バーチャル英会話教室は法人向けなの?

バーチャル英会話教室では法人向けのサービスも実施されており、「社員の英語力をアップさせたい」という企業におすすめとなっています。

現在では企業のグローバル化が積極的に進んでおり、その影響を受けてオンライン英会話を取り入れているところは少なくありません。

社員さんが自宅でレッスンを受講すれば良いだけですし、何よりも通学型の英会話スクールと比べて格安の費用で利用できるからこそ、バーチャル英会話教室を中心とするオンライン英会話は法人にも愛されているのです。

バーチャル英会話教室の法人様専用コースでは、企業のそれぞれの状況やニーズにお応えし、オーダーメイド型でレッスンを提供してくれます。

アルクの今まで培ってきたノウハウを元にして、オリジナル教材や市販教材を使って英語力上達のアドバイスを的確に実施してくれるのです。

レッスンプランは、毎月最大で16回のレッスンを受けられ、法人様向け管理機能が用意された「月額通常コース」がオーソドックスで、1ヶ月当たり8,400円という料金で提供されています。

上記でご説明したように専任講師によるオーダーメイド型のレッスンを社員に提供したいのであれば、「法人様専用コース」がおすすめで、効率的な学習をサポートしてくれるはずです。

毎回同じ講師と受講するよりも、専任講師の方が個人の弱点をきちんと把握してくれますし、より英語力のアップに繋がるのではないでしょうか。

ご要望の日時や回数によって料金設定は異なるので、バーチャル英会話教室の「法人様専用コース」を利用しようと考えているのであれば、スクールに一度問い合わせてみてください。
 

 
さて、このページでは、バーチャル英会話教室で取り入れられている「法人様専用コース」の契約フローについて詳しく説明していきます。

法人様の語学研修や自己啓発メニューといった形でもこのコースは利用されており、多くの企業から高い支持を得ているのは間違いありません。

公式サイトでも細かく記載されているので、このページと合わせて確認してみるべきです。

①お問い合わせ・資料請求:レッスンの概要や契約手続きに関する詳細情報をバーチャル英会話教室の公式サイトから申し込むことができる

②ご要望・ヒアリング:カリキュラムの内容や受講人数、時間帯などの希望をスクールに伝える

③レッスンプランの提案:利用教材やクラス構成、実施日程やお見積もりなどスクールからの提案を確認する

④ご契約:バーチャル英会話教室の提供するプランに問題がなければ契約を行う

⑤アカウント情報の連絡:複数のクラスとなる場合はクラス分けの情報やアカウントが通知される

⑥レッスン開始:IDやパスワードを入力してログインし、レッスン開始

タイトルとURLをコピーしました