【10社徹底比較!】上級者向けのおすすめオンライン英会話5選!

上級者向けのオンライン英会話10社を徹底比較!

上級者

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 上級者向け ビジネス英語 月額料金 講師の人数 教材の種類 総合評価
Bizmates(ビズメイツ) 月額13,200円~ 1,600名以上 ★★★★☆ ★★★★★
mytutor(マイチューター) 月額6,980円~ 30名以上 ★★★☆☆ ★★★★☆
DMM英会話 月額6,480円~ 7,500名以上 ★★★★★ ★★★★☆
vipabc 月額14,250円~ 10,000名以上 ★★★★☆ ★★★☆☆
イングリッシュベル 月額4,298円~ 100名程度 ★★★☆☆ ★★★☆☆
EF English Live 月額8,100円~ 2,000名以上 ★★☆☆☆ ★★★☆☆
BBTオンライン英会話 7,920円~ 60名以上 ★★★☆☆ ★★☆☆☆
レアジョブ英会話 月額4,620円~ 6,000名以上 ★★★★☆ ★★☆☆☆
ECCオンラインレッスン 月額990円~ 270名以上 ★★★☆☆ ★★☆☆☆
アットイングリッシュ 月額3,570円~ 30名以上 ★★★☆☆ ★☆☆☆☆

上記では、上級者向けのオンライン英会話10社をビジネス英語学習の有無やレッスン料金で比較してみました。

明確な定義は決まっていませんが、英語力の上級者とは「英検1級取得」「TOEIC900点以上」などの方を指しますね。

既に高い英語力を持っていますので、「オンライン英会話で勉強しても意味がないのでは?」と疑問を抱えている方は少なくありません。

しかし、今よりも更にレベルアップする目的でオンライン英会話を利用するのは効果的です。

例えば、日常英会話の上級者がビジネス英語スキルを身に付けたいのであれば、いつでもどこでも受講できるオンライン英会話が適しています。

英語の上級者も、自分の目的に合うのどうかでオンライン英会話を比較して入会してみましょう。

上級者向けのおすすめオンライン英会話5選!

上級者向けのおすすめオンライン英会話5選!

上級者向けのオンライン英会話をお探しの方には上記の5つのスクールがおすすめ!

ビジネス英語を専門的に学べたり世界中のネイティブ講師とレッスンを受けられたりと、オンライン英会話によって強みには違いがありますよ。

「どのオンライン英会話が自分に合っているの?」と迷っている上級者は、こちらのページを参考にしてみてください。

1位:Bizmates(ビズメイツ)【ビジネス英語専門のスクール!】

Bizmates(ビズメイツ)

※横にスクロールできます。

Bizmates(ビズメイツ)の基本情報
スクール名 Bizmates(ビズメイツ)
運営会社 ビズメイツ株式会社(Bizmates, Inc.)
本社の住所 東京都千代田区神田須田町1-7-9 VORT秋葉原maxim 10階
上級者向け
ビジネス英語
料金プラン 毎日25分プラン:月額13,200円
毎日50分プラン:月額19,800円
開講時間 毎日5時~23時まで
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 1,600名以上
教材の種類 ★★★★☆
総合評価 ★★★★★

Bizmates(ビズメイツ)は、上級者向けのビジネス英語専門のオンライン英会話です。

三菱UFJ銀行や東芝の社員研修にも使われているほどの大手のスクールで、個人だけではなく法人からも愛されていますね。

Bizmates(ビズメイツ)の基本カリキュラムのBizmates Programは、レベル別教材を使って学習OK!

※横にスクロールできます。

レベル レッスンで学ぶ内容
Level 1(RankA~E) 中学英語で学んだ文法を復習してビジネス英語のベース知識を習得する
Level 2(RankA~E) ビジネスシーンを想定したロールプレイでコミュニケーションを学ぶ
Level 3(RankA~E) ディスカッションでビジネスの信頼関係を築くコミュニケーションを学ぶ
Level 4(RankA~E) 異文化問題をテーマにディスカッションを行ってビジネスを進めるマインドを育てる
Level 5(RankA~E) ビジネス論文によるディスカッションでリーダーシップを発揮する素養を高める

あなたのレベルに合うカリキュラムやテキストで段階的かつ体系的に学べますので、Bizmates(ビズメイツ)は上級者にもピッタリです。

ビジネス英語スキルに加えて英語でのコミュニケーションスキルも鍛えられますので、英語力を活かして仕事に役立てたい方はBizmates(ビズメイツ)に入会してみましょう。

Bizmates(ビズメイツ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】Bizmates(ビズメイツ)のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
Bizmates(ビズメイツ)はビジネス英語に特化して学べるオンライン英会話!ビジネス経験豊富なフィリピン人講師と一緒に学ぶことができます。ここではBizmates(ビズメイツ)のメリットやデメリット、受講生の口コミや評判について詳しくまとめました。

2位:mytutor(マイチューター)【英語の4技能対策でNo.1のスクール!】

mytutor(マイチューター)

※横にスクロールできます。

mytutor(マイチューター)の基本情報
スクール名 mytutor(マイチューター)
運営会社 株式会社エー・エム・アイ・キャピタル
本社の住所 東京都文京区小石川5-10-4 ヒルトップ小石川105
上級者向け
ビジネス英語
料金プラン <月額制料金プラン>
毎月8回コース:月額6,980円
毎月12回コース:月額7,980円
毎月16回コース:月額9,980円
毎月20回コース:月額11,980円
毎月30回コース:月額15,980円
<ポイント制料金プラン>
30ポイント:22,000円
50ポイント:29,800円
100ポイント:49,800円
125ポイント:59,800円
<特訓ゼミ料金プラン>
29,800円~49,800円
開講時間 月曜日~金曜日:15時~24時55分まで
土曜日・日曜日:11時~24時まで
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 30名以上
教材の種類 ★★★☆☆
総合評価 ★★★★☆

mytutor(マイチューター)は、英語の上級者から高く支持されているオンライン英会話です。

それは「TOEIC」「TOEFL」「IELTS」「英検」の4技能対策に特化しているのが理由!

英語の試験の更なるスコアアップを目指している上級者にmytutor(マイチューター)は向いていますよ。

また、mytutor(マイチューター)は職業別プログラムも豊富です。

※横にスクロールできます。

職業別プログラム 主な受講対象者
Medicine 1&2 医師、看護師、医療関連職者、医学生
Nursing 1 看護師、医療関連職者
Pharmaceutical 製薬産業で働く研究開発、プロパー
Accounting 会計士、経理、財務担当者、金融関係者
Legal Professionals 弁護士、司法書士、法律コンサルタント
Finance 1 銀行、証券、保険、財務担当
Technology 1 機械、IT、医療、建設、バイオ
Commerce 1 電子商取引、小売り、量販店、アパレル
Tourism 1 観光、ホテル、旅行関連学習者及び就業者

専門的な分野で使える英語がピンポイントで学べますので、自分の業種や職種に合わせてmytutor(マイチューター)のプログラムを選びましょう。

mytutor(マイチューター)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】mytutor(マイチューター)のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
mytutor(マイチューター)は、ビジネス英語対策や資格試験対策に特化したオンライン英会話です。高品質な講師と一緒に試験のスコアアップを目指せます。ここではmytutor(マイチューター)のメリットや無料体験の流れ、受講生の口コミや評判についてまとめました。

3位:DMM英会話【130ヵ国以上の講師と受講OK!】

DMM英会話

※横にスクロールできます。

DMM英会話の基本情報
スクール名 DMM英会話
運営会社 合同会社DMM.com
本社の住所 東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー24階
上級者向け
ビジネス英語
料金プラン <スタンダードプラン>
毎日1レッスン:月額6,480円
毎日2レッスン:月額10,780円
毎日3レッスン:月額15,180円
<プラスネイティブプラン>
毎日1レッスン:月額15,800円
毎日2レッスン:月額31,200円
毎日3レッスン:月額45,100円
開講時間 毎日24時間レッスンOK
講師の国籍 ネイティブを含む130ヵ国以上の講師
講師の人数 7,500名以上
教材の種類 ★★★★★
総合評価 ★★★★☆

DMM英会話は、オンライン英会話のランキングで1位を総なめにしているスクールです。

「DMM英会話って初心者向けのスクールでしょ?」とイメージしている方はいますが、次の理由で英語の上級者にも向いています。

  • アメリカ人やイギリス人などのネイティブスピーカーが在籍している
  • 中級者向けや上級者向けのコンテンツが豊富に用意されている
  • 24時間いつでもどこでも好きなタイミングで受講できる

プラスネイティブプランに入会すれば、130ヵ国以上の講師とレッスンを受けられるのはDMM英会話の魅力的なポイントです。

※DMM英会話のプラスネイティブプランとスタンダードプランの違いはこちら!

DMM英会話のプラスネイティブプランとスタンダードプランの違いを徹底解説!
DMM英会話の料金プランは、プラスネイティブプランとスタンダードプランの2種類です。プラスネイティブプランに入会すれば、ネイティブ講師や日本人講師と受講できますよ。DMM英会話のプラン選びで迷っている方は是非一度参考にしてみてください。

英語の発音があまり得意ではない上級者は、DMM英会話のネイティブ講師と一緒に発音矯正をしてみましょう。

DMM英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】DMM英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
DMM英会話は16の項目でNo.1に輝いている大手のオンライン英会話です。小さなお子さんから高齢者まで幅広い年齢やレベルの方が英語学習で利用しています。ここではDMM英会話のメリットやデメリット、無料体験の流れや口コミの評判を詳しくまとめました。

4位:vipabc【個別カリキュラムで目的達成をサポート!】

vipabc

※横にスクロールできます。

vipabcの基本情報
スクール名 vipabc
運営会社 VIPABC(ブイアイピーエービーシー)株式会社
本社の住所 東京都墨田区錦糸1-2-1アルカセントラル14階
上級者向け
ビジネス英語
料金プラン <楽々プラン>
月額:14,250円~28,625円
総額:291,000円~637,200円
レッスン単価:約1,990円~2,900円
<セットプラン>
総額:141,000円~386,640円
レッスン単価:1,790円~2,350円
<短期集中プラン>
金額:290,700円
レッスン単価:受講するほどお得
開講時間 毎日24時間レッスンOK
講師の国籍 ネイティブ講師
講師の人数 10,000名以上
教材の種類 ★★★★☆
総合評価 ★★★☆☆

vipabc(ヴイアイピーエービーシー)は、シリコンバレー発の高品質なオンライン英会話です。

個別のカリキュラムで目的達成をサポートしてくれますので、上級者からもvipabcは人気のスクール!

vipabcでは次のカテゴリーを中心に、全部で24分野のオリジナル教材が用意されています。

※横にスクロールできます。

vipabcのオリジナル教材!
医療・ヘルスケア 日常の診療現場で必要な英語を学ぶ
教育・育成 教育に携わる方向けのディスカッションテーマが豊富
仕事・キャリア 取引や交渉などビジネスの場面を想定した教材
マネージメント関連 ビジネスで役立つケーススタディ形式の教材

自分の業種や職種に合わせてオリジナル教材の分野を選べば、今以上にスキルアップできるのは間違いありません。

講師全員がTESOLを取得したり独自のレッスンシステムを採用したりと他のオンライン英会話と差別化を図っていますので、上級者はvipabcに入会してみましょう。

参考 vipabcの公式サイトはこちら

5位:イングリッシュベル【上級者向けのDMEメソッドあり!】

イングリッシュベル

※横にスクロールできます。

イングリッシュベルの基本情報
スクール名 イングリッシュベル
運営会社 Access e-talk plus Inc,
本社の住所 静岡県熱海市渚町1-2 ふたつるビル2F
上級者向け
ビジネス英語
料金プラン <自動更新プラン>
月5回プラン:月額3,861円
月10回プラン:月額6,336円
月20回プラン:月額9,702円
月40回プラン:月額17,721円
<その都度購入プラン>
月5回プラン:4,290円
月10回プラン:7,040円
月20回プラン:10,780円
デイタイム40回プラン:16,940円
いつでも40回プラン:19,690円
開講時間 毎日24時間レッスンOK
講師の国籍 フィリピン人講師・ネイティブ講師
講師の人数 100名程度
教材の種類 ★★★☆☆
総合評価 ★★★☆☆

イングリッシュベルは、DMEメソッドを受けられる限られたオンライン英会話です。

DMEメソッドとは、カランメソッドを教えてきた先生が2000年初めから開発して完成させたダイレクトメソッドを指しています。

イングリッシュベルではDMEメソッドの中でも上級者向けのクラスで受講OK!

※横にスクロールできます。

イングリッシュベルの上級者向けのDMEメソッド!
DME Advancedクラス DMEシリーズの上級者用メソッドで英検1級に匹敵する
DME Businessクラス DMEシリーズの上級者用メソッドビジネスバージョン
DME Get down to Businessクラス DMEシリーズの中でも最新のビジネスメソッド

上級者が今よりも更に高い英語力を手に入れられる新しい英語学習メソッドですね。

DMEメソッドに興味をお持ちの方は、オンライン英会話のイングリッシュベルを利用してみてください。

イングリッシュベルの公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】イングリッシュベルのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
イングリッシュベルはISO9001認定の高品質なオンライン英会話です。カランメソッドやDMEメソッドで効果的に英語を学習できます。ここではイングリッシュベルのメリットやデメリット、口コミの評判をまとめました。

上級者がオンライン英会話で英語を学習する4つのメリットを徹底解説!

上級者がオンライン英会話を利用して英語を学習するに当たって上記の4つのメリットあり!

「本当に自分にオンライン英会話は必要なの?」と疑問を抱えている上級者は要チェックです。

1:英語力のレベルアップや維持として使える!

レベルアップや維持

既に一定のレベルに達した上級者でも、日本で暮らす中で英語を使わなければ確実に英語力は落ちます。

そこで、英語力のレベルアップや維持としてオンライン英会話はおすすめ!

オンライン英会話なら1台のパソコンやスマホがあれば、好きな場所で英語と触れ合うことができますよ。

英語の4技能の中でも、最も忘れやすいのは「スピーキング力=話す力」です。

上級者や帰国子女でも、「以前はできていたはずの会話の返答が頭に浮かばない…」なんてケースも少なくありません。

しかし、オンライン英会話ならアウトプット主体のレッスンを受けられますので、普段の生活で英語を話す機会のない上級者に最適な学習法です。

2:自分の目的に合わせて強化ポイントを指定できる!

強化ポイント

上級者にオンライン英会話が向いているのは、自分の目的に合わせて強化ポイントを指定できるからです。

オンライン英会話によっては、カリキュラムやコースが細かくわかれています。

そのため、「発音矯正コースで英語のキレイな発音を手に入れる」「ニュース記事コースで海外の最新の情報を入手する」といった使い方ができるわけです。

上級者は自分の目的に合うオンライン英会話のプログラムを選び、実力を効果的に伸ばす努力をしましょう。

3:ネイティブ講師と格安の料金でレッスンを受けられる!

※横にスクロールできます。

ネイティブ講師在籍のオンライン英会話 レッスン料金
eigox(エイゴックス) 月額1,980円~
Cambly(キャンブリー) 月額3,190円~
DMM英会話 月額6,480円~
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 月額6,480円
EF English Live 月額8,100円~
ベストティーチャー 月額12,000円~

上記のオンライン英会話には、アメリカ人やイギリス人などのネイティブ講師が在籍しています。

ネイティブ講師と格安の料金でレッスンを受けられるのは、上級者にオンライン英会話がおすすめの理由です。

TOEICやTOEFLでハイスコアを残している上級者でも、「英語の発音は得意ではない…」という日本人は少なくありません。

ネイティブ講師在籍のオンライン英会話ではネイティブスピーカーから正しい英語の発音やイントネーションを教わることができますので、発音矯正したい上級者にピッタリですね。

※発音矯正におすすめのオンライン英会話はこちら!

発音矯正ができるオンライン英会話
正しい英語の発音の仕方を学びたいという生徒は、発音矯正のカリキュラムが取り入れられたオンライン英会話でレッスンを受けるべきです。 オンライン英会話によっては単純にフリートークを行うだけではなく、舌の形から丁寧に発音矯正をしてくれるスク...

4:早朝から深夜まで自分の都合の良い時間帯に受講できる!

時間帯

※横にスクロールできます。

上級者向けのオンライン英会話 レッスンの開講時間
DMM英会話 24時間レッスンOK
vipabc 24時間レッスンOK
イングリッシュベル 24時間レッスンOK
EF English Live 24時間レッスンOK
Bizmates(ビズメイツ) 毎日5時~23時まで
BBTオンライン英会話 毎日6時~23時55分まで
mytutor(マイチューター) 平日:15時~24時55分
土日:11時~24時

自分の都合の良い時間帯に受講できるのは、上級者がオンライン英会話を利用するメリットです。

上記の比較表を見ればわかる通り、通学型の英会話教室と比較してみるとオンライン英会話の開講時間は非常に長く設定されていますよ。

現在では早朝から深夜まで、24時間に渡ってレッスンOKのオンライン英会話も増えました。

普段はお仕事で忙しい上級者でも、スキマ時間を見つけてオンライン英会話を利用できます。

上級者におすすめのオンライン英会話の使い方や勉強法を紹介!

ここでは、上級者におすすめのオンライン英会話の使い方や勉強法をいくつか紹介していきます。

「どうやってオンライン英会話のレッスンを受ければ良いの?」と悩んでいる上級者は参考にしてみてください。

1:自分の苦手分野の克服に適したスクールを選ぶ!

苦手分野

※横にスクロールできます。

英語学習の目的 向いているスクール
キレイな発音で英語を話したい ネイティブ講師在籍のオンライン英会話がおすすめ
英語力を上げて仕事に活かしたい ビジネス英語専門のオンライン英会話がおすすめ
TOEICのスコアで伸び悩んでいる TOEIC対策に特化したオンライン英会話がおすすめ
英語のスピーキングに自信がない レッスン回数無制限のオンライン英会話がおすすめ

上級者がオンライン英会話を利用するに当たり、上記の表のように自分の苦手分野の克服に適したスクールを選ぶべきですね。

例えば、今よりもレベルアップを図りたい上級者が初心者向けのオンライン英会話に入会しても満足のいく効果は実感できません。

同じ上級者でも、個人の英語学習の目的や苦手分野によって向いているオンライン英会話が違うと心得ておきましょう。

2:とにかく英語のアウトプットを意識する!

インプットとアウトプット

英語のインプットとアウトプット
インプット 外部から英語の知識や情報を得る
アウトプット 情報を英語で相手に伝える

英語はインプットとアウトプットの2種類から成り立っています。

上級者の多くは既にインプットされている知識は多いはずですので、オンライン英会話で英語のアウトプットを意識しましょう。

TOEICの高得点取得者なのにも関わらず、「英語のアウトプットの経験がほとんどない(英語を話したことがない)」という方は少なくありません。

英語を話す訓練を始めたい上級者にオンライン英会話は適しています。

3:フリートークやフリーカンバセーションを受ける!

フリートーク

オンライン英会話では、教材に沿ってレッスンを受けたり講師とフリートークを交わしたりと自分の好みに合わせてレッスン内容を変えられます。

しかし、英会話の初心者は英語だけでコミュニケーションを取らないといけないフリートークやフリーカンバセーションは向いていません。

一方で上級者以上のハイレベルな方であれば、オンライン英会話のフリートークやフリーカンバセーションは使い方次第で効率の良い勉強法になりますよ。

話すネタが見つからない時は、海外のニュース記事を使ってみてください。

※レアジョブ英会話のニュース教材のDaily News Articleについてはこちら!

レアジョブ英会話のDaily News Articleについて徹底解説!ニュース教材の効果や正しい使い方は?
レアジョブ英会話では、ニュース教材のDaily News Articleが用意されています。担当の講師と一緒にディスカッションしたい時に役立つテキストですね。ここではDaily News Articleの効果や正しい使い方についてまとめました。

4:ディスカッション用のテキストを使って学ぶ!

英語のディスカッション

フリートークから一歩先に進んだオンライン英会話の学習法として、ディスカッションも上級者におすすめです。

外国人講師とのディスカッションは、自分の言いたいことを相手にわかりやすく伝える良い訓練になります。

ディスカッション用のテキストを取り扱っているオンライン英会話はありますので、是非一度活用してみてはいかがでしょうか。

※ネイティブキャンプの5分間ディスカッション教材の効果や受講の流れはこちら!

ネイティブキャンプの5分間ディスカッション教材の効果や受講の流れを徹底解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)では、5分間ディスカッションの教材が用意されています。自分の意見を英語で正しく伝えられるように練習する中上級レベルの方向けのテキストですね。ここでは5分間ディスカッション教材の効果やネイティブキャンプでの受講の流れを解説していきます。

オンライン英会話を利用している上級者の口コミや評判まとめ!

オンライン英会話を利用している上級者の口コミや評判

このページでは、オンライン英会話を利用している上級者の口コミや評判をいくつか挙げていきます。

オンライン英会話でレッスンを受けている中級者や上級者は意外と多いですね。

自宅で好きな時に学べる便利な英語学習サービスですので、気に入ったスクールを探して入会してみましょう。

まとめ

上級者向けのオンライン英会話やおすすめの勉強法についておわかり頂けましたか?

英語の学習に終わりはありませんので、今よりもレベルアップする目的で上級者がオンライン英会話を使うのは効果的です。

スクール選びで迷っている方は、ビジネス英語専門のBizmates(ビズメイツ)や英語の4技能対策に特化したmytutor(マイチューター)を利用してみてください。

タイトルとURLをコピーしました