特徴は、脳科学に基づく学習プログラムで効率良く英語の勉強ができるところです。

新しく覚える単語や苦手なボキャブラリーは何度も出題されますので、自分の記憶に定着するまで徹底的に復習できますね。

※オンライン英会話のレッスン後の復習が重要な4つの理由はこちら!

オンライン英会話のレッスン後の復習が重要な4つの理由とおすすめのやり方を徹底解説!
オンライン英会話を受けて終わりという方はいませんか?しかし、英語力を上げるにはレッスン後の復習が必要です。このページでは、オンライン英会話のレッスン後にどうやって復習すれば良いのか解説していますので参考にしてみてください。

以下では、iKnow!の学習メカニズムについて詳しくまとめてみました。

 

①iKnow!のアプリで新規アイテムの学習を開始する

iKnow!の学習メカニズム

 

②学習毎に記憶強度が上がって「定着中」のゾーンへ

iKnow!の学習メカニズム

 

③アイテムを忘れそうになると要復習の指示が届く

iKnow!の学習メカニズム

 

④ゾーンの往復毎に記憶強度が上がり、完璧に覚えると「完了」ゾーンへ

iKnow!の学習メカニズム

 

iKnow!はアプリを使ったゲーム感覚で、自然と自分の苦手分野に合わせて学習を進められます。

参考 iKnow!の公式サイトはこちら

2:英語の学習管理がしやすいプラットフォームを採用!

プラットフォーム

「アプリや教材で英語を勉強しているけど、どこまでやったのか忘れてしまう…」という方はいませんか?

これは初心者にありがちですが、iKnow!は英語の学習管理がしやすいプラットフォームを採用していますよ。

※初心者におすすめのオンライン英会話はこちら!

【12社徹底比較!】初心者におすすめのオンライン英会話ランキングTOP8!
オンライン英会話は英語の初心者にもおすすめの学習法です。初級者向けのコースやカリキュラム、テキストを用意しているスクールはたくさんあります。この記事では、初心者におすすめのオンライン英会話をランキング形式で8社紹介していますので、スクール選びの参考にしてみてください。

iKnow!で用意されているコースには全て習熟度が設定!

iKnow!の習熟度

iKnow!の習熟度

アプリ上で何を学んだのか、どこまで学んだのかが一目瞭然です。

進捗を見失わないシステムですので、iKnow!はモチベーションを高めながら継続できます。

※オンライン英会話のモチベーションを維持する8つの方法はこちら!

【継続の秘訣!】オンライン英会話のモチベーションを維持する8つの方法を徹底解説!
オンライン英会話で英語の学習を継続するのは意外と大変です。そこで、このページではオンライン英会話のモチベーションを維持する8つの方法を紹介していきます。モチベーションが下がりやすい方は是非一度参考にしてみてください。

他の学習アプリで挫折した経験をお持ちの方は、iKnow!を使ってみてはいかがでしょうか。

3:目的やシーンに合わせて200以上のコンテンツから選べる!

iKnowのコース

※横にスクロールできます。

iKnow!のコース レベル コースの特徴
英会話マスター 初級~中級 日常生活で使われる単語4,000とフレーズ800を網羅
旅行・趣味 初級~中上級 海外旅行や外国人との交流に必要な英語をインプット
留学準備 初中級~上級 TOEFLなど海外留学に必要な試験に頻出の語句を学習
TOEIC 初級~上級 TOEIC頻出単語のインプットで目標スコア達成を目指す
英検対策 初級~初中級 英検各級合格に必須のボキャブラリーを習得
大学受験 初中級~中上級 センター試験や私大入試に頻出のフレーズをカバー
ビジネス英語 初級~上級 交渉やプレゼンで役立つ高度なビジネス英語表現を習得
ニュース英語 中級~上級 Voice of Americaで使われている語彙や表現をマスター
DMM英会話 初級~中上級 DMM英会話の教材を学習して予習や復習に役立てる
中国語 初級~初中級 ネイティブによる音声を聞きながら中国語を習得

iKnow!では、全部で上記のコースが用意されています。

目的やシーンに合わせて200以上のコンテンツから選べるのはiKnow!のメリットですね。

ニュース記事で使われる語彙を学んだり大学受験の対策をしたりと、幅広いジャンルから選択OK!

※ニュース記事で学べるオンライン英会話や大学受験対策におすすめのスクールは下記のページで紹介しています。

【8社徹底比較!】ニュース記事を使って受講できるオンライン英会話5選!
オンライン英会話の中には、ニュース記事を使って講師とレッスンを受けられるスクールがあります。新しい単語を覚えるだけではなく、講師とディスカッションできるのもメリット!ここではニュース記事を使って受講できるオンライン英会話8社を徹底比較しています。
【8社徹底比較!】大学受験を控える高校生向けのオンライン英会話5選!
このページでは、高校生向けのオンライン英会話8社を徹底比較しました。大学受験を控えている高校生にもオンライン英会話はおすすめです。スクール選びで迷っている方は是非一度参考にしてみてください。

例えば、同じコースの「英会話マスター」でも、初級向けの英会話マスター500や中級向けの英会話マスター3000などカリキュラムは細かくわかれていますので、どのレベルの方でも安心です。

iKnow!の英会話マスターシリーズ

iKnow!の英会話マスターシリーズ

iKnow!を使い始める前に、自分の英語学習の目的や目標を見直すことから始めてください。

※オンライン英会話の目標設定のやり方はこちら!

オンライン英会話の目標設定のやり方を徹底解説!なぜ目標を立てた方が良いの?
オンライン英会話で英語の勉強を始めるに当たり、目標を立てるのがとても大事です。目標があればモチベーションを維持して取り組むことができますよ。この記事では、オンライン英会話の目標設定のやり方についてまとめました。

4:簡単なクイズ形式のテストで最適なコース診断をしてくれる!

iKnow!はコースの種類が多いため、「どれを選べば良いの?」と疑問を抱えている方は少なくありません。

そこで、iKnow!は簡単なクイズ形式のテストであなたに最適なコース診断をしてくれます。

最初にコース診断をすれば、アプリで何から学び始めれば良いのか迷う心配はなしです。

以下では、iKnow!のコース診断の流れをまとめてみました。

 

①iKnow!の公式サイトにアクセスし、「コース診断」のボタンをクリックする

iKnow!のコース診断

 

②スピーカーをオンにして、準備ができたら「スタート」のボタンを押す

iKnow!のコース診断

 

③英語の質問が次々と表示されるので、順番に回答していく

iKnow!のコース診断

 

④あなたにおすすめのiKnow!のコースが画面上に表示される

iKnow!のコース診断

 

ただし、Twitterの口コミを見てみると、「iKnow!のコース診断はあまり参考にならない」とのコメントあり…。

あくまでも参考程度に捉えて自分に合いそうなコースで英語学習を進めるのが良いでしょう。

5:英語の4技能を総合的に学べる5種類の学習プログラムがある!

※横にスクロールできます。

iKnow!の学習プログラム!
①iKnow! 単語とセンテンス(フレーズ)を組み合わせた問題が出題される
②スピードクイズ 英単語と日本語が同時に表示されるので、どちらが正解なのかタップする
③自己診断 英単語と答えの両方が表示されるシンプルな理解度チェック
④Sentence trainer 文章の入力や単語の並び替えでディクテーションする
⑤リスニング 音声を真似て声に出すシャドーイング形式のプログラム

iKnow!では、上記の5種類の学習プログラムから選んで単語やフレーズを学んでいきます。

複数のプログラムを組み合わせることにより、英語の4技能をバランス良く伸ばせるわけです。

ここでは、iKnow!の学習プログラム別の特徴を更に詳しく解説していきます。

①iKnow!

アプリ名と同じiKnow!は、単語の意味や綴りを例文で学習するメインのプログラムです。

選択したコースに合わせて、単語とセンテンス(フレーズ)を組み合わせた問題が出題されますよ。

iKnow!の出題形式は、「選択問題」「書き取り問題」「聞き取り問題」の3つ!

 

選択問題:5択の選択問題から音声または文字に対する単語や和訳を選ぶ

選択問題

 

書き取り問題:単語の綴りを入力したり例文の穴埋め問題を解いたりする

書き取り問題

 

聞き取り問題:スピーカーをタップして聞こえてくる英単語を入力する

聞き取り問題

 

間違えた問題は繰り返し出題されますので、しっかりと記憶に定着するでしょう。

②スピードクイズ

iKnow!のスピードクイズは、制限時間内に回答するクイズ形式のプログラムです。

画面には英単語と日本語の両方が同時に表示されますので、「英語⇒日本語」「日本語⇒英語」とスピーディーにトレーニングしていきます。

iKnow!のスピードクイズ

簡単そうに見えますが、かなりのスピードで問題が出題されますので瞬発的に間違うことも少なくありません。

とは言え、ゲーム感覚のスピードクイズは通勤時間や休憩時間の暇つぶしにピッタリですね。

③自己診断

iKnow!の自己診断では「単語」「意味」「両方」から選び、単語の理解度チェックを行います。

画面に1つの単語が表示された後に、正しい解答が表示されるシンプルな形式です。

iKnow!の自己診断

iKnow!の自己診断

自己診断はテストとは違いますので、リラックスして取り組めるのではないでしょうか。

自己診断であらかじめ知っている単語を省くと、iKnow!で効率良く学習を進められます。

④Sentence trainer

iKnow!のSentence trainerは、文章を入力したり単語を並び替えたりするディクテーションのプログラムです。

※オンライン英会話でディクテーションの学習を行う方法はこちら!

オンライン英会話でディクテーションの学習を行う方法を徹底解説!
ディクテーションとは、英語の音声を聞いて英文を書き取る学習法です。オンライン英会話では、外国人講師と一緒にディクテーションに取り組むことができます。スクール選びで迷っている方はこちらのページをご覧になってください。

センテンスの音声がスピーカーから流れますので、問題形式の指示に従って回答していきましょう。

iKnow!のSentence trainer

iKnow!のSentence trainer

Sentence trainerの出題形式は全部で次の4つです。

※横にスクロールできます。

iKnow!のSentence trainerの出題形式!
穴埋めクイズ 例文の音声を聞いて空欄の部分に入る言葉を入力する
フルセンテンスクイズ 文章を聞いて空欄の部分を全て入力する
読んで組み立てる 日本語を読んで単語カードを選んで文章を完成させる
聞いて組み立てる 音声を聞いて単語カードを選んで文章を完成させる

組み立て問題は表示された単語カードから選べますので、そこまで難易度は高くありません。

⑤リスニング

iKnow!のリスニング(Listening)は、シャドーイング形式のプログラムです。

シャドーイング(Shadowing)とは、英語の音声を聞きながら真似して発音する通訳訓練法!

流れた音声の後にシャドーイングすれば、アプリのiKnow!でもリスニング力とスピーキング力の両方を鍛えられますよ。

iKnow!のシャドーイング

iKnow!のシャドーイング

「再生スピードの調整」「音声のリピート再生」「バックグラウンドモード」など、オプション機能も豊富ですのでiKnow!のリスニング(Listening)は便利です。

6:英単語力に加えてリスニング力を鍛えられる!

リスニング力

英語学習アプリと聞き、「単語力やフレーズ力を鍛えるだけのツールでしょ?」とイメージしている方はいませんか?

しかし、上記の項目でも解説した通り、iKnow!は英単語力に加えてリスニング力を鍛えることもできます。

「ネイティブが話す英語は全く聞き取れない」「TOEICのリスニングパートのスコアが悪い」という方にiKnow!はおすすめです。

Twitterの口コミを見てみると、「リスニングの強化にはiKnow!が良い」とのコメントがたくさんありました。

もちろん、オンライン英会話で講師とレッスンを受けてリスニングやスピーキングを実践するのも大事ですね。

7:カスタムコース・エディターで自分だけのコースを作成できる!

iKnow!では、自分だけのオリジナルコースを作成できるカスタムコース・エディターの機能あり!

「不得意な単語を集める」「専門的な単語をまとめる」など、用途に合わせてカスタマイズできますので便利です。

以下では、iKnow!のカスタムコース・エディターの使い方をまとめました。

 

①マイページにログインし、カスタムコースのタブから「新規作成」を選ぶ

iKnow!のカスタムコース・エディター

 

②作成するコースの名前やコース画像を指定し、作成ボタンをクリックする

iKnow!のカスタムコース・エディター

 

③「アイテムを追加」のボタンを押して、コースにアイテムを登録する

iKnow!のカスタムコース・エディター

 

④単語やフレーズ、レスポンスや品詞をフォームの中に入力する

iKnow!のカスタムコース・エディター

 

⑤「センテンス追加」をクリックし、アイテムに関連するセンテンスを登録する

iKnow!のカスタムコース・エディター

 

⑥「スタート」をクリックすると自分が作成したコースを学習できる

iKnow!のカスタムコース・エディター

 

DMM英会話のデイリーニュースで登場する単語を登録し、iKnow!で繰り返し学習するのも効果的です。

※DMM英会話のデイリーニュースの正しい選び方や使い方はこちら!

【効果あり?】DMM英会話のデイリーニュースの正しい選び方や使い方を徹底解説!
DMM英会話の教材の中でも、デイリーニュース(Daily News)が一番人気です。様々なカテゴリーの世界中のニュース記事を使い、講師とディスカッションができます。この記事ではデイリーニュースの正しい選び方や使い方についてまとめました。

8:TOEICのスコアアップの対策としても活用できる!

TOEIC

※横にスクロールできます。

iKnow!のTOEICコース!
TOEIC 470点を突破しよう! TOEIC470点を目指す方向けのコース
TOEIC 600点を目指せ! TOEIC初心者~600点台を目指すコース
TOEIC 800点を狙え! 現在のTOEICスコアが650点以上の方向け
早川幸治のTOEIC 900点必勝ボキャブ! TOEIC900点突破が目標の上級者向けコース

iKnow!は、TOEICのスコアアップの対策としても活用できるアプリです。

iKnow!のTOEICコースは、目標スコアごとに上記の4段階のカリキュラムにわかれています。

英語学習アプリのTOEIC対策は大衆向けに作られていますので、比較的目標スコアが低め…。

一方でiKnow!は900点以上を目指せるコースもありますので、既に十分な英語力を持っている上級者にもおすすめです。

※上級者向けのオンライン英会話スクールはこちら!

【10社徹底比較!】上級者向けのおすすめオンライン英会話5選!
オンライン英会話は初心者だけではなく上級者にも向いています。この記事では上級者向けのオンライン英会話10社を比較し、特におすすめのスクール5選をまとめました。スクール選びで迷っている方は参考にしてみてください。

TOEICのスコアで伸び悩んでいる方は、iKnow!で学習する習慣を付けましょう。

※TOEIC対策におすすめのオンライン英会話は下記のページで紹介しています。

【10社徹底比較!】TOEIC対策に効果的なおすすめオンライン英会話6選!
TOEIC対策の勉強を始めたいならオンライン英会話がおすすめ!オンライン英会話の中には、TOEICのスコアアップに焦点を当てたカリキュラムやコースを用意しているスクールがあります。ここではTOEIC対策に効果的なオンライン英会話6選を紹介していますので、参考にしてみてください。

9:いつでもどこでもマルチデバイスで利用できる!

マルチデバイス

オンライン英会話は、インターネット環境さえあれば「パソコン」「スマホ」「タブレット」などマルチデバイスで受講できます。

※iPad(タブレット)でネイティブキャンプのレッスンを受ける方法はこちら!

iPad(タブレット)でネイティブキャンプのオンラインレッスンを受ける方法を徹底解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)ではiPad(タブレット)の使用OK!パソコンを持っていない人でも登録してオンラインレッスンを受けられます。この記事では、iPad(タブレット)でネイティブキャンプのレッスンを受ける流れを詳しくまとめました。

オンライン英会話と同じで、iKnow!もマルチデバイスに対応していますよ。

いつでもどこでも、好きな場所や時間で英単語やリスニングの学習ができるアプリです。

iKnow!の学習データはクラウドで管理されていますので、パソコンでもスマートフォンでも続きから学習できます。

外出先のスキマ時間を有効活用し、オンライン英会話のDMM英会話とスマホアプリのiKnow!に取り組んでみてください。

※オンライン英会話のレッスンを受けるおすすめの場所は下記のページで解説しています。

【レッスンを受ける場所はどこ?】スタバ(カフェ)でオンライン英会話を受講できるのか徹底解説!
オンライン英会話のレッスンを受けられる場所は自宅だけではありません。スタバ(カフェ)やコワーキングスペースなど、外出先でも気軽に英会話ができますよ。このページでは、オンライン英会話のレッスンを受けるおすすめの場所をいくつか挙げてみました。

iKnow!の利用前に押さえておきたい3つのデメリット…

他の英語学習アプリと比較してみると、iKnow!には上記の3つのデメリットあり…。

iKnow!を使い始める前に、良くない部分をきちんと確認しておきましょう。

1:DMM英会話に入会していないと料金が高い…

DMM英会話

オンライン英会話のDMM英会話に入会していない人にとって、iKnow!の料金は少々高めです。

無料で英語を学べるスマホアプリが多い中、iKnow!は1ヵ月間で1,510円も支払わないといけません。

DMM英会話は月額6,480円で1日に1回のレッスンを受けられますが、毎日受講できない人には不向きですね。

iKnow!を無料で使いたいからといってDMM英会話に入会しても、1週間に1回しかレッスンを消化できなければ意味がありません。

※オンライン英会話のレッスンの頻度やペースについてはこちら!

【週に何回?】オンライン英会話のレッスンの頻度やペースについて徹底解説!
オンライン英会話を始めるに当たり、「1週間に何回のレッスンを受ければ良いの?」と悩んでいる方はいませんか?ここでは個人のレベル別で、オンライン英会話のレッスンの頻度やペースの目安を解説していきます。

仕事やプライベートで忙しい方は、1週間で数回のレッスンを受けられるオンライン英会話と無料の英語学習アプリを併用しましょう。

2:何度も繰り返し学習するうちに飽きてくる…

悩む男性

iKnow!は全部で5種類の問題をこなし、英単語を中心に学習していきます。

しかし、似たような問題を繰り返す形になりますので、だんだんと飽きてくるのがデメリット…。

「iKnow!はつまらない」と感じて、全く手を付けなくなる人はいますよ。

英語力を上げるにはそれなりに長い期間がかかりますので、シャドーイングやディクテーションを織り交ぜて工夫して学んでみてください。

3:スピーキングの練習には向いていない…

スピーキング力

iKnow!は単語を覚えたり音声を聞いたりと、英語のインプットに最適なアプリです。

リスニング力を上げるのにも最適な学習法ですが、スピーキングの練習にはあまり向いていません。

単語やフレーズは頭で覚えていても、実際に使わないと中々言葉にできないものです。

そのため、iKnow!でのインプットで満足するのではなく、DMM英会話でアウトプットしましょう。

DMM英会話とiKnow!を上手く併用し、英語の4技能を上げる努力をしてみてください。

DMM英会話の公式サイトはこちら

正しい使い方は?DMM英会話とiKnow!の連携方法について徹底解説!

※横にスクロールできます。

DMM英会話とiKnow!の連携方法!
ステップ①:有料会員登録 DMM英会話の公式サイトから有料会員に登録する
ステップ②:アカウント認証 DMMのアカウントをiKnow!に認証する
ステップ③:iKnow!登録 個人情報を入力してiKnow!に会員登録する
ステップ④:連携チェック DMMアカウントとの連携状況を確認する
ステップ⑤:学習スタート iKnow!を活用して英語学習をスタートする

iKnow!に会員登録すると、無料で5回まで学習プログラムをこなすことができます。

しかし、オンライン英会話のDMM英会話を利用している方は、アカウントの連携でiKnow!を無料で使用OK!

DMM英会話との連携方法やiKnow!の正しい使い方はこちらのページをご覧になってください。

ステップ①:DMM英会話の公式サイトから有料会員に登録する!

何度も解説していますが、iKnow!を完全無料で使うにはDMM英会話の有料会員に登録しないといけません。

DMM英会話への申し込みの流れは下記のように簡単ですよ。

 

①DMM英会話の公式サイトにアクセスし、「無料で2回レッスン」のボタンを押す

DMM英会話への申し込み

 

②メールアドレスとパスワードを入力し、「認証メールを送信する」を押す

DMM英会話への申し込み

 

③登録のメールアドレスを確認し、中に記載されているURLをクリックする

DMM英会話への申し込み

 

④マイページにログインしたら早速2回の無料体験を受講する

DMM英会話への申し込み

 

⑤お好きな有料プランを選び、支払い方法を選択して申し込む

DMM英会話への申し込み

 

無料体験レッスンに満足できた方は、DMM英会話のスタンダードプランやプラスネイティブプランに入会しましょう。

※DMM英会話のプラスネイティブプランとスタンダードプランの違いはこちら!

DMM英会話のプラスネイティブプランとスタンダードプランの違いを徹底解説!
DMM英会話の料金プランは、プラスネイティブプランとスタンダードプランの2種類です。プラスネイティブプランに入会すれば、ネイティブ講師や日本人講師と受講できますよ。DMM英会話のプラン選びで迷っている方は是非一度参考にしてみてください。

月額6,480円で毎日1回25分のレッスンを受けられますので、DMM英会話は格安のオンライン英会話スクールです。

DMM英会話の公式サイトはこちら

ステップ②:DMMのアカウントをiKnow!に認証する!

DMM英会話の有料会員になった後は、次の流れでマイアカウントをiKnow!に認証します。

 

①iKnow!のログイン画面内の「DMMアカウントでログイン」のボタンを押す

iKnow!の認証の流れ

 

②DMMのログイン画面でIDとパスワードを入力し、内容を確認して「許可する」をクリック

iKnow!の認証の流れ

 

「iKnow!があなたの情報を受け取ります」の画面で、「許可する」のボタンをクリックすれば完了です。

ただし、DMM英会話を休会中の方は、DMMアカウント連携が上手く進まない場合がありますので注意してください。

※DMM英会話の休会と退会の違いはこちら!

DMM英会話の休会と退会の違いを徹底解説!解約や再入会のタイミングはいつがベスト?
DMM英会話では休会と退会の2種類があります。「レッスンを休みたい時にどちらの手続きを取れば良いの?」と迷っている方のために、休会と退会の違いをまとめました。DMM英会話の解約や再入会のベストなタイミングも解説していますので、是非一度参考にしてみてください。

ステップ③:個人情報を入力してiKnow!に会員登録する!

DMMのアカウント認証が終わった後は、iKnow!の画面で会員登録を済ませましょう。

フォームにメールアドレスとパスワードを入力し、「同意して登録」のボタンを押せばOKですね。

個人情報を入力してiKnow!に会員登録

個人情報を入力してiKnow!に会員登録

たったこれだけの手順で完了ですので、iKnow!とDMM英会話の連携方法は難しくありません。

ステップ④:DMMアカウントとの連携状況を確認する!

DMMアカウントの連携を済ませたのにも関わらず、iKnow!のプラン契約を促される方はいます。

iKnow!の無料利用ができない場合は、次の手順でDMMアカウントの連携チェックを済ませましょう。

 

①iKnow!のマイページにログインし、画面右上の歯車マーク内「設定」を押す

アカウント連携チェック

 

②アカウント情報ページを開き、「アカウントチェック」のボタンを押す

アカウント連携チェック

 

③画面内で「iKnow!特別優待メンバー」と表示されると会員特典で利用できる

アカウント連携チェック

 

「特別優待メンバー」と記載されていない方は、もう一度DMMアカウントとiKnow!の連携の手続きをしてみてください。

ステップ⑤:iKnow!を活用して英語学習をスタートする!

DMMアカウントの連携を済ませた後は、早速アプリのiKnow!を使って英語学習を進めていきましょう。

iKnow!の基本的な使い方は下記の通りです。

 

①自分の興味や目的に合わせて学習したいコースやシリーズを探す

iKnow!の基本的な使い方

 

②学びたいコンテンツが決まったら「学習中コースに追加」を設定する

iKnow!の基本的な使い方

 

③単語やフレーズを強化するメインのiKnow!アプリで学び始める

iKnow!の基本的な使い方

 

ホーム画面では、おすすめ学習や週間カレンダーを確認できるダッシュボードが表示されます。

iKnow!のダッシュボード

iKnow!のダッシュボード

学習管理が充実しているアプリですので、iKnow!を有効活用してみてください。

iKnow!で英語を学習している人の口コミや評判まとめ!

iKnow!で英語を学習している人の口コミや評判

このページでは、iKnow!を使って英語を学習している人の口コミや評判の情報を紹介していきます。

1:iKnow!はコースを選ぶとどの単語が弱いのか数値化されるから便利!

iKnow!はコースを選んで学習すると、「○○○の単語が弱い」「○○○が覚えられている」など数値化してくれます。

この機能の利便性に惹かれてiKnow!を愛用している方は少なくありません。

スキマ時間を使って効率良く英語を学習できるアプリですね。

2:iKnow!の1ヵ月無料クーポンを使ってみた!

iKnow!は以前に1ヵ月間の無料クーポンが発行されていました。

レアジョブ英会話やBizmatesなどのオンライン英会話と同じで、iKnow!もお得なクーポンでお試しできます。

※レアジョブ英会話やBizmatesのクーポン情報はこちら!

【2022年最新版!】レアジョブ英会話のキャンペーンや割引クーポンについて徹底解説!
レアジョブ英会話では、定期的にお得なキャンペーンが実施されています。キャンペーンの期間を狙ってレアジョブ英会話に入会する方法がおすすめ!他サイトの割引クーポンを使うこともできますので、レアジョブ英会話で英語を学習したい方は参考にしてみてください。
【2021年最新版!】Bizmates(ビズメイツ)のお得なキャンペーンや割引クーポンについて徹底解説!
Bizmates(ビズメイツ)では、初月の料金が半額になるお得なキャンペーンが実施されています。他のサイトから割引クーポンをゲットすることもできますので、Bizmates(ビズメイツ)に入会予定の方は参考にしてみてください。

しかし、わざわざクーポンやキャンペーンを使わなくても、DMM英会話に入会すればiKnow!の利用料金は無料ですよ。

3:iKnow!はボキャブラリーと文法の両方を強化できる!

「iKnow!って単語やフレーズを覚えるアプリでしょ?」とイメージしている方はいませんか?

しかし、iKnow!はボキャブラリーと文法の両方を強化できます。

英文法が苦手な方にもおすすめのスマホアプリです。

※英文法の学習におすすめのオンライン英会話はこちら!

【8社徹底比較!】英文法の学習におすすめのオンライン英会話5選!
オンライン英会話では、アウトプットに加えて英文法も学べます。文法学習専門のカリキュラムやコースを用意しているスクールは少なくありません。このページでは、英文法の学習におすすめのオンライン英会話8社を徹底比較しています。

4:英語を話せなくなったのはiKnow!のシャドーイングをしていないから!

iKnow!は、シャドーイングで英語の発音の練習もできます。

シャドーイング(Shadowing)とは、英語の音声を聞きながら真似して発音する学習法ですね。

英語の正しい発音やイントネーションを習得したい方にもiKnow!は向いています。

5:スタディサプリもiKnow!も長く続けられなかった…

英語学習アプリとして、iKnow!だけではなくスタディサプリEnglishも有名です。

スキマ時間に英語と触れ合えますが、コツコツとした学習が苦手な方は長く続けられません。

iKnow!やスタディサプリEnglishに限った話ではないものの、英語力を上げるには根気が必要です。

スタディサプリENGLISHの公式サイトはこちら

6:iKnow!は22時過ぎたら遅くなる、ほぼ使えないレベル…

Twitterの口コミを見てみると、英語学習アプリのiKnow!は22時が過ぎると遅くなるとのコメントがありました。

英語の習熟度が大きく下がりますので、「ほぼ使えないレベル」と嘆いている方も…。

近年もスピードが遅いみたいですので、iKnow!の改善して欲しいポイントの一つですね。

7:iKnow!はiOSをアップデートすると不具合が出る…

数年前のツイートですが、iKnow!はiOSアプリをアップデートすると不具合が生じるようです。

オンライン英会話と同じで、インターネットを使った英語学習サービスは稀に不具合やトラブルが起こります。

※オンライン英会話で起こりやすいトラブルの事例と正しい対処法はこちら!

オンライン英会話で起こりやすいトラブルの事例と正しい対処法を徹底解説!
オンライン英会話では、通信障害や講師とのトラブルが起こることがあります。この記事では、オンライン英会話で起こりやすいトラブルの事例をまとめました。正しい対処法についても解説していますので、快適にレッスンを受けたい方は要チェックです。

iKnow!のトラブルシューティングに関しては、こちらのページをご覧になってください。

参考 iKnow!のトラブルシューティング

iKnow!に関するQ&A!

iKnow!に関するQ&A

ここでは、英語学習アプリのiKnow!に関する疑問をQ&A形式でわかりやすく解説していきます。

Q1:iKnow!にログインできないのはなぜですか?

iKnow!は、同一のメールアドレスで複数のアカウントを登録することはできません。

既に登録されているiKnow!アカウントが存在していると、マイページにログインできなくなります。

また、パスワードを忘れてしまった方は、こちらのページから再設定の手続きをしましょう。

参考 iKnow!のパスワード再設定

Q2:iKnow!で英検1級の対策はできますか?

iKnow!の「英検一級 語彙マスター」は、英検1級で頻出する単語やフレーズを学べます。

抽象度の高い難解単語を例文とイラストで効率良く覚えられるのがメリットです。

※英検対策におすすめのオンライン英会話はこちら!

【8社徹底比較!】英検対策におすすめのオンライン英会話5選!
このページでは、英検対策に力を入れているオンライン英会話8社を比較し、特におすすめのスクールを5つ紹介しています。英検の合格を目指している方は、専門カリキュラムが用意されたオンライン英会話を利用しましょう。

Q3:iKnow!のLifetimeプランとは何ですか?

Lifetimeプランは、29,800円で英語学習アプリのiKnow!を無制限で使える料金プランです。

しかし、2019年の10月からiKnow!のLifetimeプランは廃止されました。

DMM英会話の有料会員でない方は、1ヵ月プランと12ヵ月プランから選ぶ形になります。

Q4:iKnow!の退会やアカウント削除はどうすれば良いですか?

iKnow!を辞めたい方は、パソコンのサイトから退会(アカウント削除)の手続きをしましょう。

マイアカウントにログインし、プロフィールタブ内の「アカウント削除」のボタンをクリックすれば完了です。

ただし、アカウントを削除するとiKnow!の個人情報や学習記録も全て消えますので注意してください。

Q5:iKnow!で音が出ないのはなぜですか?

ChromeやEdgeの特定バージョンでは、一部音声の不具合が生じます。

現在ではiKnow!の修正版がリリースされていますので、音が出ない時はアプリをアップデートしましょう。

Q6:iKnow!のポップアップ辞書とは何ですか?

iKnow!のポップアップ辞書は、Web上に出てきた知らない英単語をマウスオーバーして意味を確認できます。

手を止めることなくスムーズに読み進められますので、ポップアップ辞書はとても便利な機能です。

Q7:iKnow!の支払い方法には何がありますか?

iKnow!は、クレジットカードやプリペイドカード、電子マネーやリクルートかんたん支払いで決済できます。

クレジットカード決済に関しては、「VISA」「Mastercard」「JCB」「アメリカン・エキスプレス」「ダイナースクラブ」など有名なブランドは全部使えます。

※DMM英会話の支払い方法についてはこちら!

クレジットカード決済がお得?DMM英会話の支払い方法について徹底解説!
このページではDMM英会話の支払い方法について解説しています。クレジットカード決済やDMMポイントなど、多彩な支払い方法から選択OK!これからDMM英会話で英語を学習する予定の方は参考にしてみてください。

まとめ

DMM英会話の有料会員が無料で使える学習アプリのiKnow!についておわかり頂けましたか?

他のスマホアプリとは違い、脳科学に基づく学習プログラムで効率良く苦手分野を克服できますよ。

「語彙力を上げたい」「ゲーム感覚で学びたい」「TOEICをスコアアップしたい」という方は、是非一度iKnow!を試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました