イングリッシュベルの予約・キャンセル

イングリッシュベルの予約について

通常のオンライン英会話と同じように、イングリッシュベルでは事前にレッスンの予約を行い、当日に講師からスカイプコールがあるのでそれを受けて受講する形となっています。

レッスンの予約が24時間可能という点がイングリッシュベルの最大のメリットで、お忙しい方でも時間を見つけて英語の学習に取り組めるというわけです。

学生さんでも社会人でも、英語学習を始めたいと思った時に始められるので、長く続けやすいスクールだと言えるかもしれません。

下記では、イングリッシュベルでのレッスンの予約手順を簡潔にご紹介しているので、受講する前に確認しておいてください。

①イングリッシュベルの公式サイトにアクセスする
②トップページの右上からメールアドレスとパスワードを入力してログインする
③マイページが画面に表示されたら「レッスン予約」をクリックする
④予約ページから希望の日にちや講師を検索する
⑤「CLOSE」ではなく「OPEN」と記載されている講師から選ぶ
⑥予約するとブルーのボタンが赤色に変わり「予約確認」ボタンを押す
⑦「予約する」ボタンを押すと完了し、その内容は自動返信メールで確認できる

お好みの講師の予約が既にいっぱいで取れない日が出てくるかもしれませんが、イングリッシュベルでは1日に最大で20レッスンまで予約できます。

しかも、7日先の予約まで取れるため、既に自分のスケジュールが決まっている方にとっては非常に有利なのです。

レッスン間近になれば人気講師の予約は埋まってしまうので、どうしても一緒に受けたい先生がいらっしゃるのであれば、早めに予約を完了させるようにしましょう。

 

>>> イングリッシュベルの詳細はこちら

 

イングリッシュベルのキャンセルについて

イングリッシュベルの予約は授業が始まる15分前までなのに対して、キャンセル処理は6時間前までと設定されています。

授業の直前まで予約ができるという点は優れていますが、キャンセル機能が少々弱いというところがイングリッシュベルのデメリットかもしれません。

レッスンのキャンセルをし忘れたからといって、特にペナルティが発生することはないものの、1レッスン分を消化した扱いとなってしまいます。

つまり、月5回プランに在籍していて、最初のレッスンを予約して6時間以内にキャンセル処理を行った場合は、後4回のレッスンじか受講できないというわけです。

1回25分間のマンツーマンレッスンが受けられないのは非常に勿体無いですし、受講できないことが分かったら早めにキャンセル処理を行った方が良いのではないでしょうか。

6時間前であればどのレッスンでも自由にキャンセルできますし、その日の別の時間帯に予約をし直すことも可能です。

タイトルとURLをコピーしました