WORLD WINGSTAR(ワールドウィングスター)の特徴!口コミの評判はどう?

WORLD WINGSTAR(ワールドウィングスター)の特徴をまとめてみた

WORLD WINGSTAR(ワールドウィングスター)の特徴をまとめてみた

WORLD WINGSTAR(ワールドウィングスター)は、本格的に英語の学習に取り組みたい人に向いているオンライン英会話です。

ワンランクアップのスクールで、早期から子供に英語を馴染ませたいと考えている親御さんから、ビジネス英語を学習したい社会人まで幅広く利用できますよ。

他のオンライン英会話とどんな違いがあるのか、WORLD WINGSTAR(ワールドウィングスター)の特徴を見ていきましょう。

 

Custom-Made One on One 英会話トレーニングが提供されている

オンライン英会話に対して、「ただ外国人講師とフリートークを受けるだけでしょ?」とイメージしている方は少なくありません。

しかし、WORLD WINGSTAR(ワールドウィングスター)では、Custom-Made One on One 英会話トレーニングが提供されています。

Custom-Made One on One 英会話トレーニングとはオーダーメイドレッスンのことで、具体的な内容についてまとめてみました。

  • 最初にレベルチェックをして生徒の英語力や目標を確かめる
  • 一人ひとりの生徒のレベルや目的に合うレッスンを提供する
  • 「発音」「抑揚」「音調」の訓練やトレーニングも欠かさずに行う
  • データを参照して講師と話し合いながらレッスンを作り上げていく

自分だけの英語のレッスンを受けられるのが、WORLD WINGSTAR(ワールドウィングスター)の魅力ですね。

「○○○が目標」と今後の方針が決まっていなくても、WORLD WINGSTAR(ワールドウィングスター)の講師が徹底的にサポートしてくれます。

 

複数のカリキュラムやコースから選択できる

WORLD WINGSTAR(ワールドウィングスター)では、複数のカリキュラムやコースが用意されています。

自分の目的に合わせた学習が可能なオンライン英会話で、次の6種類から選択可能です。

  • 日常生活での簡単な言葉を練習するベーシックな「幼稚園・小学生・中学生向けクラス」
  • 受講生のレベルに合わせて正確な文法や表現を学ぶ「一般社会人向け英会話クラス」
  • ビジネスシーンのディベートの訓練を行う「ビジネス英会話」
  • 短期間で徹底的に英語を学習する「短期集中スパルタクラス」
  • 人事向け英会話や経理向け英会話を学べる「法人向け英会話クラス」
  • 英検やTOEIC、TOEFLやIELTSのスコアを上げる「試験対策クラス」

ビジネス英語やTOEIC対策は他のスクールでも用意されていますが、WORLD WINGSTAR(ワールドウィングスター)の短期集中スパルタクラスは珍しいですね。

短期間でトレーニングしていくコースですので、「海外のメンバーと仕事をすることになった」「留学前に英語力を高めておきたい」「夏休みを利用して徹底的に英語を学びたい」と考えている方に向いています。

 

残ったレッスンを翌月に持ち越しできる

一般的なオンライン英会話の毎日プランの場合、1日に1回と決められていますので持ち越しはできません。

しかし、WORLD WINGSTAR(ワールドウィングスター)は未受講分を翌月に持ち越せるのが大きなメリットです。

WORLD WINGSTAR(ワールドウィングスター)の一般社会人向けクラスの場合では、次の料金プランから自由に選択できます。

  • 月8回で4,000円
  • 月12回で5,500円
  • 月30回で10,500円

月12回プランに加入して1ヵ月間で8回しか受講できなくても、残りの4回は翌月に持ち越してトータルで16回のレッスンを受けられるのが魅力的ですね。

月末に無理に受講する必要はないので、マイペースでオンライン英会話を続けたい方はWORLD WINGSTAR(ワールドウィングスター)に入会してみましょう。

 

初級から上級まで幅広いテキストや教材を使える

あらゆるレベルの人が英語を勉強できるように、WORLD WINGSTAR(ワールドウィングスター)は初級から上級まで幅広いテキストや教材を使えます。

例えば、学生・一般社会人クラスでは次のテキストが用意されていました。

  • Speak Out(初心者から上級者向け)
  • Oxford Practice Grammar(有料)
  • Easy Conversations
  • Speaking and Vocabulary
  • Listening and comprehension
  • Speak Your Mind 1(中級者から上級者向け)

中には有料のテキストもありますが、幅広い題材を使って英語の学習を続けられるのがWORLD WINGSTAR(ワールドウィングスター)のメリットです。

 

WORLD WINGSTAR(ワールドウィングスター)の口コミや評判

WORLD WINGSTAR(ワールドウィングスター)がどんな評価を獲得しているオンライン英会話なのか、以下では口コミや評判をご紹介していきます。

  • 会話の中で分からない単語や発音を丁寧に教えてくれる先生でした
  • 1レッスンが終わった後は「英語を勉強した!」という実感を得られますね
  • 市販教材を使う場合は実費で支払わないといけないので注意が必要です
  • 集中トレーニングコースは1日に4時間~8時間とみっちり学べます
  • マイナーなオンライン英会話なので仕方がありませんが、まだ講師の数が少ないですね
  • レッスンが終わるとマイページに先生からレポートが届くので復習に役立ちました
  • ホームベースのスクールで、たまに音質が悪くなりやすいのが難点です
  • 講師歴7年以上のベテランの先生に英語を教わることができますよ
  • WORLD WINGSTAR(ワールドウィングスター)で数ヶ月に渡って勉強したお陰で、何とTOEICのスコアが150点もアップしました
  • 料金システムが分かりやすくてシンプルなのが嬉しいです
  • スクールがオープンしている時間が長いので社会人の私でも続けられます
  • レベルに沿ったカリキュラムで対応してくれるので、英語力において自分の足りない部分を補強できますよ
  • 私のお気に入りの講師はチャットボックスを上手く活用したレッスンを提供してくれます

 

WORLD WINGSTAR(ワールドウィングスター)のデメリットで押さえておきたいポイント

WORLD WINGSTAR(ワールドウィングスター)はスパルタクラスを採用したり、あなただけのCustom-made One on Oneオンライン英会話を提供したりと他のスクールと差別化を図っています。

しかし、大手のオンライン英会話と比較すると、「在籍している講師の数が少ない」「1レッスン当たりの料金がそこまで安くない」「開講時間が短い」というデメリットがありますので注意しなければなりません。

一方で5本の指に入るレアジョブは、4,000人を超えるフィリピン人講師と3,000を超える教材で英語を学べます。

スクールが閉鎖するようなリスクも一切ないので、初めてオンライン英会話を利用する予定の方はレアジョブを選んでみてください。

 

check-s011

レアジョブの詳細はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました