レアジョブの教材・テキスト

レアジョブでは様々な教材やテキストを使用し、英語の学習を行っていくことができます。

最初から自分が勉強したいと感じたテキストを使ってレッスンを受けることも、講師に教材を選んでもらうことも可能です。

オリジナルテキストと市販教材が豊富だからこそ、レアジョブは数多くの生徒から支持を得ているのではないでしょうか。

そこで、このページではレアジョブで取り入れられている教材をご紹介しているので、無料体験を受ける前に確認しておいてください。

 

日常英会話テキスト

レアジョブで採用されているオリジナル教材の一つが日常英会話テキストで、スクールで独自に作られています。

「お名前は何ですか?(What is your name?)」「ちょっと待ってください。(Please hold on.)」など、簡単な文章から始めていくため、初心者の方に最適です。

「会話教材 中級」や「会話教材 上級」といったテキストも用意されているので、どのレベルの生徒でも安心して受講できます。

 

ディスカッション

先生と生徒でディスカッションをするための教材もレアジョブでは用意されています。

公式教材の「Beginner News Article」や、ニュース記事を題材にした「DAILY NEWS ARTICLE」など、複数の中から選択可能です。

 

ビジネス英語

ビジネス英語に特化した教材が「ビジネススターター教材」で、初心者向けに構成されています。

細かい文法項目や発音の解説はないものの、日常英会話ではなくビジネスシーンで出会う単語の理解力を深められるはずです。

 

発音教材

スピーキングやリスニングを更に上達させるための発音教材も、レアジョブでは取り入れられています。

日本語と英語の音の違いを学ぶレッスンで、母音(Vowels)や子音(Consonants)の発生方法が分からないという方におすすめです。

ただ単語を発生していくだけではなく、イラストを見ながら学習できるので飽きることはありません。

 

TOEIC対策

文法力や読解力を付けたいのであれば、TOEIC対策用のテキストがおすすめです。

TOEICテストの問題形式に慣れるためのレッスンが受けられますし、初級用と中級用の2種類の教材があるので個人のレベルによって変えられます。

 

TOEFL対策

レアジョブではTOEFL対策用のテキストも採用されています。

「TOEFL iBT スピーキングパート対策」が可能で、自分の意見を英語で説明する能力を身に付けられるはずです。

 

お子さま向け教材

レアジョブでは小さな子供でもオンライン英会話で英語の学習ができるようにと、お子さま向け教材も用意されています。

簡単なアルファベットの発声からレッスンを行い、少しずつステップアップしていくという流れです。

教材で基本的な文法を身に付けた後に、フリーカンバセーションを行うのも良いのではないでしょうか。

レアジョブの公式サイトでは、お子さまにおすすめの講師が紹介されているので、親御さんは一度チェックしてみてください。
 

check-s011

レアジョブの詳細はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました