バーチャル英会話教室と発音

バーチャル英会話教室では英語の発音を正しく学びたいという生徒のために、「発音改善・向上セミナー」が開催されています。

2015年の3月25日から「発音改善・向上セミナー」のサービスが開始され、有料会員限定で5月末までは無料で利用できるのです。

英会話を学ぶ上で発音は避けて通れませんし、ネイティブとスムーズに会話したいという目標を持っているのであれば、日本人に多いカタカナ英語を卒業する必要があります。

もちろん、英会話力を向上するために語彙力や文法といったインプット学習は大事で、バーチャル英会話教室で実施されているロールプレイレッスンであれば効果的に学べるかもしれません。

しかし、発音に特化したレッスンではないので、英語の流暢さを手に入れたいのであれば、発音改善のための特別セミナーを利用した方が良いのです。

この「発音改善・向上セミナー」は通常のレッスンとは異なり、事前に申し込みが必要となり、「バーチャル英会話教室の公式サイト」⇒「マイページにログイン」⇒「特別セミナー一覧」と進むことで登録できます。

セミナールームでの運営なので、1回の受講回数とは別に受講でき、原則的には毎週水曜日と日曜日の22時と23時に実施される予定です。

曜日によっては「発音改善・向上セミナー」が実施されないこともあるので、バーチャル英会話教室の公式サイトで詳しい日程を調べておいてください。
 

 
さて、日本人は英語の発音が苦手だと言われており、これは日本語には存在しない音があるからです。

英語と日本語では根本的に音が違うという点を理解していないとカタカナ英語になり、いつまで経っても発音が上達することはありません。

そこで、バーチャル英会話教室の「発音改善・向上セミナー」を受講することにより、これらの音の違いについて現地ネイティブ講師陣がレクチャーしてくれます。

発音の仕方を心得ていても直ぐにネイティブのように話せるわけではありませんが、正しい発音でスピーキングできるようになれば自然とリスニング力もアップするはずです。

バーチャル英会話教室のレッスンやセミナーで学習した成果を確認したいのであれば、英会話力を正確に測定するスピーキングテストの「Versant」をおすすめします。

バーチャル英会話教室では約20分間で「Versant」が受講でき、「文章構文」「流暢さ」「発音」「語彙」といった現在のスキルを自分自身で確認できるのです。

どの程度の英語力が備わっているのか確認するのは、今後の学習法を決める上でも欠かせない要素なので、定期的に「Versant」を受けてみてください。

タイトルとURLをコピーしました