バーチャル英会話教室とビジネス英語

バーチャル英会話教室では日常英会話だけではなく、ビジネス英語のレッスンも取り入れられており、生徒の希望に合わせて入室するクラスを変更するという仕組みです。

「日常英会話初級」「日常英会話中級」「ビジネス初級」「ビジネス中級」というようにクラスが分かれており、自分のレベルに合わせて変えられるのがバーチャル英会話教室の大きな強みとなっています。

基本的にバーチャル英会話教室ではグループレッスンが実施されており、自分と同じレベルの生徒と一緒に受講できるので、他のオンライン英会話よりも効果的なのではないでしょうか。

バーチャル英会話教室ではビジネス英語を学ぶ専用のオリジナル教材が取り入れられており、電話やオフィス、交渉やプレゼンテーションなど、ビジネスシーンに特化した英語を少しずつ学んでいくことができます。

「もっと英語力を伸ばしたい」という生徒のために、このスクールでは上級(Super)クラスも設けられており、初心者から上級者まで幅広い層から支持を得ているというわけです。

ネイティブ講師とのロールプレイによるレッスンで知識を得られますし、「海外との電話会議でスムーズに進行させたい」「ビジネスで使用する語彙やフレーズをナチュラルに使えるようになりたい」という方におすすめかもしれません。

独学でビジネス英語を学ぶのは意外と大変なことなので、オンライン英会話のバーチャル英会話教室を利用してみてください。
 

 
さて、バーチャル英会話教室のビジネス英語のクラスでは、「Getting Started」や「Writing Emails」、「Making an Appointment」や「Business Interview」など事前にテーマが分かれています。

そのテーマに沿ったロールプレイレッスンが実施されており、シチュエーションに応じた英語スキルを身に付けられるというわけです。

会話をイメージに載せて習得していくのがバーチャル英会話教室のレッスンの大きな特徴で、実際の場面で話すトレーニングを行うことにより、同じようなシチュエーションに遭遇した際に楽に話せるようになります。

また、バーチャル英会話教室のOne to Oneレッスンでは、オリジナル教材だけではなく、オックスフォード大学出版局から出版されている「business one:one」という教材も使用可能です。

受講者にて別途購入が必要なのですが、ビジネスの実践的なテーマ一つを題材にして、「リスニング力」「スピーキング力」「ライティング力」「リーディング力」という4つの技能を高められます。

イギリス英語を中心としたインターナショナルイングリッシュでの構成になっており、個人の英語の引き出しを増やせることは間違いないので、「business one:one」も同時に使用してみてください。

タイトルとURLをコピーしました