ラングリッチのプラン変更

ラングリッチでは1日に1回のレッスンを受けられるリッチプランと、1日に2回のレッスンを受けられるWリッチプランの2種類が用意されており、ラングリッチの料金・価格というページでも説明致しました。

ラングリッチでは自由にプラン変更ができ、個人のスケジュールに合わせて英語学習を行っていくことができるのです。

原則的に、プラン変更を行うには有効期限が終了した後に、新しい料金プランを選択するという形になっています。

クレジットカード決済でレッスンを受けている方は、ラングリッチのマイページにアクセスして左上のプラン名が書かれたボタンをクリックしましょう。

そして、PayPalの解約手続きを行い、有効期限が切れた後にお好みのプランを購入すれば完了です。

銀行振込でラングリッチのレッスンを受けている生徒は、マイページに表示されているプランの有効期限が切れた後に、新たな料金を振り込むことでプラン変更は完了します。

ただし、振込み後直ぐにレッスンを受けられるのではなく、ラングリッチで振込みが確認された後なので注意しなければなりません。

どちらにしても、ラングリッチでは「リッチプラン」と「Wリッチプラン」の2種類の料金プランしか用意されていないため、変更に関してはそこまで面倒ではないと説明できます。

ごちゃごちゃとややこしい回数制のプランが用意されているわけではありませんし、ポイント制のオンライン英会話とも大きく異なり、シンプルな料金プランでレッスンを受け続けたいという生徒におすすめです。
 

check-s011

ラングリッチの詳細はこちら

 
さて、ラングリッチでは事前に日にちを指定して、プラン変更の手続きを行うことができます。

クレジットカード決済の場合はペイパルの解約手続きを行い、その後に希望の日にちに新しいプランを購入すれば良いのです。

その日から直ぐにレッスンを受けられるのが、クレジットカード決済の大きなメリットなのではないでしょうか。

一方で、銀行振込を選択している方は希望日の前日までに金融機関などで振込みを済ませ、レッスンの希望開始日をラングリッチのカスタマーサポートへと知らせる形となります。

銀行振込ではレッスン料金を振り込んでから授業を受けるまでに、若干のタイムラグが発生しているので、このように日にちを指定できるというわけです。

どちらのプランでもラングリッチでは安い料金で受講できるものの、いきなり英語学習をしようと飛ばしても継続できなければ意味がないので、最初は1日に1回のリッチプランを受けるようにしてください。

タイトルとURLをコピーしました