ワールドオンラインイストークと中国語

日本人講師が在籍しているワールドオンラインイストークでは、生徒の要望に合わせて英語だけではなく中国語のレッスンも受けることができます。

オンライン英会話と聞くと、ほとんどの方が英語のレッスンを受けなければならないと考えるのではないでしょうか。

しかし、ワールドオンラインイストークのガイドの中には、英語だけではなく中国語や韓国語の資格を持った講師の方が在籍しています。

全ての講師ではありませんが、中国語を話せる先生とワールドオンラインイストークで一緒にレッスンを受ければ、英語以外の語学の勉強も自由に行えるというわけです。

ワールドオンラインイストークは開校してから長い年月が経ったスクールではないものの、講師の数は着実に増え続けています。

公式サイトでは全ての講師が紹介されており、「アメリカ英語」「イギリス英語」「フランス語」「オーストラリア語」といった特徴で検索できるのです。

つまり、この項目で「中国語」という欄にチェックを入れて出てきた講師であれば、英語だけではなく中国語のレッスンを受講できます。

様々な語学をインターネットを通じて自宅で学べるからこそ、ワールドオンラインイストークは高い評価を得ているのかもしれません。

実際に、どのような講師と中国語のレッスンを受けられるのか、以下を見て参考にしてみてください。

大使先生:中国語の通訳案内士の資格を持っており、着物を着ていておっとりとした雰囲気の女性

bairei先生:中国の上海出身の先生で、中国語の講師歴は何と10年を越えている

Sho先生:中国出身でアメリカで留学経験があり、ビジネスや観光に関する英語や中国語を教えてくれる

Xiaoyin先生:在日する前に6年間に渡って中国の大学で英語を教えていた経験があり、今現在は通訳と翻訳の仕事をしている

Kumi先生:中国語が母国語の先生なので、語彙や文法など一から学習できる

このように、ワールドオンラインイストークでは様々なタイプの講師が在籍しており、私たちは自由に選んでレッスンを受けられます。

「発音指導が得意」「文法指導が得意」「資格対策におすすめ」「日常会話におすすめ」といった項目で検索することもできるので、自分にピッタリの先生を見つけられるはずです。

また、ワールドオンラインイストークの公式サイトでは、「新着ガイド」や「人気ガイド」がトップページで紹介されており、どの先生とレッスンを受ければ良いのか分からない方は事前にチェックしておいた方が良いかもしれません。

英語でも中国語でも、語学の勉強であれば種類に拘らないというのがワールドオンラインイストークの特徴なので、まずは無料の会員登録を行ってみてください。
 

>>> ワールドオンラインイストークの詳細はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました