オンライン英会話は通訳の仕事に役立つ?

オンライン英会話は通訳の仕事に役立つ?

オンライン英会話は通訳の仕事に役立つ?
オンライン英会話の中には、プロの通訳者も実践するようなトレーニングを使ったレッスンを受けられるスクールがあります。

オンライン英会話を受講して通訳の仕事ができるようになるかはちょっと難しいものの、レベルアップを徹底的にサポートしてくれることは間違いないはずです。

そのスクールは「アルクオンライン英会話」で、このオンライン英会話では通訳トレーニング入門と呼ばれるカリキュラムが取り入れられています。

刺激的な通信講座が通訳トレーニング入門で、付属のCDやDVDを使ってプロの通訳者が実践するトレーニングで英語スキルの向上を目指せるというわけです。

このカリキュラムでは、通訳者が実践するトレーニングを少しずつ取り入れて学習を行い、リスニング力やスピーキング力の向上を目指していきます。

充実したメニューが最大の特徴ですし、ただフリートークを行うだけのレッスンではないからこそ、「アルクオンライン英会話」は高い人気を得ているのかもしれません。

通訳の世界では、「何となく英語が分かった」というのは通用せず、聞いたことを確実にアウトプットするスキルが求められます。

そんなレベルの高い通訳者が実践しているレッスンに焦点を当てたのが通訳トレーニング入門で、英語学習に役立つヒントが隠されているはずです。

 

アルクオンライン英会話の通訳トレーニング入門の内容は?

実際に、「アルクオンライン英会話」の通訳トレーニング入門でどのような内容の学習が行われるのか、以下を見て確認しましょう。

  • シャドーイング:英文を聞きながら口に出すトレーニング
  • スラッシュ・リスニング:音声を意味のまとまりで区切りながらリピートしていく
  • ミッシング・ワーズ:一部分が欠けている英文を読んで予測する穴埋め問題
  • メモリーレッスン:ある程度の長さの英文を読んで集中力のアップを目指す
  • パラフレージング:聞き取った英文の内容を変えずに自分の言葉で表現する
  • クイック・レスポンス:聞いた語句を瞬時に口に出すトレーニング

上記のようなトレーニングを行い、読む・聞く・書く・話すという4つのスキルを徹底的に伸ばしていきます。

通訳のワザで更に英語が強くなりますし、このような通信講座の利用も最適なのではないでしょうか。

 

通訳案内士の勉強にはmytutor(マイチューター)がピッタリ!

既に通訳案内士の方も、これから通訳の仕事に就こうと考えている方もオンライン英会話は適しています。

  • いつでも好きな時間に自分のペースに合わせて受講できる
  • 自分のレベルに合った教材やテキストが用意されている
  • 実際に外国人講師とコミュニケーションを取ることができる

オンライン英会話にはこのようなメリットがあり、スキルアップやステップアップに繋がるのは間違いありません。

そこで、通訳案内士の勉強をしたいと考えている方にはmytutor(マイチューター)がピッタリです。

豊富なスクールが用意されている中、なぜmytutor(マイチューター)が通訳案内士に良いのか理由を幾つか挙げてみました。

  • ビジネスを経験した質の高いフィリピン人講師が在籍している
  • 豊富なカリキュラムの中から自分に合ったものを選べる
  • 「観光」「旅行」「ホテル」などのトピックのレッスンを受講できる

上記のような魅力があり、TOEICやTOEFLの対策レッスンも受けられます。

個人ツアーでも団体ツアーでも日々の仕事に大きく役立てられるので、まずはmytutor(マイチューター)で無料体験レッスンを受けてみてください。

 

>>> mytutor(マイチューター)の詳細はこちら

 

レアジョブもおすすめのオンライン英会話!

当サイトでは残念ながら「アルクオンライン英会話」はご紹介していないものの、代わりにたくさんのオリジナル教材を取り入れたレアジョブをおすすめしています。

レアジョブのブログでは、「通訳案内士の一日と通訳案内士に必要なこと」という点についてコラムが記載されていました。

  • 通訳案内士になるための試験や主な仕事内容
  • 個人ツアーと団体ツアーの仕事の違い
  • 通訳案内士として必要なスキルや知識

これらの点について深く考察されていて、これから目指そうと思っている方にとって勉強になるのは間違いありません。

「格安の料金で受講できる」「開講時間が長い」「在籍している講師の数が多い」という特徴のスクールなので、レアジョブを利用して英語の学習を始めてみてください。

 

check-s011

レアジョブの詳細はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました