ラングリッチのレッスンをドタキャンすると?

「ラングリッチのレッスンをドタキャンするとどうなるの?」という疑問を抱えている生徒の方はいらっしゃいます。

レッスンを予約していた時間を間違えて受けられなかったり、キャンセル処理を忘れていたりなど様々な理由が挙げられるはずです。

しかし、原則的にはレッスンをドタキャンしてもペナルティなどはなく、自分が損をするだけとなっています。

ラングリッチのリッチプランに入会していた場合は1日に1レッスン、Wリッチプランに入会していた場合は1日に2レッスンが受講でき、ドタキャンしたその日はもう受講できないのです。

もちろん、Wリッチプランの場合は別の時間帯にもう1回レッスンを受けられるものの、1回のレッスンを損することには違いありません。

そのため、予約した日程に受講できないことが分かったら、授業が始まる1時間前までにキャンセル処理を行っておくべきです。

それに、ラングリッチでは毎回のようにレッスンを予約してドタキャンしたりと、あまりにも悪質な生徒に関しては数日間の予約の禁止といった対処を行っています。

英語の学習をしているのは自分だけではありませんし、他の生徒に迷惑のかからないようにしなければならないのは普通の人間であればお分かり頂けるのではないでしょうか。

毎日受講しなければ英語力を大きく上げることはできませんし、オンライン英会話ではそれが可能なので、長期間に渡ってラングリッチを続けるようにしてください。
 

check-s011

ラングリッチの詳細はこちら

 
さて、ラングリッチは講師のドタキャンが多いという噂が飛び交っており、不安を抱いている生徒の方はいらっしゃいます。

しかし、これはラングリッチに限らず他のオンライン英会話にも言える話で、レッスンが不成立になるケースが稀にあるのです。

講師がレッスンの時間を間違えるというケースは少ないものの、病気などによって希望の先生と受講できないことがあるかもしれません。

そんな時のために、ラングリッチでは代替講師を用意しており、希望の時間帯に生徒が他の先生と受講できるようにサポートしてくれます。

途中でネット回線の不具合によって受講できなかった場合も、別の日に振替レッスンを用意してくれるので、生徒が損をすることは絶対にないのです。

サポート体制の整っているオンライン英会話であれば、安心して英語の学習を進めていくことができるので、一度ラングリッチのレッスンを無料体験で試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました