オンライン英会話のレッスンで必要な自己紹介

オンライン英会話のレッスンで初めての講師と受講する場合は、基本的に自己紹介から始まります。

まだ何もお互いのことを知らない状況なので、自己紹介をして自分がどのような人間なのか相手に伝え、相手がどのような人間なのか知る必要があるのです。

英語初心者はオンライン英会話のレッスンを受ける際に緊張するはずですし、どのような自己紹介をすれば良いのか分からないかもしれません。

それに、言いたいことがあっても上手く言葉で表現できないかもしれないので、思いつきで話すのではなく色々なパターンを用意しておくべきです。

日本語でも、相手からいきなり自己紹介をしてくれと言われれば戸惑ってしまうはずですし、英語であれば更にパニックに陥ってしまいます。

講師が上手くフォローしてレッスンを提供してくれるかもしれませんが、英語基礎力のアップのためにも自己紹介で使われる表現を事前に学んでおくべきです。

そこで、このページでは、自己紹介の中で使用されるフレーズを幾つかご紹介しているので、実際にオンライン英会話のレッスンで役立ててみてください。

先に自己紹介をさせて頂きます⇒「Let me introduce myself first.」
私の名前は○○で△△と呼んでください⇒「My name is ○○. Please call me △△.」
私の職業はコンピュータエンジニアです⇒「I’m a computer engineer.」
私は大学生です⇒「I’m a college student.」
私は会計学を勉強しています⇒「I study accounting.」
私は結婚していません、独身です⇒「I’m not married. I’m single.」
家族と一緒に住んでいます⇒「I live with my family.」
私の得意なことは○○です⇒「I’m good at ○○ ing.」

自分がどのような人間なのか伝えるための自己紹介では、上記のようなフレーズを使っていきます。

もちろん、隅々まで話さなければならないわけではなく、できる限り簡潔に自分を表現するのが自己紹介では大事なので、数行程度をオンライン英会話のレッスンの前に考えておけば良いのです。

一度受講した講師とは自己紹介を交わさずに、最初の軽い挨拶を行った後に、本題に入る可能性があります。

そこで、英語初心者は英語の自己紹介の練習をするために、予約する講師を変えてレッスンを受けるのが良いのではないでしょうか。

また、『中学英語で自分のことを話してみる』といった自己紹介に必要な英語が記載された本をオンライン英会話のレッスンの前に読んでみるのも選択肢の一つかもしれません。

文庫本なので安くておすすめですし、少しでも英語スキルの上達のサポートを行ってくれるはずです。

本で学んだことを恥ずかしがらずにレッスンで実践していれば英語力のアップに繋がるはずなので、是非対話形式のオンライン英会話を活用してみてください。

タイトルとURLをコピーしました