TOEFLの試験対策でmytutor(マイチューター)がおすすめの理由を徹底解説!

TOEFLの試験対策でmytutor(マイチューター)がおすすめの理由を徹底解説!

TOEFL

近年では、オンライン英会話を利用してTOEFL(Test of English as a Foreign Language)の試験対策を行う方が増えました。

数多くのスクールの中でも、mytutor(マイチューター)はTOEFLの試験対策におすすめ!

このページでは、mytutor(マイチューター)のTOEFL対策レッスンがおすすめの理由を詳しく解説していきます。

1:受講者数が30,000人を超えているほど人気がある!

TOEFL対策コース

mytutor(マイチューター)は、4技能対策でNo.1を獲得しているオンライン英会話です。

TOEFL専門のコースだけでも、受講者数が30,000人を超えている確かな実績がありますよ。

TOEFL対策でmytutor(マイチューター)を利用している方が多いのは、きちんとスコアアップできるのが理由です。

海外への留学や移住を検討している方は、mytutor(マイチューター)でレッスンを受けてTOEFLのスコアアップを目指しましょう。

mytutor(マイチューター)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】mytutor(マイチューター)のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
mytutor(マイチューター)は、ビジネス英語対策や資格試験対策に特化したオンライン英会話です。高品質な講師と一緒に試験のスコアアップを目指せます。ここではmytutor(マイチューター)のメリットや無料体験の流れ、受講生の口コミや評判についてまとめました。

2:TOEFLを熟知した講師陣が在籍している!

mytutor(マイチューター)には、TOEFLのテストを熟知した講師陣が在籍しています。

英語の指導力が高い講師から教わることができますので、mytutor(マイチューター)でレベルアップするのは決して不可能ではありません。

講師それぞれの詳細ページを見てみると、担当のコースや保有資格、スクールからの紹介文を見ることができます。

mytutor(マイチューター)の講師

mytutor(マイチューター)の講師

担当コースの中に「TOEFL」が入っている先生を選び、TOEFL対策のレッスンを受けるべきですね。

3:幅広いカリキュラムから自分の弱点に合わせて選べる!

※横にスクロールできます。

mytutor(マイチューター)のTOEFL対策のカリキュラム!
Speaking(スピーキング) 出題された質問に対して時間内に自分の意見をまとめて一方的に発言する
Writing(ライティング) ライティングを基礎から学び、講師からの全体的な添削アドバイスで学ぶ
Reading(リーディング) 基本的な読解力を鍛えるトレーニングや様々な問題を使った実践練習を行う
Listening(リスニング) 「Lecture」「Conversation」と進めてリスニング力のアップを目指す

mytutor(マイチューター)では、上記のTOEFL専門のカリキュラムから自分の弱点に合わせて選べます。

TOEFLで高得点を叩き出すには、英語の4技能を総合的に鍛えないといけません。

つまり、mytutor(マイチューター)は「英語を聞き取る力が低いからListening(リスニング)を受ける」「英語を書き取る訓練をしたいからWriting(ライティング)を選ぶ」と、弱点補強のレッスンを受けられます。

回数別の料金プランを選択すれば、TOEFLの全てのカリキュラムをバランス良く受講することもできるでしょう。

4:TOEFL特訓ゼミで大幅にスコアアップを目指せる!

スコアアップ

※横にスクロールできます。

mytutor(マイチューター)のTOEFL対策のレッスン内容!
特訓ゼミ 問題に対する受講者の回答を講師がアドバイスしながら模範解答に導く
Perfect Master 問題に対して段階的に模範解答に導くための質問が用意されている

mytutor(マイチューター)のTOEFL対策のレッスンは、「特訓ゼミ」と「Perfect Master」の2種類あり!

大幅にテストのスコアアップを目指しているのであれば、TOEFL特訓ゼミがおすすめです。

以下では、mytutor(マイチューター)のTOEFL特訓ゼミの特徴をいくつか挙げてみました。

  • 講師は全て専門インストラクターから選べる
  • 講師と時間を決めて担任制で週3コマまで予約を確保できる
  • 受講者のレベルで推定レッスン時間が変わる
  • 有効期限は購入してから6ヵ月間と長めに設定されている

特訓ゼミ Basicは全50レッスンで29,800円、特訓ゼミ Regularは全100レッスンで49,800円です。

例えば、英語のライティングに自信のない方は、mytutor(マイチューター)のTOEFLライティング特訓ゼミを選択してください。

5:1日の受講数に制限無しで短期集中レッスンOK!

多くのオンライン英会話では、「1日に1回」「1日に2回」とレッスンの回数が決められています。

一方でmytutor(マイチューター)は1日の受講数に制限はありません。

時間の許す限りレッスンを予約して受講できますので、mytutor(マイチューター)ならTOEFL対策の短期集中レッスンが受けられますよ。

「TOEFLのテストまで時間がない…」と焦っている方にmytutor(マイチューター)はおすすめ!

※短期集中レッスンを受けられるオンライン英会話は下記のページで紹介しています。

【10社徹底比較!】短期集中型プログラムで学べるおすすめのオンライン英会話5選!
オンライン英会話の中には短期集中型プログラムが用意されたスクールがあります。コンサルタントのサポートを受けながら短期間で目標達成を目指すカリキュラムですね。ここでは短期集中型プログラムありのオンライン英会話10社を徹底比較し、おすすめのスクールを5つ紹介しています。

6:子供向けのTOEFL Juniorコースが用意されている!

子供向けのTOEFL Juniorコース

mytutor(マイチューター)では、子供向けのTOEFL Juniorコースが用意されています。

大人向けのカリキュラムと同じで、特訓ゼミ50レッスンは29,800円、特訓ゼミ100レッスンは49,800円です。

TOEFL Juniorコースの学習内容は次の3つに大きくわけられます。

※横にスクロールできます。

TOEFL Juniorコースの学習内容!
リーディング(Reading Comprehension) 試験が求める読解力を確実にアップするためのレッスンを提供
文法・語彙(Language Form and Meaning) 実践出題形式の練習問題の解答や確認テストを提供
リスニング(Listening Comprehension) 題材別のレッスンが効果的に学習できるように問題を用意

途中でカリキュラムを変更することもできますので、将来的に語学留学を検討しているお子さんはmytutor(マイチューター)のTOEFL Juniorコースでスコアアップを目指しましょう。

mytutor(マイチューター)でTOEFL対策のレッスンを受けるまでの流れ!

このページでは、mytutor(マイチューター)でTOEFL対策のレッスンを受けるまでの流れを画像付きで解説していきます。

 

①mytutor(マイチューター)の公式サイトにアクセスし、「レッスンコース紹介」のボタンを押す

mytutor(マイチューター)のレッスンの流れ

 

②留学・検定試験対策カリキュラムの中からTOEFLに関連するコースを選ぶ

mytutor(マイチューター)のレッスンの流れ

 

③カリキュラムの内容に目を通し、「お申込み手続き」のボタンをクリックする

mytutor(マイチューター)のレッスンの流れ

 

④支払い方法を選び、「名前」「郵便番号」「住所」「メールアドレス」を入力して送信する

mytutor(マイチューター)のレッスンの流れ

 

申し込みが完了するとmytutor(マイチューター)からメールが届きますので、クレジットカード情報を入力しましょう。

支払いが完了した時点で、mytutor(マイチューター)の講師とTOEFL対策のレッスンを受講できるようになります。

mytutor(マイチューター)の公式サイトはこちら

mytutor(マイチューター)でTOEFL対策をしている人の口コミや評判まとめ!

mytutor(マイチューター)でTOEFL対策をしている人の口コミや評判

ここでは、mytutor(マイチューター)でTOEFL対策のレッスンを受けた生徒の口コミや評判をいくつか紹介していきます。

試験対策専門スクールのmytutor(マイチューター)で、TOEFLのスコアアップを目指している方はたくさんいました。

通学型の英会話教室と比較してみると、mytutor(マイチューター)なら格安の費用で学べますよ。

まとめ

以上のように、TOEFL対策のレッスンを受けたいならオンライン英会話のmytutor(マイチューター)がおすすめです。

「TOEFLテストを熟知している講師が在籍」「幅広いカリキュラムやコースから選べる」「1日の受講数に制限がない」など、他のスクールと差別化を図っていますね。

実際にスコアアップできた受講生もたくさんいますので、是非一度mytutor(マイチューター)を利用してみてください。

タイトルとURLをコピーしました