NativeCamp(ネイティブキャンプ)は上級者にも適している?

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のレッスンは上級者にも適しているの?

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のレッスンは上級者にも適しているの?
オンライン英会話は年齢や性別による制限がなく、個人の英語力やレベルに関係なく誰でも英語を学習する手段として利用できます。

しかし、どの程度の英語が話せるのかによって入会した方が良いスクールが異なるのは紛れもない事実です。

  • 英語の学習を始めたばかりの初心者は初級者用教材が多いスクール
  • ある程度会話に慣れてきた中級者は自分の短所を補えるテキスト
  • 高い英語力を持った上級者は更なるレベルアップが期待できるカリキュラム

このような目安があり、NativeCamp(ネイティブキャンプ)は上級者が利用するオンライン英会話としても適しています。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は2015年に開校してから様々な生徒が利用しており、なぜ上級者に良いのか理由を見ていきましょう。

  • シチュエーションに合わせてフレーズを学んだり講師とディスカッションしたりする中上級クラスが用意されている
  • 高速の英会話で英語を日本語を介さずに英語のまま理解して会話を続けられるように勉強するカランメソッドを選択できる
  • カランメソッドのステージ8~10を修了した中上級者向けで、ビジネス英語に焦点を当てたビジネスカランコースを選択できる
  • TOEICのテストで更なる高得点を目指すTOEIC800点対策コースが新しく取り入れられた
  • 新鮮な内容の記事が毎日更新され、単語の学習に加えて時事問題に対して自分の意見を相手へと伝えるデイリーニュース教材が豊富

上記の中から自分の目的や希望に合ったレッスンを選択でき、英語の学習を長期間に渡って続けられます。

カランメソッドに関しては1回当たり200円分の200コインを支払わなければならないものの、NativeCamp(ネイティブキャンプ)は月額5,950円で無制限で学べるので元々の料金が安いのです。

上級者の生徒は本当に自分に合ったスクールなのか、NativeCamp(ネイティブキャンプ)の無料トライアルで試してみてください。

 

>>> NativeCamp(ネイティブキャンプ)の詳細はこちら

 

英語上級者にはアウトプットが主体の勉強法がおすすめ!

どのレベルを英語上級者と認定するのか明確な決まりはないので難しいのですが、知識を身につけるインプットではなく自分から話すアウトプット主体の勉強法がおすすめなのは一緒です。

  • インプットとアウトプットの両方ができて初めて会話が成立する
  • 知識が豊富でも相手とコミュニケーションができなければ意味がない
  • TOEICで高得点を取得していても英語で相手に意思を伝えたことのない人は多い

このような特徴があり、更なるレベルアップのためには徹底的にアウトプットをしなければなりません。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)などオンライン英会話は、講師とマンツーマンレッスンで会話をしていくのでアウトプットにはピッタリです。

自分から積極的に英語を話すことでスピーキング力が上がりますし、色々な外国人講師とレッスンを受けていればネイティブに勝るとも劣らないリスニング力を身につけられます。

「○○○まで達成できれば英語の学習は終わり」とは決められていないので、恥ずかしがり屋の上級者は特にオンライン英会話で会話の練習を行ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました