【無制限レッスンOK!】受け放題のおすすめオンライン英会話5選!

無制限でレッスンを受けられるオンライン英会話6社を徹底比較!

受け放題のオンライン英会話

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 レッスン受け放題 月額料金 講師の人数 教材の種類 総合評価
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 月額6,480円 11,000名以上 ★★★★★ ★★★★★
ベストティーチャー 月額12,000円~ 900名以上 ★★★★☆ ★★★★☆
vipabc 月額14,250円~ 10,000名以上 ★★★★☆ ★★★★☆
MeRISE(ミライズ英会話) 月額11,000円~ 数十名程度 ★★★☆☆ ★★★☆☆
スパトレ(SPTR) 月額6,380円 150名以上 ★★★★☆ ★★★☆☆
イングリッシュセントラル 月額1,815円~ 200名以上 ★★☆☆☆ ★★☆☆☆

上記では、無制限レッスンOKの受け放題のオンライン英会話6社を月額料金や講師の人数で比較してみました。

多くのオンライン英会話では、「毎日1回のレッスン」「1ヵ月間で20回のレッスン」と回数が決められています。

一方で受け放題のスクールでは、基本的に1日や1ヵ月でのレッスンの回数が定められていません。

時間の許す限り受講できますので、場数を多く踏んで短期間で英語力のアップが期待できますよ。

※短期集中型プログラムで学べるおすすめのオンライン英会話はこちら!

【10社徹底比較!】短期集中型プログラムで学べるおすすめのオンライン英会話5選!
オンライン英会話の中には短期集中型プログラムが用意されたスクールがあります。コンサルタントのサポートを受けながら短期間で目標達成を目指すカリキュラムですね。ここでは短期集中型プログラムありのオンライン英会話10社を徹底比較し、おすすめのスクールを5つ紹介しています。

とにかく英語のアウトプットの量を増やしたい方は、無制限でレッスンを受けられるオンライン英会話を選びましょう。

受け放題のおすすめオンライン英会話5選を早く見たい方はこちら!

受け放題のオンライン英会話を選ぶ5つのポイントを徹底解説!

ここでは、受け放題のオンライン英会話を選ぶ上で押さえておきたいポイントを解説していきます。

どのスクールに入会して英語を学習すれば良いのか迷っている方は参考にしてみてください。

1:料金システムや料金プランで比較する!

料金システム

※横にスクロールできます。

受け放題のオンライン英会話 料金システム 月額料金
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 定額制 月額6,480円
スパトレ(SPTR) 定額制 月額6,380円
MeRISE(ミライズ英会話) 月謝制 月額11,000円~
ベストティーチャー 定額制 月額12,000円~
vipabc 回数制・ポイント制 月額14,250円~

オンライン英会話によって料金システムや月額料金には違いあり!

受け放題のスクールは月額制が多いのですが、チケット回数制やポイント制を採用しているところもありますね。

※チケット制・回数制のおすすめオンライン英会話はこちら!

【10社徹底比較!】チケット制・回数制のおすすめオンライン英会話5選!
このページでは、チケット制や回数制のオンライン英会話10社を徹底比較しています。事前にチケットを購入し、マイペースで受講できるのがメリットですね。チケット制・回数制のオンライン英会話をお探しの方は参考にしてみてください。

オンライン英会話でも英語の学習で一定のコストはかかりますので、忘れずに料金プランを確認しておきましょう。

2:レッスンの開講時間で比較する!

※横にスクロールできます。

受け放題のオンライン英会話 レッスンの開講時間
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 24時間いつでもレッスンOK
ベストティーチャー 24時間いつでもレッスンOK
vipabc 24時間いつでもレッスンOK
スパトレ(SPTR) 24時間いつでもレッスンOK
MeRISE(ミライズ英会話) 毎日6時~23時まで
イングリッシュセントラル 予約時間は問い合わせ

無制限のオンライン英会話でも、レッスンを受けられる時間帯は決まっています。

例えば、MeRISE(ミライズ英会話)の開講時間は6時~23時までですので、深夜に受講することはできません。

自分の空いている時間にレッスンを受けられるのかどうかは、オンライン英会話スクールの選び方で押さえておきたいポイントですよ。

お仕事やプライベートで忙しい方は、24時間レッスンOKのオンライン英会話に入会しましょう。

3:自分の目的に合うコースがあるかどうか!

英語学習の目的

自分の目的に合うコースがあるのかどうかは、受け放題のオンライン英会話を選ぶコツです。

例えば、仕事で英語を使いたい方がビジネス英語コースのないスクールを選んでも意味がありません。

つまり、無制限でレッスンを受けられるというだけでオンライン英会話を選ぶのは危険です。

vipabcはビジネス英語コース、ベストティーチャー(Best Teacher)は試験対策コースが充実しています。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)やスパトレよりもレッスン料金は高いのですが、カリキュラムでも比較すべきですね。

4:在籍している講師の人数が多いところを選ぶ!

※横にスクロールできます。

受け放題のオンライン英会話 在籍している講師の人数
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 11,000名以上
vipabc 10,000名以上
ベストティーチャー 900名以上
イングリッシュセントラル 200名以上
スパトレ(SPTR) 150名以上
MeRISE(ミライズ英会話) 数十名程度

上記では、受け放題のオンライン英会話を講師の人数で比較しました。

在籍している講師の人数が少ないスクールだと、自分の希望の時間帯にレッスンを予約できない可能性あり…。

これでは受け放題のメリットを活かせないので、講師の人数が多いのかどうかも大事です。

5:学習サポートやカウンセリングがあるかどうか!

学習カウンセリング

オンライン英会話の中には、学習サポートやカウンセリングを用意しているスクールがあります。

日本人のカウンセラーに教材の選び方や英語の学習法を相談できるのは初心者にとってありがたいですよね。

英語の学習は基本的に長期間に渡って行いますので、途中でモチベーションが下がることも少なくありません。

※オンライン英会話のレッスンでモチベーションを維持する方法はこちら!

【継続の秘訣!】オンライン英会話のモチベーションを維持する8つの方法を徹底解説!
オンライン英会話で英語の学習を継続するのは意外と大変です。そこで、このページではオンライン英会話のモチベーションを維持する8つの方法を紹介していきます。モチベーションが下がりやすい方は是非一度参考にしてみてください。

そんな時に相談できる相手がいれば、「もう少し頑張ろう!」という気持ちが芽生えます。

スタッフ自身の知見に基づいたアドバイスをしてくれるところもありますので、初心者はカウンセリングありのオンライン英会話を選びましょう。

受け放題のおすすめオンライン英会話5選!

受け放題のおすすめオンライン英会話5選!

オンライン英会話の選び方についてわかったところで、受け放題のおすすめスクールを5社紹介していきます。

どのオンライン英会話も無制限でレッスンを受けられますので、とにかく英語を話す量を増やしたい方は入会してみてください。

1位:NativeCamp(ネイティブキャンプ)【予約不要でレッスン受け放題!】

NativeCamp(ネイティブキャンプ)

※横にスクロールできます。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の基本情報
スクール名 NativeCamp(ネイティブキャンプ)
運営会社 株式会社ネイティブキャンプ
本社の住所 東京都渋谷区神南1-9-2 大畠ビル
レッスン受け放題
料金プラン プレミアムプラン:月額6,480円
ファミリープラン:月額1,980円
使用ソフト レッスンルーム(ブラウザ)・スマホアプリ
開講時間 毎日24時間レッスンOK
講師の国籍 ネイティブを含む120ヵ国以上
講師の人数 11,000名以上
教材の種類 ★★★★★
総合評価 ★★★★★

レッスン受け放題のオンライン英会話の中でも、NativeCamp(ネイティブキャンプ)が最もおすすめ!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、月額6,480円でレッスン回数無制限ですのでコスパ抜群です。

他にもNativeCamp(ネイティブキャンプ)の魅力的なポイントをいくつか見ていきましょう。

  • レッスンは予約不要でいつでも好きなタイミングで受講できる
  • 1回のレッスンの時間は5分間~25分間から自由に選べる
  • 日本人講師やネイティブ講師ともレッスンを受けられる
  • カランメソッドで正確な英語の表現を身に付けられる

受け放題+予約不要というシステムが採用されていますので、レッスンの受けやすさは業界トップクラスです。

「日常英会話」「ビジネス英会話」「TOEIC対策」「発音矯正」とコースも豊富ですので、NativeCamp(ネイティブキャンプ)で英語の勉強を始めてみてください。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ネイティブキャンプのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は無制限レッスンOKのオンライン英会話!月額6,480円で何回でもマンツーマンレッスンを受けられます。ここではネイティブキャンプのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についてまとめました。

2位:ベストティーチャー(Best Teacher)【Writingレッスンに特化!】

ベストティーチャー(Best Teacher)

※横にスクロールできます。

ベストティーチャー(Best Teacher)の基本情報
スクール名 ベストティーチャー(Best Teacher)
運営会社 株式会社ベストティーチャー(Best Teacher, Inc.)
本社の住所 渋谷区代々木1-27-5 代々木市川ビル 2F
レッスン受け放題
料金プラン 通常コース:月額12,000円
TOEFL iBT対策コース:月額16,500円
TOEIC SW対策コース:月額16,500円
IELTS対策コース:月額16,500円
英検対策コース:月額16,500円
TEAP対策コース:月額16,500円
GTEC CBT対策コース:月額16,500円
使用ソフト Skype(スカイプ)・ベストーク
開講時間 毎日24時間レッスンOK
講師の国籍 ネイティブを含む60ヵ国以上の講師
講師の人数 900名以上
教材の種類 ★★★★☆
総合評価 ★★★★☆

ベストティーチャー(Best Teacher)は、英語を書いて話せるオンライン英会話です。

「オンライン英会話ってリスニングとスピーキングしか鍛えられないでしょ?」とイメージしている方は多いものの、ベストティーチャー(Best Teacher)なら英語のライティングスキルも身に付けられますよ。

ベストティーチャー(Best Teacher)のレッスンスタイルは次の2つです。

※横にスクロールできます。

ベストティーチャー(Best Teacher)のレッスンスタイル!
Writingレッスン 講師と対話形式で最大5往復の英作文を作成する
Speakingレッスン 添削済みの英作文を元に講師とレッスンを受ける

ライティング⇒添削⇒スピーキングという流れで、レッスンの回数は24時間いつでも無制限!

受け放題のベストティーチャー(Best Teacher)に入会し、ライティング力とスピーキング力の向上を目指してみましょう。

ベストティーチャーの公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ベストティーチャーのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
ベストティーチャー(Best Teacher)は、書いて話して英語力を高められるオンライン英会話です。英語の4技能をバランス良く鍛えられます。この記事ではベストティーチャーのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判について詳しくまとめました。

3位:vipabc【シリコンバレー発の高品質なスクール!】

vipabc

※横にスクロールできます。

vipabcの基本情報
スクール名 vipabc
運営会社 VIPABC(ブイアイピーエービーシー)株式会社
本社の住所 東京都墨田区錦糸1-2-1アルカセントラル14階
受け放題
料金プラン <楽々プラン>
月額:14,250円~28,625円
総額:291,000円~637,200円
<セットプラン>
総額:141,000円~386,640円
<短期集中プラン>
金額:290,700円
使用ソフト 独自のソフトウェア
開講時間 毎日24時間レッスンOK
講師の国籍 ネイティブ講師
講師の人数 10,000名以上
教材の種類 ★★★★☆
総合評価 ★★★★☆

vipabc(ヴイアイピーエービーシー)は、オーダーメイドレッスンと充実したサポート体制で高い評価を獲得しているシリコンバレー発のオンライン英会話です。

月額定額制のオンライン英会話が多い中、vipabcは次の3つの料金プランから自由に選べます。

※横にスクロールできます。

料金プラン タイプ 受講頻度 レッスン料金 レッスン単価
楽々プラン ポイント制 1回~3回/週 月額14,250円~28,625円 約1,990円~2,900円
セットプラン 回数制 週1回~3回以上 総額141,000円~386,640円 約1,790円~2,350円
短期集中プラン 受け放題 週10回以上(目安) 3ヵ月間で290,700円 受講するほどお得

vipabcの短期集中プランは、3ヵ月間に渡ってネイティブ講師とのレッスンが受け放題です。

「英語漬けの日々を送りたい」「短い期間で目標を達成したい」「最低でも週に10回のレッスンを受けられる」という方に短期集中プランが向いています。

専属の語学コーディネーターやカスタマーサポートチームによる英語学習サポートが付く点を加味すれば、vipabcのコストパフォーマンスは高いのではないでしょうか。

参考 vipabcの公式サイトはこちら

4位:MeRISE(ミライズ英会話)【プロによる英語学習サポートあり!】

MeRISE(ミライズ英会話)

※横にスクロールできます。

MeRISE(ミライズ英会話)の基本情報
スクール名 MeRISE(ミライズ英会話)
運営会社 MeRISE株式会社
本社の住所 東京都渋谷区渋谷3丁目15-3
受け放題
料金プラン オンラインプラン:月額11,000円
スタンダードプラン:月額33,000円
コーチングプラン:月額55,000円
フルサポートプラン:月額77,000円
使用ソフト Zoom(ズーム)
開講時間 毎日6時~23時まで
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 数十名程度
教材の種類 ★★★☆☆
総合評価 ★★★☆☆

MeRISE(ミライズ英会話)は、通学とオンラインの両方から選べる英会話スクールです。

実店舗の校舎でもオンラインでも、英語指導資格のTESOLを取得したプロの英語講師と受講できます。

※TESOLを取得した講師が在籍しているオンライン英会話はこちら!

【8社徹底比較!】TESOLを取得した講師在籍のオンライン英会話5選!
TESOLとは英語教授法の資格の一つです。この記事ではTESOLを取得した講師が在籍しているオンライン英会話8社を比較し、特におすすめのスクールを5つ紹介しています。講師の質の高いオンライン英会話に入会したい方は要チェックです。

MeRISE(ミライズ英会話)で採用されている料金プランは次の4種類ですね。

※横にスクロールできます。

料金プラン 入学金 受講料金 オンライン受講 教室受講 学習サポート
オンラインプラン 無料 月額11,000円 受け放題 なし
スタンダードプラン 無料 月額33,000円 受け放題 月4回
コーチングプラン 無料 月額55,000円 受け放題 なし
フルサポートプラン 無料 月額77,000円 受け放題 月4回

どの料金プランを選んでも、オンライン受講は受け放題のシステムが採用されています。

コーチングプランやフルサポートプランはトレーナーとの面談や学習サポートもセットになっていますので、MeRISE(ミライズ英会話)のどの料金プランが自分に合っているのか考えてみましょう。

参考 MeRISE(ミライズ英会話)の公式サイトはこちら

5位:スパトレ(SPTR)【第二言語習得論に基づく学習体系を採用!】

スパトレ(SPTR)

※横にスクロールできます。

スパトレ(SPTR)の基本情報
スクール名 スパトレ(SPTR)
運営会社 スパトレ株式会社
本社の住所 東京都千代田区内神田1-4-10 ATS大手町ビル
受け放題
料金プラン スパトレプラン:月額4,900円
無制限プラン:月額6,380円
使用ソフト Webブラウザ
開講時間 24時間いつでもレッスンOK
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 150名以上
教材の種類 ★★★★☆
総合評価 ★★★☆☆

スパトレ(SPTR)では、科学的な英語トレーニングをオンラインで24時間いつでも受講できます。

ただレッスンを受けるだけではなく、第二言語習得論に基づく学習体系を採用しているオンライン英会話ですよ。

スパトレ(SPTR)の月額6,380円の無制限プランは、その名の通りフィリピン人講師とのレッスンが受け放題!

次の流れで自宅にいながら英語のトレーニングをスタートできます。

※横にスクロールできます。

スパトレ(SPTR)のトレーニングの流れ!
①実力テスト 25分程度のテストで7つの観点から英語力をチェックする
②分析レポート あなたに合う教材やトレーニング方法を解説してくれる
③教材の準備と自習 あなたが興味のある教材を約5,000種類から選択する
④トレーニング 外国人トレーナーと1対1のマンツーマンレッスンを受ける
⑤フィードバック 講師からのレッスンのフィードバックを参考にして復習する

受け放題のオンライン英会話の中では最安値ですので、まずはスパトレ(SPTR)で無料体験を受けてみてください。

参考 スパトレ(SPTR)の公式サイトはこちら

レッスン受け放題のオンライン英会話に入会する3つのメリット!

レッスン受け放題のオンライン英会話に入会するに当たって上記の3つのメリットがあります。

英語学習に割ける時間の多い方は、無制限で受講できるスクールを選びましょう。

1:レッスンの受講回数が増えるほど1回の単価が下がる!

レッスンの単価

受け放題のオンライン英会話は、レッスンの受講回数が増えるほど1回の単価が下がるのがメリットです。

以下では、NativeCamp(ネイティブキャンプ)を例に挙げて毎月のレッスン回数別の単価をまとめてみました。

※横にスクロールできます。

レッスンの回数 月額料金 レッスン1回の単価
毎月10回 月額6,480円 1回当たり648円
毎月30回 月額6,480円 1回当たり216円
毎月50回 月額6,480円 1回当たり129円
毎月80回 月額6,480円 1回当たり81円
毎月100回 月額6,480円 1回当たり65円
毎月200回 月額6,480円 1回当たり32円

もし1日に7回のペース、毎月200回のレッスンを受けると仮定すると、何と1回当たりの単価は32円と格安ですね。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は5分間のレッスンもOKですので、スキマ時間を有効活用すれば毎月200回の受講も決して不可能ではありません。

2:英語を話すアウトプットの量を圧倒的に増やせる!

英語のアウトプット

英会話教室のレッスンは1週間に1回、多くても1週間に2回~3回程度です。

一方で受け放題のオンライン英会話でレッスンの回数を増やせば、英語を話すアウトプットの量を圧倒的に増やせますよ。

スピーキング力をしっかりと伸ばすには、とにかく英語を話す練習をしないといけません。

通学型の英会話教室では限界がありますが、受け放題のオンライン英会話でアウトプットの量を増やすのは現実的です。

3:短期間で英語力を上げて目標を達成できる!

目標

「英語力を上げて2ヵ月~3ヵ月後には転職したい」という目標を持っている方はいませんか?

短期間で英語力を上げたいのであれば、無制限レッスンOKの受け放題のオンライン英会話がおすすめ!

レッスンを受ける回数が増えれば増えるほど、上達までの期間は比例して短くなります。

毎日続けられる継続力を身に付けられるのも受け放題のオンライン英会話のメリットです。

受け放題のオンライン英会話に関する口コミや評判まとめ!

受け放題のオンライン英会話に関する口コミや評判

このページでは、レッスン受け放題のオンライン英会話に関する口コミや評判の情報を紹介していきます。

無制限でレッスンを受けられる点に惹かれて、NativeCamp(ネイティブキャンプ)を選んでいる方は多いようです。

受け放題のオンライン英会話の中でも、NativeCamp(ネイティブキャンプ)が最も人気がありますよ。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

まとめ

受け放題のオンライン英会話のメリットや選び方、おすすめのスクールについておわかり頂けましたか?

レッスン回数無制限のスクールに入会すれば、短期間で英語力を上げて目標を達成できます。

とにかく英語と触れ合う時間を増やしたい方は、NativeCamp(ネイティブキャンプ)やベストティーチャーなどの受け放題のオンライン英会話を選びましょう。

タイトルとURLをコピーしました