リップルキッズパークのお友達紹介制度

リップルキッズパークでは、「お友達紹介制度」というキャンペーンが実施されており、レッスンを受講しているお客様が友達を紹介することで様々なメリットが得られます。

紹介した友達が無料体験を受けてリップルキッズパークへの入会した場合、両方の会員様に無料レッスンがプレゼントされるというキャンペーンです。

紹介した側も紹介された側も双方にメリットがあるということで、「お友達紹介制度」は素晴らしいキャンペーンだと言えるのではないでしょうか。

小学校から英語教育が始まるのは全国共通ですし、お子様の学習意欲の向上や情報交換という利点もあり、オンライン英会話に興味を持っている方がいればリップルキッズパークを紹介してみるべきです。

そのプレゼント内容は、新規にリップルキッズパークに入会した生徒には振替ポイント3回分、ご紹介様には振替ポイント5回分が付与されます。

しかも、リップルキッズパークを紹介した方へのプレゼントはステップアップ制度が設けられており、1人目は振替ポイント5回分ですが、2人目~3人目は7回分、4人目以上は10回分と増えていくのです。

「お友達紹介制度」でプレゼントが確定する条件は以下のようになっています。

・紹介した友達が週1プランや週2プランなどに入会する
・再入会した場合はこのキャンペーンは適用されない
・入会してから1週間以内に事務局宛にメールで申請する
・有料無料問わず紹介側がリップルキッズパークの会員である
・「A様からB様」「B様からA様」といった相互紹介は禁止
・「A様とB様からC様のご紹介」といった複数人からの紹介は禁止

上記を守っていれば誰でもリップルキッズパークを友達に紹介でき、新規入会者が「紹介者の氏名」「紹介者のメールアドレス」「紹介者のスカイプ名」といった情報を事務局へと送ることで確定されます。

双方にメリットがあるキャンペーンということで、これからもリップルキッズパークでは適用されるはずです。

ただし、あまりオンライン英会話に興味がない友達に無理に勧誘すると、リップルキッズパークへと入会した後にトラブルの原因となるかもしれません。

それに、実際は紹介されたわけではないのにも関わらず、このキャンペーンを利用することを目的にして他の会員にアプローチするのは制度の本質から外れます。

スクール側とではなく、お客様同士のトラブルに繋がる可能性も十分にあるので、「お友達紹介制度」の利用には気を配るようにしてください。
 

>>> リップルキッズパークの詳細はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました