オンライン英会話のセキュリティは大丈夫なの?不正アクセスの可能性は?

「オンライン英会話のセキュリティは大丈夫なのか?」「不正アクセスの心配はないのか?」という不安を抱えている生徒は数多くいらっしゃいます。

確かに、オンライン英会話のレッスン料金はクレジットカードを使って支払いを済ませるケースが多く、個人情報の流出のリスクは気になるところです。

現在のオンライン英会話ではSSLといった暗号化技術を取り入れており、生徒の個人情報をしっかりと守ろうという動きが見られるようになりました。

個人情報を入力して送信する際にSSLのマークが張り付いていれば、セキュリティ対策はバッチリだと言えます。

オンラインで商行為を行う際に信頼度を高めるためにSSLは欠かせない存在で、オンライン英会話でも積極的に取り入れられているというわけです。

SSLだけではなく、プライバシーマークを取得しているスクールも安心感がありますし、個人情報の流出の可能性はほぼないと言っても良いでしょう。

2012年に大手のオンライン英会話のレアジョブでは、不正アクセスが原因で個人情報の流出の可能性があるという事件が引き起こされました。

その際に、顧客からはセキュリティの対策状況に対する問い合わせが相次ぎ、一時的にレッスンを受けられないという状況が続いていたのです。

ここ最近になってオンライン英会話に入会したという生徒は知らないかもしれませんが、1ヶ月間程度に渡って生徒へのレッスンの提供がストップしておりました。

「レアジョブのセキュリティ対策は甘かったのではないか」という声も少なからず上がっていたものの、結果的には個人情報は漏れておらず、そのお詫びとしてきちんと謝罪を行っていたのです。

そして、今後同じことを引き起こさないようにと、以下のようなセキュリティ対策がレアジョブでは実施されておりました。

・システムへのアクセスを最小限に留める
・Webサイトなどの脆弱性対策や適正な手順の徹底
・多層に渡るパスワードの適用
・複数箇所でのログ情報の収集と管理
・修正プログラムの迅速な適用

他のオンライン英会話でもこの事件が引き起こされてからというもの、よりセキュリティ対策を重視しているはずです。

近年では個人情報の流出といった事件は起こっておりませんし、私たち生徒は安心して英語の学習を続けられます。

現に、レアジョブは復活してから生徒の信頼を獲得し、オンライン英会話業界でナンバーワンの生徒数とレッスン提供数を誇るようになりました。

格安の料金で自分の英語力に合ったレッスンを受けられるので、まずはレアジョブの無料体験を受けてみてください。
 

check-s011

レアジョブの詳細はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました