ラングリッチとTOEFL

「ラングリッチでTOEFLのスコアを上げるレッスンは受けられるの?」という疑問を抱えている方はいらっしゃいます。

TOEFLとはTOEICと同じように英語の資格試験のことを指し、政府が国家公務員試験に導入することを考えているということで一時期話題になりました。

TOEICよりも認知度は低いかもしれませんが、英語を母国語としない人々に向けたコミュニケーション能力を測るテストで、英語能力の証明や推薦入学、卒業の基準として利用されているのです。

残念ながらラングリッチではTOEFL対策専用のカリキュラムは用意されていないものの、スコアアップに繋がるレッスンは受けることができます。

ラングリッチに限らず、TOEFL対策専用のコースを設けているオンライン英会話は非常に少なく、限られたスクールでしか受講することはできません。

それでも、ラングリッチで豊富に取り入れられているテキストを使って学習することにより、リスニング力やスピーキング力、ライティング力やリーディング力を鍛えられます。

TOEFLのテストでは、これらの4つの英語力が総合的に求められるので、オンライン英会話で継続して学習することでスコアアップに繋がるというわけです。

独学で勉強していてもレベルアップを図るのは少々難しいということで、ラングリッチを利用してみた方が良いのではないでしょうか。

個人のレベルに合わせたレッスンを提供してくれるので、まずはラングリッチで2回の無料体験を受けてみてください。
 

check-s011

ラングリッチの詳細はこちら

 
さて、TOEICでもTOEFLでも、受験回数を重ねることによってテストの解き方がだんだんと分かってくるはずなので、スコアを伸ばすことができます。

しかし、ある程度のスコアは取得できたとしても、実際に使える英語力かどうかは疑問が残るので、ラングリッチといったオンライン英会話を利用した方が良いのです。

ラングリッチで対話形式のレッスンを受けることにより、総合的なコミュニケーション力を養うことができます。

TOEFLのテスト対策に繋がるだけではなく、ネイティブとスムーズに話す練習ができるからこそ、多くの生徒が自宅で受講しているのかもしれません。

また、TOEFLのテストだけに焦点を当ててレッスンを受けたいのであれば、専用のコースが設けられた「グローバルコミュニケーションズ」をおすすめします。

ラングリッチとは違ってレッスン料金は少々高めに設定されているものの、ネイティブ講師と実践的な英会話を行えるのです。

TOEFL対策コースや英検対策コースなどカリキュラムが充実しているので、是非「グローバルコミュニケーションズ」に入会して受講してみてください。

タイトルとURLをコピーしました