オンライン英会話のFamily Tutor(ファミリーチューター)の特徴!口コミの評判はどう?

Family Tutor(ファミリーチューター)の特徴をまとめてみた

Family Tutor(ファミリーチューター)

Family Tutor(ファミリーチューター)は、「小学生」「中学生」「高校生」など子供向けのオンライン英会話です。

子供の英語力を効率良く上げられるように、基礎英会話から英検対策まで幅広く学習できますね。

一般的なスクールと同じように、Family Tutor(ファミリーチューター)は無料通話ソフトのSkype(スカイプ)を使って受講可能です。

他の子供専門のオンライン英会話と違い、Family Tutor(ファミリーチューター)にどのような特徴があるのか詳しく見ていきましょう。

 

日本人講師と外国人講師のミックスレッスンを取り入れている

Family Tutor(ファミリーチューター)の最大のメリットは、日本人講師と外国人講師のミックスレッスンを取り入れているところです。

「オンライン英会話の講師はフィリピン人がメインなのでは?」とイメージしている方はいませんか?

確かに、大手のレアジョブやネイティブキャンプはフィリピン人がメインですが、Family Tutor(ファミリーチューター)では次のように異なる国籍の先生とバランス良く受講できますよ。

  • 最初に日本人講師とレッスンを受けて文法に関する知識を身に付ける
  • 次に外国人講師と英語のみのレッスンを受けてアウトプットする

英語を理解できない状態で聞き続けても、いつまで経ってもスムーズに話すことはできません。

英語の初歩的なフレーズや文法の知識を習得するのは大事ですので、Family Tutor(ファミリーチューター)は日本人講師と外国人講師のミックスレッスンを採用しています。

日本人講師であれば日本語を使って英文法の説明を受けられるため、理解できるまでのスピードが速くなるのは間違いないでしょう。

 

講師担任制のシステムを採用している

Family Tutor(ファミリーチューター)は、講師担任制のシステムを採用している珍しいオンライン英会話です。

毎回決まった講師と受講することで、効率良くリスニング力・スピーキング力・リーディング力・ライティング力をアップできます。

予約制のスクールと比較して、講師担任制のオンライン英会話のメリットを幾つか挙げてみました。

  • いちいちマイページにアクセスしてレッスンを予約しなくても良い
  • 子供の好きな先生と継続してレッスンを受けられる
  • 生徒の長所と短所を把握した授業を提供してくれる

コロコロと担当の講師が変わると効率良く英語の勉強ができませんので、講師担任制のFamily Tutor(ファミリーチューター)に入会させるのは選択肢の一つですね。

 

お子さんに合わせてコースやカリキュラムを変えられる

オンライン英会話で英語力をアップさせるには、自分のレベルや目的に合うコースを選ぶ必要があります。

Family Tutor(ファミリーチューター)では、次のようにお子さんに合わせてカリキュラムを変えられるのが大きな特徴です。

  • オリジナル教材で基礎力やリーディング力を指導する「小学生英会話コース」
  • 効果的なトランスレーション練習で英語の定着を図る「小学生英検コース」
  • 英検3級から準2級の取得を目指す「中学生レベル英語、英検コース」
  • 英検対策や受験対策など多彩なレッスンを受ける「高校生レベル英語、英検コース」

どのコースでFamily Tutor(ファミリーチューター)の講師と受講すれば良いのか、親御さんが一緒に考えてあげましょう。

 

Family Tutor(ファミリーチューター)の口コミや評判はどう?

以下では、実際にFamily Tutor(ファミリーチューター)を受けた人の口コミや評判の情報を紹介していきます。

  • 日本人講師と受講できるので、娘も安心して英語を勉強していました
  • Family Tutor(ファミリーチューター)のお陰で息子が英検3級に合格できました
  • 無料体験で質の高い講師が在籍していると分かったので、入会して学習を続けるつもりです
  • 他の大手のオンライン英会話と比べると開講している時間帯が短いですね
  • もう少し在籍している講師の数を増やして欲しいな~と思いました
  • ファミリーチューターは今後の方向性を決めながら英語の授業を提供してくれます
  • フレンドリーな先生が多く、流石は子供向けのスクールだと感じました
  • 家族でポイントを分けながら受講して一緒に英語を学習できるのが良いですね
  • 1レッスン当たりの料金が高すぎるので、DMM英会話に乗り換えることにします
  • 前はカランメソッドのカランコースがあったのですが、今では公式サイトから消えているのでなくなってしまったのでしょうか?

 

Family Tutor(ファミリーチューター)は料金が高いのがデメリット!

子供の英語力を徹底的に上げたいのであれば、子供向けのオンライン英会話に入会させるのがピッタリですよ。

しかし、Family Tutor(ファミリーチューター)は他のスクールと比べて料金が高いのがデメリットで、コース別の価格をまとめてみました。

  • 小学生英会話コースは日本人講師8回で16,000円、チームティーチング8回で20,000円
  • 中学生学校教科書コースは日本人講師8回で16,000円、チームティーチング8回で20,000円
  • 高校生英会話コースは日本人講師・アメリカ人講師のチームティーチング8回で28,000円

1ヵ月10,000円以下の料金で受講できるオンライン英会話が多い中、Family Tutor(ファミリーチューター)はコースによっては2万円以上がかかります。

料金が高すぎて継続できないと考えている親御さんはいますので、Family Tutor(ファミリーチューター)ではなくリップルキッズパークに入会してみましょう。

リップルキッズパークは毎月の料金が2,838円~と格安の価格で英語を学習できますし、何よりも3歳から高校生まで専用のオンライン英会話という魅力もありますので、一度無料体験レッスンを受けてみてください。

 

check-s011

リップルキッズパークの詳細はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました