ポイント制のオンライン英会話

オンライン英会話では「1ヶ月に○○回」とレッスンが決められているのではなく、ポイントを購入して自由にレッスンを受けられるスクールがあります。

月額制のスクールとは大きく異なり、最初にポイントを購入して自分の裁量で振り分けていくのがポイント制のオンライン英会話の大きな特徴です。

もちろん、オンライン英会話によっては、「1ヶ月で2,000ポイント」とプランが決められており、自動課金されるスクールはあります。

それでも、選択する講師によってポイントの消費量は異なるため、レッスンの回数は自由に決められるというわけです。

より多くのレッスンを受けたければポイントの少ない講師を選び、1レッスン当たりの質を高めたいのであればポイントの多い人気講師を選択するのが良いのではないでしょうか。

このように、ポイント制のオンライン英会話は自由度が高く、場合によっては家族メンバーで共有できます。

基本的にどのスクールでも、購入するポイントが多ければ多いほどお得なシステムが取り入れられているので、家族で英語学習を行う際に最適なのです。

ただし、オンライン英会話によってポイントの有効期限が定められており、あまりにも多くのポイントを購入しすぎると使いきれない恐れがあるので注意しなければなりません。

このページでは、数多くのスクールの中でも代表的なポイント制のオンライン英会話をご紹介しているので、是非参考にしてみてください。

 

QQ English

ポイント制を取り入れている代表的なオンライン英会話はQQ Englishです。

QQ Englishでは月会費プランに入会する形となり、3,980円で400ポイントが生徒に付与されます。

レッスンを受ける際の消費ポイントは講師によって25pts~100ptsと設定されており、生徒の自由で振り分けられるという仕組みです。

それに、「もっとたくさんのレッスンを受けたい」という生徒のために、QQ Englishでは追加ポイントのプランも用意されています。

150ptsで1,480円、900ptsで8,280円、4200ptsで29,980円など細かく分かれているので、詳細はQQ Englishの料金というページで確認してみましょう。
 

 

Ays English

日本人カウンセラーが生徒一人ひとりにきめ細かなサービスを実施しているAys Englishでも、ポイント制の料金プランが取り入れられています。

上記のオンライン英会話とは異なり、講師ではなくレッスンの種類によってポイントが振り分けられているのがAys Englishの特徴です。

TOEFL対策やカランビジネスは20ポイント、カランメソッドやTOEIC対策は15ポイント、フリートークやテキストレッスンは10ポイントと定められています。

自分が選択するカリキュラムにより、毎月受講できるレッスンの回数が異なるのです。

無料カウンセリングやぴったりコース診断といったサポートが取り入れられているポイント制のオンライン英会話なので、一度Ays Englishで無料体験を受けてみてください。

タイトルとURLをコピーしました