レアジョブのディスカッション

レアジョブではオリジナル教材の「Daily News Article」を使用したレッスンが受けられ、独自で作成されたニュース記事となっています。

「Daily News Article」の中心は講師と生徒によるディスカッションで、英語を使って英語で説明できる能力を養っていくのです。

英会話の初心者の方にとっては、英語でディスカッションを行うのは難易度が高いかもしれません。

そのため、「Daily News Article」は中級者向けのレッスンとなっており、リーディング力やスピーキング力の向上を目指していきます。

とは言え、初心者の方が全く受けられないようなレッスンというわけではなく、初級者版の「Beginner News Article」も登場しており、自身のペースに合わせてゆっくりと学習していくことが可能です。

どちらのレッスンでもディスカッションを中心に行い、あるテーマに関して論議することによって理解力を深めていきます。

初めてのレッスンで上手くディスカッションできなかったとしても、同じ教材を使って講師を変えてレッスンを受ければ、少しずつ英語で説明できるようになるのではないでしょうか。

英会話において必須の能力という点では間違いないので、レアジョブで少しずつスキルアップを目指していくべきです。

このように、レアジョブでは初心者でも上級者でも、自由にレッスンを受けられる制度が取り入れられているので、まずは2回の無料体験を受けてみてください。
 

check-s011

レアジョブの詳細はこちら

 
さて、英語の学習においてディスカッションは大事な項目の一つで、オンライン英会話だけではなく通学型の英会話スクールでも採用されています。

通学型のスクールの「ABCD学院」では、ディスカッションやディベートが中心に実施されており、話し合うことで英語で考える能力を養っていくのです。

オンライン英会話のレアジョブと比較すれば料金は高いものの、ビジネスコースや留学コース、テスト特訓コースといったようにカリキュラムが分かれている点が「ABCD学院」のメリットかもしれません。

確かに、現代では気軽に自宅でスカイプを使って英語の学習を行うオンライン英会話が流行りました。

それでも、通学型の英会話スクールの需要が全くないというわけではなく、実際に面と向かって先生と英語を話したいと考えている方にはおすすめです。

料金の安さを取るのかレッスンの質を重要視するのか、英語の学習を始める前に自分に適した方法を考えてみるのがベストかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました