ぐんぐん英会話の休会

ぐんぐん英会話では、一定期間に渡ってオンライン英会話のレッスンをお休みしたいと考えている生徒のために、休会制度を設けています。

ぐんぐん英会話を退会しなくても、休会手続きを行えば自分の好きな期間だけレッスンを休み、一定期間後に英語の学習を始められるというわけです。

休会の手続きは解約手続きと同じように、ぐんぐん英会話の「お問い合わせフォーム」から連絡を行う形となります。

ぐんぐん英会話の公式サイトにアクセスしてお問い合わせフォームのページを開き、「氏名」「メールアドレス」「お問い合わせ内容」「件名」「本文」を入力して、休会の旨を事務局へと伝えましょう。

「お問い合わせ内容」は複数の選択肢から選ぶ形で、「休会・退会について」を選択し、毎月のお支払日の前々日までに連絡すれば再開されるまでレッスン料金はかからないのです。

ぐんぐん英会話での学習を一定期間後に続けるつもりがあるのならば、レッスンの進み具合や英語レベルの情報が消えない休会がおすすめとなっています。

休会できる期間は特に設定されておらず、再開した時に今までの個人履歴が引き継がれるので、以前と同じようにレッスンを受講できるというわけです。

お問い合わせフォームはスカイプの連絡とは異なり、24時間に渡って営業しているので、気軽にぐんぐん英会話へと問い合わせてみてください。
 

 
さて、全てのオンライン英会話でぐんぐん英会話のように休会システムが設けられているわけではなく、スクールによっては退会しなければならないことがあるのです。

「長い期間に渡って海外旅行へ行く」「仕事が忙しくなった」など、オンライン英会話のレッスンを続けられなくなったというケースは決して少なくありません。

そんな状況の生徒でも休会システムがあれば、一定期間後に前の情報を引き継いで再開できますし、レッスン履歴が残っていればモチベーションを保てるはずです。

それに、レッスンの履歴だけではなく、振替チケットもそのまま引き継がれるので、レッスンを無駄にする心配はないでしょう。

ぐんぐん英会話ではスクール側の理由で快適なレッスンが生徒に提供できなかった場合、振替チケットを発行しており、別の日にちにレッスンを受けられます。

退会すれば残っていた振替チケットは消えてしまうものの、休会を利用すればそのまま引き継がれるので安心です。

上記のように、ぐんぐん英会話では生徒のサポートを重要視しているので、一度入会して英語の学習を始めてみてください。

タイトルとURLをコピーしました