【不正アクセスのリスクは?】セキュリティが厳重なオンライン英会話3選!

オンライン英会話の利用で不正アクセスのリスクはある?

不正アクセス

オンライン英会話を利用するに当たり、「安全性は大丈夫なの?」「不正アクセスのリスクはあるの?」と疑問を抱えている方はいませんか?

個人情報を伝えたり支払い情報を入力したりする必要がありますので、安全性の高さは気になりますよね。

ここ最近のオンライン英会話は、セキュリティ対策に力を入れるスクールが増えました。

しかし、「不正アクセスは絶対に起こらない」と言い切ることはできません。

2012年に大手のオンライン英会話のレアジョブ英会話では、不正アクセスによって11万人分の顧客の個人情報が流出した可能性があると発表しました。

参考 オンライン英会話サービスに不正アクセス

不正アクセスの際に外部(エジプトのIPアドレス)経由で攻撃ファイルを埋め込まれ、次の個人情報が流出したようです。

  • 氏名
  • ニックネーム
  • 登録メールアドレス
  • パスワード
  • 登録Skype名
  • レッスンの受講履歴

クレジットカード情報などの決済情報は、セキュリティ性の高いPayPalやauかんたん決済を利用していたため、不正請求などの被害は発生していません。

※PayPal(ペイパル)決済に対応しているオンライン英会話5選はこちら!

【8社徹底比較!】PayPal(ペイパル)決済に対応しているオンライン英会話5選!
オンライン英会話の中には、PayPal(ペイパル)で決済できるスクールがあります。PayPal(ペイパル)は世界で3億人の利用者がいるオンライン決済サービスです。オンライン英会話のレッスン料金の支払い方法で悩んでいる方は、こちらのページを参考にしてみてください。

この事態を受けて、レアジョブ英会話では1週間から10日程度サービスを停止しています。

レアジョブ英会話への不正アクセスはオンライン英会話業界に衝撃が走りましたが、同じ事態を引き起こさないように次のセキュリティ対策を実施!

  • システムへのアクセスを最小限に留める
  • Webサイトなどの脆弱性対策や適正な手順の徹底
  • 多層に渡るパスワードの適用
  • 複数箇所でのログ情報の収集と管理
  • 修正プログラムの迅速な適用

個人情報や顧客情報の管理は徹底されていますので、その後は2021年の現在に至るまで大きなトラブルは起こっていません。

※レアジョブ英会話で引き起こされやすい通信障害やトラブルについてはこちら!

レアジョブ英会話で引き起こされやすい通信障害やトラブルについて徹底解説!
レアジョブ英会話でレッスンを受けていると、通信障害やトラブルが引き起こされるケースがあります。快適にレッスンを受講したい方のために、ここではレアジョブ英会話で通信障害やトラブルが起こった時の正しい対処法についてまとめました。

現在では安全性の高さや料金の安さで人気を獲得しているオンライン英会話ですので、レアジョブ英会話は信頼しても大丈夫です。

レアジョブ英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】レアジョブ英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
レアジョブ英会話はオンライン英会話業界No.1のスクールです。今までに利用したことのある累計会員数は90万人を超えていますよ。この記事ではレアジョブ英会話のメリットやデメリット、受講生の口コミや評判を中心に詳しくまとめました。

オンライン英会話で実施されているセキュリティ対策について徹底解説!

セキュリティ対策

多くのオンライン英会話では、受講生が安心してレッスンを受けられるようにセキュリティ対策を徹底しています。

具体的にオンライン英会話でどのようなセキュリティ対策が実施されているのか見ていきましょう。

  • インターネット通信の暗号化を担うSSL技術(Secure Socket Layer)を導入している
  • Webサイトやホームページの脆弱性対策や適正な運用管理を徹底する
  • 情報セキュリティ研修と個人情報保護教育を実施する

業界全体でセキュリティレベルが高まっていますので、私たちは安全にパソコンやスマホを使って英会話のレッスンを受けられますよ。

早朝でも深夜でも、インターネットを使って好きなタイミングで受講できるのがオンライン英会話のメリットです。

※24時間レッスンOKのオンライン英会話6選はこちら!

【10社徹底比較!】24時間レッスンOKのオンライン英会話6選!
オンライン英会話によってレッスンの開講時間には違いあり!この記事では24時間受講できるオンライン英会話10社を比較し、特におすすめのサービスをランキング形式で10社まとめました。スクール選びで迷っている方は要チェックです。

それでもオンライン英会話の利用に不安を抱えている方は、次のセキュリティ面での対策を自身で行いましょう。

  • パソコンやスマートフォンのOSを最新版にする
  • ZoomアプリやSkypeアプリを最新にバージョンアップする
  • 最新バージョンのウィルス対策ソフトを入れる

オンライン英会話に危険性は一切ありませんが、面倒臭がらずに自分でもセキュリティ対策を実施するのは大事です。

セキュリティが厳重なおすすめオンライン英会話3選!

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 セキュリティ対策 レッスン料金 講師の人数 教材の種類 総合評価
DMM英会話 月額6,480円~ 7,500名以上 ★★★★★ ★★★★★
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 月額6,480円 11,000名以上 ★★★★☆ ★★★★☆
Kiminiオンライン英会話 月額5,480円~ 680名以上 ★★★☆☆ ★★★☆☆

上記の3つのオンライン英会話は、セキュリティが厳重なスクールです。

「安全性の高いオンライン英会話に入会して英語を学習したい」という方は参考にしてみてください。

1位:DMM英会話

DMM英会話

※横にスクロールできます。

DMM英会話の基本情報
スクール名 DMM英会話
運営会社 合同会社DMM.com
本社の住所 東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー24階
セキュリティ対策
料金プラン <スタンダードプラン>
毎日1レッスン:月額6,480円
毎日2レッスン:月額10,780円
毎日3レッスン:月額15,180円
<プラスネイティブプラン>
毎日1レッスン:月額15,800円
毎日2レッスン:月額31,200円
毎日3レッスン:月額45,100円
使用ソフト 独自のシステム(Eikaiwa Live)
開講時間 毎日24時間レッスンOK
講師の国籍 ネイティブを含む130ヵ国以上の講師
講師の人数 7,500名以上
教材の種類 ★★★★★
総合評価 ★★★★★

DMM英会話は、セキュリティが厳重で安心して受講できるオンライン英会話です。

数多くスクールの中でもDMM英会話は満足度が高く、「サービス認知度」「信頼できるサービス」「講師の質の良さ」など16項目でNo.1を獲得していますね。

DMM英会話の満足度

DMM英会話の満足度

DMM英会話は個人情報の保護はもちろんのこと、下記のように安全にレッスンを受けられるシステムを採用!

  • 違反行為をした先生に対して24時間対応で通報できる
  • 独自ソフトのEikaiwa Liveは連絡先が残らない
  • ビデオオフ機能で顔を見られずに済む

サポート体制を徹底しているオンライン英会話ですので、まずはDMM英会話で無料体験を受講してみましょう。

DMM英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】DMM英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
DMM英会話は16の項目でNo.1に輝いている大手のオンライン英会話です。小さなお子さんから高齢者まで幅広い年齢やレベルの方が英語学習で利用しています。ここではDMM英会話のメリットやデメリット、無料体験の流れや口コミの評判を詳しくまとめました。

2位:NativeCamp(ネイティブキャンプ)

NativeCamp(ネイティブキャンプ)

※横にスクロールできます。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の基本情報
スクール名 NativeCamp(ネイティブキャンプ)
運営会社 株式会社ネイティブキャンプ
本社の住所 東京都渋谷区神南1-9-2 大畠ビル
セキュリティ対策
料金プラン プレミアムプラン:月額6,480円
ファミリープラン:月額1,980円
使用ソフト レッスンルーム(ブラウザ)・スマホアプリ
開講時間 毎日24時間レッスンOK
講師の国籍 ネイティブを含む120ヵ国以上
講師の人数 11,000名以上
教材の種類 ★★★★☆
総合評価 ★★★★☆

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、レッスンが受け放題の珍しいオンライン英会話です。

※無制限でレッスンを受けられるオンライン英会話はこちら!

【無制限レッスンOK!】受け放題のおすすめオンライン英会話5選!
オンライン英会話の中には無制限でレッスンを受けられるスクールがあります。何回でも好きなだけ受講できますので、英語のアウトプット量を増やしたい方におすすめ!ここでは受け放題のおすすめオンライン英会話を5社紹介していきます。

単純にレッスン料金が安いだけではなく、NativeCamp(ネイティブキャンプ)はセキュリティにも力を入れています。

受講生が安心して料金の支払いができるように、14,000以上のサイトが導入しているゼウス「決済サービス」を採用!

不正利用検知システムを用いた決済データのモニタリングなど、クレジットカードの不正利用を未然に防ぐことができます。

※NativeCamp(ネイティブキャンプ)の支払い方法についてはこちら!

ネイティブキャンプの支払い方法を徹底解説!デビットカードは使える?
この記事では、NativeCamp(ネイティブキャンプ)の料金の支払い方法について詳しく解説しています。「使えるクレジットカードのブランドは?」「デビットカードの支払いには対応している?」と疑問を抱えている方は要チェックです。

個人情報の保護にも力を入れていますので、NativeCamp(ネイティブキャンプ)で英語の学習を始めてみてください。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ネイティブキャンプのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は無制限レッスンOKのオンライン英会話!月額6,480円で何回でもマンツーマンレッスンを受けられます。ここではネイティブキャンプのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についてまとめました。

3位:Kiminiオンライン英会話

Kiminiオンライン英会話

※横にスクロールできます。

Kiminiオンライン英会話の基本情報
スクール名 Kiminiオンライン英会話
運営会社 株式会社Glats(Glats Inc.)
本社の住所 東京都品川区西五反田 2-11-8 学研ビル
セキュリティ対策
料金プラン スタンダードプラン(1日1レッスン):月額5,480円
ダブルプラン(1日2レッスン):月額9,480円
プレミアムプラン(1日4レッスン):月額15,480円
ウィークデイプラン(平日の9時~16時):月額3,980円
使用ソフト Google Chrome・kiminiアプリ
開講時間 毎日6時~24時まで
講師の国籍 ネイティブを含む60ヵ国以上の講師
講師の人数 680名以上
教材の種類 ★★★☆☆
総合評価 ★★★☆☆

Kiminiオンライン英会話は、教育事業で有名な学研が運営しているオンライン英会話です。

大手の会社から提供されていることもあり、Kiminiオンライン英会話もセキュリティ対策は徹底していますよ。

個人情報の保護はもちろんのこと、決済もGMOペイメントゲートウェイ株式会社のサービスを利用していますので安心です。

Kiminiオンライン英会話は、小さなお子さんから大人まで幅広い年代の方が登録しています。

自分のレベルや目的に合わせて英語学習を継続できますので、まずはKiminiオンライン英会話の無料体験を受けてみましょう。

Kiminiオンライン英会話の公式サイトはこちら

オンライン英会話のセキュリティ対策に関する口コミや評判まとめ!

オンライン英会話のセキュリティ対策に関する口コミや評判

このページでは、オンライン英会話のセキュリティ対策に関する口コミや評判の情報を紹介していきます。

オンライン英会話のセキュリティが本当に大丈夫なのか不安を抱えている方は少なくありません。

しかし、何十万人もの人が登録して利用している大手のスクールを選べば大丈夫です。

まとめ

オンライン英会話に不正アクセスのリスクがあるのか、どのようなセキュリティ対策を実施しているのかまとめました。

多くのオンライン英会話では、受講生が安心して英語を学習できる環境作りに力を入れていますよ。

「DMM英会話」「ネイティブキャンプ」「Kiminiオンライン英会話」の3つは安全性の高いスクールですので、お好きなところに登録して無料体験を受けてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました