24時間開講しているオンライン英会話

24時間に渡って開講している代表的なオンライン英会話

24時間に渡って開講している代表的なオンライン英会話
オンライン英会話によって開講している時間帯には大きな違いが生じており、スクールを比較する要素の一つとなっています。

「自分の予定が決まっていない」「いつレッスンを受けられるか分からない」という生徒には、24時間開講しているオンライン英会話がおすすめです。

オンライン英会話の中には24時間に渡ってレッスンを受けられるスクールがあり、早朝でも深夜でもいつでも予約して英語の学習ができます。

限られたオンライン英会話にのみ取り入れられたサービスで、レッスン時間に制限がないのは非常に大きなメリットなのではないでしょうか。

もちろん、時間帯によってはレッスンを提供している講師の数が少ないこともあるので、必ずしもお気に入りの先生と受講できるわけではないと頭に入れておくべきです。

そこで、このページでは、今現在24時間レッスンを受けられるオンライン英会話をご紹介しているので、忙しい社会人や学生は一度利用してみてください。

 

イングリッシュベル

入会金0円体験レッスン0円のイングリッシュベルでも、開講時間が24時間と設定されています。

上記のオンライン英会話と比較すると在籍している講師の数は少ないものの、一つのオフィスに集めて24時間生徒にレッスンを提供しているのです。

何と言ってもイングリッシュベルの最大の魅力はカランメソッドを現代版へと改良したDMEメソッドと呼ばれるカリキュラムで、英語脳を作るためのサポートを行ってくれます。

どのレベルから学習を始めれば良いのか分からない生徒は、イングリッシュベルで実施されているDMEプレイスメントテストを受けてみてください。

 

>>> イングリッシュベルの詳細はこちら

 

EnglishLive(旧イングリッシュタウン)

マンツーマンレッスンとグループレッスンの両方を取り入れているEnglishLive(旧イングリッシュタウン)は、24時間受講できるオンライン英会話となっています。

EnglishLive(旧イングリッシュタウン)には世界中の講師がレッスンを提供しているため、その時差を用いて24時間受講できるという仕組みです。

国際色豊かな講師とのライブレッスンだけではなく、スキマ時間に好きなだけ勉強できる豊富な自己学習教材もこのオンライン英会話の魅力かもしれません。

 

>>> EnglishLive(旧イングリッシュタウン)の詳細はこちら

 

QQ English

QQ Englishは在籍している講師の数が多いだけではなく、24時間開講している数少ないオンライン英会話となっています。

カランメソッドやビジネス英語、TOEIC対策などカリキュラムが分かれており、どのレッスンでも24時間受講可能なのです。

その数あるカリキュラムの中でも、イギリスで開発された直接教授法のカランメソッドが最も大きな特徴かもしれません。

日本語を介さずに理解する英語脳を鍛えられる
英語に対する反射力を向上させられる
ボキャブラリーやフレーズの引き出しを増やす
ネイティブが話すスピードに付いていけるようになる

こういった効果がカランメソッドにはあり、オンライン英会話スクールを利用して受講できるようになりました。

英語教授法の国際資格であるTESOLの取得を講師に義務付けており、プロの教師と一緒に受講できるのでQQ Englishはおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました