オンライン英会話のレッスンの自己紹介で役立つフレーズを紹介!

英語での自己紹介が上手くできない3つの原因とは?

自己紹介

「オンライン英会話を始めてみたけど上手く自己紹介ができない」「オンライン英会話の最初のレッスンで何を話せば良いのかわからない」と悩んでいる方はいませんか?

オンライン英会話の外国人講師とのレッスンでは、最初に簡単な自己紹介を交わす形になります。

この段階で講師と意思疎通が図れないと、英語を話すこと自体が嫌になるケースも…。

そこで、まずは英語での自己紹介が上手くできない3つの原因から見ていきましょう。

1:基本的な英単語やフレーズが頭に入っていない…

基本的な英単語やフレーズ

オンライン英会話のレッスンで自己紹介が上手くできないのは、基本的な英単語やフレーズが頭に入っていないのが一番の理由です。

自己紹介で使うフレーズを知らなければ、講師からの質問に答えることができません。

最近では日本人バイリンガル講師が在籍しているオンライン英会話が増えていますので、英語が全く話せない方でも利用できます。

※全く話せない人がオンライン英会話を利用できるのかどうかはこちら!

英語を全く話せない人にオンライン英会話がおすすめの理由を徹底解説!
英語を話せないのには必ず原因があります。英語のインプット不足や英文を作り出すスキルがないのが原因ですね。しかし、英語が全く話せない人でもオンライン英会話を受講できますので、自分に合うスクールを探してみましょう。

しかし、外国人講師は日本語を話せないことが多いため、英単語やフレーズの勉強をしてからオンライン英会話のレッスンに臨むべきですね。

2:緊張によって口から言葉が出てこない…

緊張

初めてのオンライン英会話で、緊張によって口から言葉が出てこない方は少なくありません。

「単語が頭に浮かんでこなかったらどうしよう…」「間違った英語を話したら笑われるのでは?」と考えると、自己紹介どころではないですよね。

外国人講師とのレッスンで緊張するのは当たり前ですので、なるべくリラックスを意識してみましょう。

今はイメージ通りの英語が話せなくても、オンライン英会話のレッスンを繰り返すうちに少しずつ慣れてきます。

3:自己紹介のやり方がワンパターンになっている…

ワンパターン

オンライン英会話にはたくさんの講師が在籍していますので、長く続けていても初めての先生と話すことはあります。

その時に自己紹介をしますが、やり方がワンパターンになっている方は要注意です。

毎回同じ自己紹介をしていると、「こんな英語を話すだけで良いのか?」と不安になります。

逆に自分なりにアレンジして自己紹介できるようになれば、表現力や会話力もグンと伸びるでしょう。

オンライン英会話のレッスンの自己紹介で役立つフレーズを紹介!

自己紹介で役立つフレーズ

※横にスクロールできます。

このページでは、オンライン英会話のレッスンの自己紹介で役立つフレーズを内容別でまとめました。

英語力の低い初心者は、レッスンの前に自己紹介のフレーズのカンペを用意しておくのも効果的ですよ。

カンペを見て読み上げるだけでも、レッスンを繰り返すうちに記憶に定着していきます。

オンライン英会話の自己紹介が苦手な方は是非一度参考にしてみてください。

1:自分の名前を伝える時のフレーズ!

自分の名前を伝える

※横にスクロールできます。

英語 日本語
Hello. こんにちは。
My name is ○○○. 私の名前は○○○です。
Please call me △△△. △△△と呼んでください。
It’s a pleasure to speak with you. あなたとお話できて光栄です。
It is nice to meet you. あなたとお会いできて嬉しいです。

オンライン英会話では、最初に軽く挨拶した後に自分の名前を伝えます。

担当の講師がレッスンをリードしてくれますので、先生が話した後に自己紹介する形です。

例文としては、「My name’s Hiroyuki, but my friends all call me Hiro.(名前はヒロユキです、友達はヒロと呼びます。)」で良いでしょう。

「○○○と呼んでください」と伝える時に、「Please call me~」ではなく「Just call me~」「You can call me~」とカジュアルな表現を使うのも効果的ですね。

バリエーションを変えて自己紹介を行い、色々な表現や言い回しを覚えてください。

2:住んでいる場所を伝えるフレーズ!

住んでいる場所

※横にスクロールできます。

英語 日本語
I was born in Tokyo. 私は東京で生まれました。
I live in Osaka now. 今は大阪に住んでいます。
Kyoto is located in the middle of Japan island. 京都府は日本列島の真ん中くらいにあります。
I live in Kanagawa Prefecture, which is a coastal area and close to Tokyo. 私が住む神奈川は東京に近くて沿岸地域です。
My hometown is Hokkaido but I moved to Tokyo when I was 18. 故郷は北海道ですが、18歳の時に東京に上京しました。
I am Japanese but I’m living in Australia for a while. 私は日本人ですが、今はオーストラリアに住んでいます。

オンライン英会話の自己紹介で自分の名前を伝えた後は、「生まれた場所はどこなのか?」「住んでいる地域はどこなのか?」といった内容について話すのが一般的です。

「I live in~(~に住んでいます)」「I was born in(~で生まれました)」などのフレーズは頻繁に使いますよ。

オンライン英会話の講師は日本人の生徒に慣れていますので、東京都や大阪府などの大都市は知っているでしょう。

住んでいる場所から話を広げて、簡単なフリートークを行うのもGOODです。

3:自分の仕事や職業を伝えるフレーズ!

自分の職業や仕事

※横にスクロールできます。

英語 日本語
I’m an accountant. 私は会計士です。
I work at an advertising agency. 私は広告会社で働いています。
I’m working for an electronic manufacturer. 私は電機メーカーで働いています。
I have a part-time job at a restaurant. 私はレストランでアルバイトをしています。
I have been working for 5 years now. 今の仕事は5年間続けています。
I am currently changing jobs. 私は今転職活動をしています。
I am doing my own business. 私は自分でビジネスをしています。
I am a university student, and I major in economics. 私は大学生で経済学を専攻しています。
What is your job? あなたのお仕事は何ですか?

オンライン英会話のレッスンで、講師から仕事や職業に関する質問をされることがあります。

その時は、「I work at/for/in~」というフレーズを使って何をしているのか自己紹介しましょう。

日本人の場合、「I’m an office worker.(私は会社員です)」と大まかに伝えがちです。

無理に答えなくても良いのですが、英語圏の人と話す時はなるべく具体的な職業を言いましょう。

大学生や専門学生の方は、「何を専攻しているのか?」「何の勉強をしているのか?」といった点を話します。

※大学生におすすめのオンライン英会話スクールはこちら!

【8社徹底比較!】大学生におすすめのオンライン英会話5選!
オンライン英会話は、語学留学や就職活動の前の受講におすすめです。英語力を上げるために、オンライン英会話でレッスンを受ける大学生は増えました。スクール選びで迷っている大学生は、こちらのページを参考にしてみてください。

4:家族構成やペットに関するフレーズ!

家族構成

※横にスクロールできます。

英語 日本語
I’m single / married. 私は独身(既婚者)です。
I have a six-year-old son. 私には6歳の息子がいます。
I have 2 children. 私には2人の子供がいます。
One is 5 years old, and the other is 3 years old. 一人は5歳で、もう一人は3歳です。
I have no children and I have a dog. 子供はいませんが、犬を飼っています。
I miss living alone, so I want to keep a pet. 一人暮らしが寂しいのでペットを飼いたいです。
I live with my parents. 私は両親と一緒に暮らしています。
I have lived alone in Tokyo for 5 years. 私は東京で5年間一人暮らしをしています。

自己紹介で家族構成について伝えたい時は、上記のフレーズを使ってみましょう。

「何人兄弟なのか?」「子供はいるのか?」といった内容を話します。

家族について話す内容がない方は、飼っているペットを紹介しても良いですね。

レッスンに支障が出ない程度に、自分のペットをカメラに映してあげるとオンライン英会話の講師と打ち解けられます。

※Webカメラなしでオンライン英会話を受講するメリットとデメリットはこちら!

【8社徹底比較!】Webカメラなしで受講できるオンライン英会話5選!メリットとデメリットは?
オンライン英会話の中には、Webカメラなしで受講できるスクールがあります。このページでは、カメラなしのレッスンに対応しているスクール5社をまとめました。カメラなしでオンライン英会話のレッスンを受けるデメリットも解説していますので、一度目を通しておきましょう。

5:自分の趣味や好きなことに関するフレーズ!

趣味

※横にスクロールできます。

英語 日本語
I like to play baseball. 私は野球をするのが好きです。
I like watching American movies. 私はアメリカ映画を見るのが好きです。
I started jogging recently. 私は最近ジョギングを始めました。
In my free time, I often go to the gym and I work out. 空き時間にジムで身体を鍛えています。
I like cooking and making original dishes. 私の趣味は料理で、創作料理が好きです。
I usually spend my days off reading comic books. 休みの日にはたいてい漫画を読んでいます。
It’s difficult now, I love traveling abroad. 今は難しいですが、私は海外旅行が好きです。

自分の趣味や好きなことに関するフレーズは、オンライン英会話の自己紹介で覚えておいた方が良いです。

趣味に関する英語のフレーズとして、「What is your hobby?」「My hobby is~」をイメージしている方はいませんか?

しかし、英語圏のネイティブスピーカーは「hobby」を使わないため、「I like/love~(~が好きです)」「I enjoy~(~を楽しみます)」が適しています。

オンライン英会話の講師と趣味に関する内容を具体的に共有できれば、会話が広がってフリートークが楽しくなること間違いなしです。

6:自分の性格について語るフレーズ!

自分の性格

※横にスクロールできます。

英語 日本語
Usually, I get bored easily. 私は普段は飽きっぽいです。
I’m an optimistic person. 私は楽観的な人間です。
I’m an honest and hard worker. 私は真面目で働き者です。
I don’t really like to speak in front of people. 私は人前で話すのが好きではありません。
People tell me that I am 〇〇. よく人に〇〇だと言われます。
I would say that I’m open-minded. 私は新しい考えを受け入れるタイプだと思います。

自分が一体どんな人間なのか、性格について語りたい時は上記のフレーズを使います。

「positive(楽観的)」「negative(悲観的)」「unsociable(内向的)」「sociable(社交的)」は頻繁に登場するボキャブラリーですよ。

英語を使った就職や転職の面接とは違いますので、あまり神経質になって考える必要はありません。

※英語の面接対策におすすめのオンライン英会話はこちら!

【8社徹底比較!】英語の面接対策におすすめのオンライン英会話5選!
就職や英検の面接対策ならオンライン英会話がおすすめ!それは講師が面接官の役割を果たして模擬面接ができるからです。このページでは、英語の面接対策レッスンが受けられるオンライン英会話スクールを紹介していきます。

ネガティブな一面も正直に担当の講師に話しても大丈夫です。

7:英語学習の目的や目標に関するフレーズ!

英語学習の目的

※横にスクロールできます。

英語 日本語
I’d like to speak English fluently. 私は英語を流暢に話せるようになりたいです。
I’m studying/learning English. 私は英語を勉強しています。
I started online lessons two months ago. 2ヵ月前にオンライン英会話を始めました。
I have been taking online English lessons for 1 month. オンライン英会話を始めて1ヵ月が経過しました。
I study English to travel abroad without trouble. 海外旅行で困らないように英語の勉強をしています。
I would like to improve my English speaking skills. 私は英語のスピーキング力を高めたいです。
The goal is to improve the TOEIC score. TOEICのスコアアップが目標です。
I’ve been studying English for 10 years. 私は10年間英語を勉強しています。
I’m thinking of starting studying IELTS measures. IELTS対策の勉強を始めようと思っています。

英語学習の目的や目標は人によって違います。

※オンライン英会話の目標設定のやり方はこちら!

オンライン英会話の目標設定のやり方を徹底解説!なぜ目標を立てた方が良いの?
オンライン英会話で英語の勉強を始めるに当たり、目標を立てるのがとても大事です。目標があればモチベーションを維持して取り組むことができますよ。この記事では、オンライン英会話の目標設定のやり方についてまとめました。

オンライン英会話のレッスンの自己紹介で、自分の目的や目標を講師に伝えるのも良いでしょう。

上記のフレーズを使って何に力を入れて学びたいのか伝えれば、今後のレッスンの助けにもなりますね。

どちらかと言うと、講師とのフリートークではなくカウンセラーとのレベルチェックで役立つフレーズ集です。

※レベルチェックが受けられるおすすめオンライン英会話はこちら!

【8社徹底比較!】レベルチェックが受けられるおすすめオンライン英会話5選!
オンライン英会話の中にはレベルチェックを受けられるスクールがあります。無料体験時のレベルチェックや有料会員期間のレベルチェックなど様々ですね。自分の英語力を把握しながら学習を進めたい方は、こちらのページで紹介しているオンライン英会話を選びましょう。

8:自己紹介を終える時に付け加えるフレーズ!

終了の挨拶

※横にスクロールできます。

英語 日本語
That’s all. Thank you for listening. これで終わりです。聞いてくれてありがとう。
I think that’s about it. Thank you. それだけです。ありがとうございました。
This is the end of my self-introduction. これで私の自己紹介は終わりです。

自己紹介が終わった後は、上記のフレーズを付け加えてもOKです。

しかし、オンライン英会話のレッスンではあまり固くなる必要はありません。

お互いに自己紹介した流れで、教材やテキストを使った本題のレッスンに進むこともありますよ。

こればっかりは担当の講師で違いがありますので、流れに任せて受講しましょう。

オンライン英会話の自己紹介をマンネリさせない4つの対策を徹底解説!

ここでは、オンライン英会話の自己紹介をマンネリさせないための対策を解説しています。

「どの講師とレッスンを受けても自己紹介が毎回同じ内容になってつまらない…」と悩んでいる方は要チェックです。

1:表情やジェスチャーを使って英語を話す!

ジェスチャー

オンライン英会話のレッスンで言葉が出てこない時に黙っていると、講師は「考えているの?」「話したくないの?」と心配します。

自己紹介をする時だけに限った話ではありませんが、なるべく表情やジェスチャーを使って英語を話しましょう。

考えている時は腕を組んだり困った時は口に手を当てたりと、言葉が足らない分をジェスチャーで補うべきですね。

淡々と自己紹介をするよりも英語を話すのが楽しくなります。

2:自己紹介の内容に合わせて小道具を使う!

基本的にオンライン英会話はお互いにWebカメラを使い、ビデオチャットを行います。

講師の映像を見たり自分の映像を配信したりできますので、自己紹介の内容に合わせて小道具を使うのは効果的!

「ジョギングが趣味なら新しく買ったシューズを見せる」「釣りが好きならルアーを見せる」など、小道具を使うとオンライン英会話の自己紹介のマンネリを防げますよ。

オンライン英会話のレッスンは1回25分間と短いので、授業が始まる前にあらかじめ準備しておきましょう。

※オンライン英会話を始める前の準備についてはこちら!

オンライン英会話のレッスンで必要な道具や事前準備を徹底解説!
オンライン英会話を始めるには、パソコンやスマホ、ヘッドセットやWebカメラなどの道具が必要です。必要なものさえ揃えれば、すぐに外国人講師とレッスンを受けられます。ここではオンライン英会話のレッスン前にやるべき事前準備についても解説していますので、是非一度参考にしてみてください。

3:具体例にストーリーを加えてアレンジする!

アレンジ

オンライン英会話の自己紹介は、「私の仕事は○○○です」「私の趣味は○○○です」など淡々と話すと単調になりがちです。

毎回こんな内容だとマンネリ化しやすいため、具体例にストーリーを加えてアレンジしてみてください。

例えば、ジョギング中にポッドキャストでニュースを聞くのが日課だと自己紹介したとします。

その部分で「今日は~について話していて勉強になった」とアレンジすれば、講師との会話が広がるわけです。

ニュースの話題は無限大ですので、受講する講師で会話の内容は大きく変わります。

※ニュース記事を使って受講できるオンライン英会話はこちら!

【8社徹底比較!】ニュース記事を使って受講できるオンライン英会話5選!
オンライン英会話の中には、ニュース記事を使って講師とレッスンを受けられるスクールがあります。新しい単語を覚えるだけではなく、講師とディスカッションできるのもメリット!ここではニュース記事を使って受講できるオンライン英会話8社を徹底比較しています。

4:講師の自己紹介の内容に合わせて話す!

講師に合わせて話す

オンライン英会話のレッスンでは、自分も講師もお互いに自己紹介をします。

そこで、講師の自己紹介の内容に合わせて自分も話す話題を変えてみましょう。

オンライン英会話のDMM英会話では、講師詳細ページで先生それぞれの趣味や好きな映画をチェックできます。

DMM英会話の講師

DMM英会話の講師

趣味が合う講師とレッスンを受ければ、最初の自己紹介でも共通の話題で盛り上がれるわけですね。

オンライン英会話のレッスンの質は担当の講師で決まりますので、人数の多いDMM英会話を選んでみてください。

DMM英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】DMM英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
DMM英会話は16の項目でNo.1に輝いている大手のオンライン英会話です。小さなお子さんから高齢者まで幅広い年齢やレベルの方が英語学習で利用しています。ここではDMM英会話のメリットやデメリット、無料体験の流れや口コミの評判を詳しくまとめました。

オンライン英会話の自己紹介に関する口コミや評判まとめ!

オンライン英会話の自己紹介に関する口コミや評判

このページでは、オンライン英会話の自己紹介に関する口コミや評判を紹介していきます。

オンライン英会話のレッスンを続けて、何も見ないで英語で自己紹介ができるようになったという方は少なくありません。

使いこなせる英単語やフレーズが増えれば、自己紹介のバリエーションも広がります。

※オンライン英会話のレッスンで役立つ表現やフレーズ集はこちら!

【覚えると便利!】オンライン英会話のレッスンで役立つ表現やフレーズ集を紹介!
このページでは、オンライン英会話のレッスンで使える表現や言い回し、フレーズ集を紹介しています。「○○○の時に何て伝えれば良いの?」と迷っている方は要チェック!基本的なフレーズを覚えてからオンライン英会話のレッスンに臨みましょう。

まとめ

オンライン英会話の自己紹介で役立つフレーズについておわかり頂けましたか?

外国人講師とレッスンを受ける前に、英単語を頭に入れたり話す内容を考えたりと予習するのは大切です。

※オンライン英会話のレッスン前に予習すべき4つの理由はこちら!

オンライン英会話のレッスン前に予習すべき4つの理由と効果的なやり方を徹底解説!
英語学習効果を高めるに当たり、オンライン英会話のレッスン前の予習が大切です。テキストに目を通したり何を話すのか考えたりすれば、レッスンの時間を有効活用できますよ。ここでは予習のしやすいオンライン英会話も紹介していますので、スクール選びの参考にしてみてください。

英語での自己紹介をアップデートし、表現力や会話力を高める努力をしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました