NativeCamp(ネイティブキャンプ)のiOS版アプリ

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のiOS版アプリの特徴は?

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のiOS版アプリの特徴は?
オンライン英会話のNativeCamp(ネイティブキャンプ)は、iOS版アプリを使ってレッスンを受けられます。

以前まではFireFoxかGoogle Chromeのブラウザを使うしか選択肢がありませんでした。

しかし、2016年の3月から新しくiOS版アプリが登場し、iPhoneからでも好きな時に英会話が楽しめるのです。

「物凄く使いやすい」と高い評判を得ており、どんな特徴があるのか見ていきましょう。

  • アプリを起動するだけでスカイプのようなビデオ通話が可能
  • スマホやタブレットで完結でき、「24時間開講」「予約不要」というメリットを活かせる
  • 講師ランキングが設置されていて受講する先生を選びやすい
  • 講師からのレッスンレポートやレビューを確認できる
  • PDFではなく端末のディスプレイサイズに最適化されているので教材が見やすい

「いつでもどこでもオンライン英会話を!」というメリットを大いに活かせるのがNativeCamp(ネイティブキャンプ)のアプリです。

あらかじめダウンロードしておくだけで良いので便利ですし、カメラのオンオフ設定も画面をタップするだけで難しくありません。

  • 寝起きだから講師に顔を見せるのは恥ずかしい
  • 今日は音声だけでレッスンを受けたい

このような生徒でも安心して受講できます。

iPhoneでの会員登録方法とiOS版アプリのダウンロード方法

以下では、iPhoneでの会員登録方法とiOS版アプリのダウンロード方法をまとめてみました。

①SafariのアイコンをタップしてNativeCamp(ネイティブキャンプ)のサイトにアクセスする
②「7日間無料トライアルを開始」というボタンをクリックする
③個人情報を登録してその日からレッスンを開始できる
④アプリを使いたい場合はApp Storeのアイコンをタップする
⑤検索エリアにネイティブキャンプと入力する
⑥検索されたら「入手」ボタンをタップしてダウンロードする
⑦ホーム画面のアプリをクリックしてメールアドレスとパスワードを入力してサインインする
⑧アプリ上で講師を選択してレッスンを受ける

もちろん、iPhoneでNativeCamp(ネイティブキャンプ)へと登録したとしても、気分に応じてパソコンを使って受講できます。

「アプリしか使ってはいけない」といった決まりは特にありませんし、場所に応じて使い分けることも可能です。

アプリのダウンロードは無料ですし、1週間という長い期間の無料体験が用意されているので一度登録してみてください。

>>> NativeCamp(ネイティブキャンプ)の詳細はこちら

アンドロイドアプリは用意されている?

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のアプリは残念ながらiOS版だけなので、アンドロイドアプリは用意されていません。

Androidのアプリに関しては2016年の夏季頃にリリースされると公式サイトでは記載されていました。

しかし、2016年の10月現在でもまだ開発途中らしく、使えるようになるまでもう少し待つ必要があります。

また、NativeCamp(ネイティブキャンプ)のiOS版アプリも完璧ではなく、Wifi環境でないとレッスン時に映像や音声が不安定になるかもしれません。

講師との映像を切っても雑音が入ったりして快適に受けられない可能性があり、そんな時はFireFoxかGoogle Chromeを使いましょう。

タイトルとURLをコピーしました