QQ Englishの教材・テキスト

QQ Englishでは様々なオリジナル教材や市販テキストを用いて、オンライン英会話のレッスンを受けていくことができます。

特に教材を指定せずにレッスンを受け、講師と自由に会話を行うフリートークは十分に可能です。

しかし、初心者の方は英語だけで対話を行うのは少々ハードルが高いですし、全てのQQ Englishの講師が日本語を話せるわけではないので、テキストを用いた方が良いかもしれません。

あらかじめ決められた教材があれば、その内容に従ってレッスンを受けられますし、フリートークを行うよりもハードルは低くなります。

QQ Englishで採用されている教材は、「QQE Basics」「日常英会話教材」「トピックカンバセーション」「カランメソッド」「ビジネス英会話」「トラベルイングリッシュ」「発音テキスト」など実に豊富です。

オンライン英会話のレッスンが初めての方や、英語力に自信がない初心者の方には、「QQE Basics」が適しています。

この教材では、「What is your name?」「My name’s…」「It’s nice to meet you.」「How old are you?」など、中学レベルの初歩的な英語から順番に学んでいくことができるのです。

教材の中には英文だけが記載されているわけではなく、イラストも取り入れられていて見やすくなっているのが大きな特徴なのではないでしょうか。

この教材はQQ Englishの公式サイトからダウンロードできるので、実際に2回の無料体験を受ける際に使ってみてください。
 

 
さて、QQ Englishで取り入れられている教材の種類によって異なるものの、「使える!トラベル英会話」というテキストでは日本語訳が加えられています。

「ローマ行きのフライトを予約したいのですが。⇒ a flight to Roma.」など、海外旅行で役に立つ英会話を少しずつ学べるのです。

間近に海外旅行を控えている方におすすめの教材ですし、日本語訳を見ながら英語の学習ができるので、決してハードルは高くありません。

もちろん、QQ Englishではニュースアラートやカランメソッドのように、上級者向けのカリキュラムやテキストも取り入れられています。

自分の英語レベルに合ったカリキュラムや教材を使うことにより、今よりも更にレベルアップを図れるというわけです。

オンライン英会話の中には、オリジナルテキストが採用されていないスクールがあり、その場合は自費で教材を購入する必要があります。

Side by SideやCutting Edgeといった英語学習者から愛されている市販教材は多いものの、全部で5冊で構成されているテキストが多くて全て揃えるとなると金銭的な負担が大きくなるのです。

その点、QQ Englishでは教材費にかかる費用を削減できるので、レッスン料金が他のスクールと比べて少々高くても結果的にはお得です。

タイトルとURLをコピーしました