バーチャル英会話教室の解約・退会

バーチャル英会話教室を解約するには、公式サイトからマイページにアクセスし、「お問い合わせ」ページの「解約申請」ボタンを押して手続きを進める形となっています。

無料体験に登録した生徒も有料会員になって退会したいと考えている生徒でも、解約手続きを行わなければならないのです。

バーチャル英会話教室の無料体験を登録する際にクレジットカード番号が必要なのは、7日間が過ぎるとそのまま入会する仕組みになっているからで、続けるつもりがないのならば期間が過ぎる前に退会の手続きを行わなければなりません。

受講者が契約日より7日以内のタイミングで解約申請をスクールにした場合は、申出日が解約日となって追加料金は発生せずに済みます。

しかし、7日間の無料体験が過ぎた後に退会の申請をすると、当月末日が解約日となり、それまでのレッスン料金を支払わなければならないので注意が必要です。

バーチャル英会話教室の解約に関する規定を知らずに入会するとトラブルになるかもしれないので、十分に気をつけた方が良いのではないでしょうか。

そのままバーチャル英会話教室でレッスンを続けていきたいと考えている生徒にとっては何も問題がないものの、他のオンライン英会話の受講を考えているのであれば忘れずに退会手続きをしておくべきです。

解約や退会の規定に関しては、バーチャル英会話教室の「よくあるご質問」の項目でもしっかりと記載されているので、無料体験に登録する前に確認しておいてください。
 

 
さて、解約に関する規定が他のオンライン英会話と比べて少々面倒な点が、バーチャル英会話教室の唯一のデメリットだと説明できます。

どのスクールにもメリットとデメリットがあり、100%完璧なオンライン英会話は絶対にないのでこれは仕方がないのかもしれません。

とは言え、何も知らずにバーチャル英会話教室へと入会し、無料体験の期間中に退会手続きを忘れて放置していると、勝手に月額料金が引き落としされてしまいます。

同じオンライン英会話のレアジョブでは、会員登録をして無料体験を受けずに放置していても追加の料金は発生しませんし、スクールから定期的にメールが送られてくるだけなのです。

数日後や数ヵ月後に好きな講師を見つけてレッスンを受けることもできますし、これがバーチャル英会話教室との違いだと説明できます。

それでも、生徒の英語力が少しでも向上できるように、講師やレッスンの質に気を配っているスクールなので、どのオンライン英会話にしようか迷っている方はバーチャル英会話教室を選んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました