レアジョブで採用されているChatty(チャッティ)の特徴

レアジョブで採用されているChatty(チャッティ)の特徴とは?

レアジョブで採用されているChatty(チャッティ)の特徴とは?

オンライン英会話のレアジョブでは、喋らなくても良い英会話アプリのChatty(チャッティ)が採用されています。

事前にアプリのダウンロードを行うことにより、レアジョブの先生と無料でチャットができるのです。

現在ではAndroid版もリリースされ、AppStoreの教育カテゴリでは第1位、ダウンロードの数は何と10万を超えました。

Chatty(チャッティ)がどんな人におすすめの英会話アプリなのか見ていきましょう。

  • マンツーマンレッスン以外にも英語を勉強したり話したりしたい
  • 朝の通勤時間や通学時間に英語のチャットを気軽に楽しみたい
  • スキマ時間を使ってスキルアップを目指したい

英語と気軽に触れ合いたい方や楽しんで英会話を上達させたい生徒に、Chatty(チャッティ)はピッタリですね。

2015年の3月~4月には大幅なデザインのリニューアルが行われていて、ユーザーの70%以上が女性という結果が出ています。

趣味の一環として英語を学ぶだけではなく、ビジネスとして英語を使いたいと考える女性が増えている何よりの証拠です。

以下ではレアジョブのChatty(チャッティ)の詳しい特徴をまとめていますので、これから入会しようと考えている生徒は一度チェックしておいてください。

 

予約なしでいつでもどこでもチャットができる

レアジョブのChatty(チャッティ)の最大のメリットは、予約なしでいつでもどこでもチャットができる点ですね。

通常のオンライン英会話でレッスンを受けるに当たり、日時や講師を決めて予約をしなければなりません。

  • スケジュールが忙しくて中々空いている時間がない
  • お気に入りの講師が埋まっていて予約できない

こういった悩みを抱えている生徒は多いものの、Chatty(チャッティ)を利用すれば場所を選ばずに気軽に英語のチャットを楽しめます。

朝の通勤時間や会社でのお昼休みなどスキマ時間を有効活用できますし、何よりも声に出さなくて良いからこそ外出中でも恥ずかしくないですよ。

 

1日当たり10分間のチャットで毎日無料

レアジョブのレッスンをオンライン英会話で受ける場合は、25分間を費やす形となります。

25分は意外と長いので通勤中にスマホでレッスンを受けるのは少々難しいのですが、アプリのChatty(チャッティ)であれば1回当たりたったの10分です。

10分間は短いような気がするものの、時間の負担がないからこそ毎日でも継続できるのではないでしょうか。

しかも、レアジョブの有料会員へと在籍している生徒であれば、毎日1回のチャットは無料と決められています。

  • 普段と同じようにレアジョブでマンツーマンレッスンを受ける
  • 空いている時間に10分間に渡ってChatty(チャッティ)を使う
  • 必要に応じて自宅で習った部分の復習を行う

このような流れで勉強を進めていれば短期間でのスキルアップは決して不可能ではないので、まずはレアジョブの無料体験を試してみてください。

 

check-s011

レアジョブの詳細はこちら

 

実際のレアジョブの講師とチャットができる

Chatty(チャッティ)は、実際にレアジョブへと在籍している講師とチャットができます。

どのくらいの人数なのか日によって変わるものの、口コミによると20人くらいはチャットが可能な先生が待機しているみたいですね。

具体的にどんな流れでチャットが進行していくのか例を見ていきましょう。

  • 講師:Are you a student or a worker?(あなたは学生と労働者のどちら?)
  • 生徒:A worker.(私は働いています)
  • 講師:What’s your job?(あなたの仕事は何ですか?)
  • 生徒:I am a designer.(私はデザイナーです)

友達と会話をするような感覚で英語のチャットができ、気軽にコミュニケーションを取れるのがChatty(チャッティ)のメリットです。

話す内容は講師に任せることができますし、自分で何か話題を振ってみるのも面白いと思います。

 

レアジョブのChatty(チャッティ)の口コミの評判は?

以下では実際にレアジョブのChatty(チャッティ)を利用した生徒がどのような口コミの評判を残しているのかまとめてみました。

  • テキストチャットだけじゃなくてスタンプやテンプレートを使えるのが面白い
  • 誰でも簡単にコミュニケーションを楽しめるアプリだと思いました
  • 英語を教えてもらう感じにはならないので、オンライン英会話の補助的な存在ですね
  • 電車の中でも休憩中でも気軽に利用できるのが気に入っています
  • レスが早くて追い付かず、10分間があっという間に過ぎてしまう感じです
  • スマホの扱いに慣れていないと、タップが遅くて先生に迷惑がかかりそうです
  • 英語でのチャットは想像以上に楽しくて長く継続できる気がします

Chatty(チャッティ)は、「楽しい」「面白い」「簡単」といった評価を得ています。

テキストや教材を使って英文法を学ぶレッスンはアプリのChatty(チャッティ)では難しいものの、日々のマンツーマンレッスンのサポートには十分に繋がりますので、レアジョブへと加入している生徒は空いた時間を見つけて取り組んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました