ネイティブキャンプの5分間ディスカッション教材の効果や受講の流れを徹底解説!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の5分間ディスカッション教材で英語を学ぶ4つの効果を徹底解説!

英語のディスカッション

NativeCamp(ネイティブキャンプ)では、5分間ディスカッション(5min Discussion)と呼ばれる教材で英語を学習できます。

教材名の通り、外国人の講師と一緒に決められたトピックやテーマに従って5分間に渡ってディスカッションを行う流れですね。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)では様々な種類のオリジナルテキストを使えますが、5分間ディスカッション教材はスピーキングに必要なスキルを身につけられます。

まず最初に、NativeCamp(ネイティブキャンプ)の5分間ディスカッション教材で英語を学習する4つの効果から見ていきましょう。

1:英単語やフレーズの引き出しが増える!

英単語

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の5分間ディスカッション教材の中では、様々なボキャブラリーやフレーズが登場します。

英単語やフレーズを効率良く学び、引き出しを増やせるのは大きなメリットです。

5分間ディスカッションで登場する英単語やフレーズ

5分間ディスカッションで登場する英単語やフレーズ

予習の段階で使いそうな英単語やフレーズを書き出し、わからないところはNativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師に次のように伝えましょう。

※横にスクロールできます。

英語 日本語
Just a moment. I’ll check a word. 待ってください。私は単語を調べます。
Can you write a word in the chat box? チャットボックスに単語を書いてくれますか?

英語をスラスラと話すには英単語やフレーズの引き出しが大事ですので、様々なトピックやテーマで学べるNativeCamp(ネイティブキャンプ)の5分間ディスカッション教材は役立つこと間違いなしです。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ネイティブキャンプのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は無制限レッスンOKのオンライン英会話!月額6,480円で何回でもマンツーマンレッスンを受けられます。ここではネイティブキャンプのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についてまとめました。

2:英語を話す力(スピーキング力)を伸ばせる!

英語のスピーキング力

「英語を聞き取ることはできるけど自分から話すのは苦手…」という方はいませんか?

そのような人には、NativeCamp(ネイティブキャンプ)の5分間ディスカッション教材がおすすめ!

外国人講師とのリアルタイムでの会話で意見を交換し合う形になりますので、このレッスンではとにかく英語を話す力(スピーキング力)を伸ばすことができます。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトでも、5分間ディスカッション教材で「ディスカッション力」「発音・文法力」「語彙力」が身につくと記載されていました。

5分間ディスカッション教材で身につくこと

5分間ディスカッション教材で身につくこと

オンライン英会話で講師主体のレッスンを受けると、肝心のスピーキング力が身につかないことも少なくありません。

しかし、NativeCamp(ネイティブキャンプ)の5分間ディスカッションは生徒が意識的に英語を話すことに焦点を当てていますので、レッスンの中で自然と英語を話すスキルが身につくわけです。

3:自分の興味がある内容について話せるようになる!

5分間ディスカッション教材のトピックやテーマ!
  • Hobbies(趣味)
  • Movies(映画)
  • Animals(動物)
  • Travel(海外旅行)
  • Likes and Dislikes(好き嫌い)
  • Superstitious Beliefs(迷信的な信念)
  • Learning English(英語の学習)
  • Famous People(有名人)
  • Supernatural(超自然)
  • Transportation(交通手段)
  • Environment and Pollution(環境と汚染)
  • Moving to Another Country(別の国への移動)

NativeCamp(ネイティブキャンプ)では、上記を中心にディスカッション用のトピックやテーマがたくさん用意されています。

これらの中から自分の好きな話題を選べば、興味のある内容について英語で話したり説明したりする能力を高められるでしょう。

単純にボキャブラリーやフレーズを覚えるだけではなく、好きな内容に関する自分の意見を英語で話せる練習ができるのがNativeCamp(ネイティブキャンプ)の5分間ディスカッションの凄いところ!

より自然な英語の言い回しも習得できますので、アウトプット力を更に伸ばしたい方にもおすすめです。

4:フリートークの話題集めやネタ作りに繋がる!

フリートークのネタ

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の5分間ディスカッションが効果的なのは、フリートークの話題集めやネタ作りに繋がるからです。

「オンライン英会話で講師と楽しくフリートークしたいけど、話す話題が見つからないな~」と悩んでいる方はいませんか?

もしNativeCamp(ネイティブキャンプ)の5分間ディスカッションのレッスンを受ければ、次の流れで効率良く会話のネタやタネを見つけられますよ。

  1. 毎回異なるテーマやトピックの5分間ディスカッションを選ぶ
  2. 5分間に渡って担当の講師とディスカッションを行う
  3. その後に10分間のフリートークの時間を設定する
  4. そこから思いつく最近の出来事や経験、感じたことを自由に話す

同じ話題やテーマでも、レッスンを受ける講師を変えれば全く違ったフリートークになります。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の5分間ディスカッションを受講する流れ!

5分間ディスカッション

ネイティブキャンプの5分間ディスカッションを受講する流れ!
  1. NativeCamp(ネイティブキャンプ)に在籍している好きな講師を予約する
  2. レッスンの内容で5分間ディスカッション教材を選択する
  3. 100種類以上のテーマから自分が英語で話したいトピックを選ぶ
  4. 質問されたことに答えながら自由に話したり自分の考えを伝えたりする
  5. レッスン中に話した単語や内容、英語の発音に関するフィードバックを受ける
  6. 文法の復習も同時に行い、5分間のディスカッションをもう1セット行う

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の5分間ディスカッションは、上記の流れで受講していきます。

基本的に1レッスンの中で2セットの5分間ディスカッションを行いますが、1セットだけやって残りはフリートークの時間に費やすのもOK!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の5分間ディスカッションの流れ

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の5分間ディスカッションの流れ

ただ英語で講師と意見を交換して終わりではなく、文法やフレーズ、英語の発音に関する復習ができるのが魅力的ですね。

※オンライン英会話のレッスンで復習が大事な理由はこちら!

オンライン英会話で復習は必要なの?
「オンライン英会話でレッスンを受けていればペラペラになる」と考えている生徒はいらっしゃいますが、ただレッスンを受けているだけでは難しいのが現状です。 短期間で習得できるほど英語は甘いものではなく、高い英語力を手に入れたいと望んでいるの...

外国人の講師とディスカッションを行うと聞き、「自分には難しいのでは…」と避けている方は少なくありません。

しかし、趣味や動物など簡単なトピックはありますので、NativeCamp(ネイティブキャンプ)の5分間ディスカッション教材はフリートークの延長でこなすことができます。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の5分間ディスカッションのレッスンを受ける上で押さえておきたい3つの注意点…

現在では、ディスカッションができるオンライン英会話スクールが増えました。

アウトプット力を伸ばす効果的なレッスンですが、NativeCamp(ネイティブキャンプ)の5分間ディスカッションを受ける上で押さえておきたい注意点がいくつかありますので、一度目を通しておきましょう。

 

1:レッスンを受ける前に簡単に予習しておく!

予習

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の5分間ディスカッションを受ける前に、簡単に予習しておくのは大事なポイント!

例えば、「夢」というテーマでディスカッションする時は、下記のようにいくつかのフレーズを準備しておきましょう。

※横にスクロールできます。

日本語 英語
私の夢は車の会社で働くことです。 My dream is working in a car conpany.
なぜなら、世界を舞台に働いてみたいからです。 Because, I wanna be working around the world.
日本の自動車は世界的に有名です。 Japanese cars are world famous.

オンライン英会話のレッスン前の予習を徹底すると、実際にディスカッションした時に自分が話す時間やボリュームを増やせます。

2:コインを消費して予約する!

予約コイン

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は予約不要のオンライン英会話ですが、コインを使って特定の講師を予約して受講することもできます。

5分間ディスカッション教材を使う時は、なるべくコインを消費してレッスンを予約しましょう。

それはディスカッションのレッスンは通常の授業とは違い、注意深く聞きながら内容も理解しないといけないため、講師に大きな負担が加わるからです。

質の低い講師と5分間ディスカッションを受けると、「ただ英語を話すだけでフィードバックはなし…」と満足のいくレッスンにならない恐れがあります。

つまり、「丁寧に教えてくれる講師」「自分と相性が合う講師」を選ぶために、コインを使って予約した方が良いわけです。

※NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師の選び方で押さえておきたいポイントはこちら!

【質はどう?】ネイティブキャンプの講師の選び方で押さえておきたい6つのポイントを徹底解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)で楽しくレッスンを受けるには、講師の正しい選び方を押さえておく必要があります。自分と相性に合う品質の高い講師を探すのは大事です。これからネイティブキャンプを始める予定の方は参考にしてみてください。

1回の予約で100コイン(200円)の負担がかかりますが、内容の濃い5分間ディスカッションをNativeCamp(ネイティブキャンプ)で受けられると考えれば損はありません。

3:ディスカッションが終わった後に復習する!

オンライン英会話に限った話ではないものの、英語の効率の良い学習法は「予習」⇒「実践」⇒「復習」です。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の5分間ディスカッションが終わった後も忘れずに復習をしましょう。

以下では、NativeCamp(ネイティブキャンプ)のディスカッション後にどのような復習をすれば良いのかまとめてみました。

  • チャットボックスで指摘された部分をメモする
  • レッスン中に登場した単語やフレーズを確認する
  • 関連する英語のサイトを読んでみる

たった10分間でも良いので、オンライン英会話のレッスンが終わったら自主的な復習に取り組んでみてください。

まとめ

以上のように、NativeCamp(ネイティブキャンプ)の5分間ディスカッション教材について詳しくまとめてみました。

英単語の引き出しが増えたりスピーキング力が上がったりと、ディスカッションのレッスンには高い効果があります。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)には熱心に指導してくれるフィリピン人講師やネイティブ講師が在籍していますので、是非一度5分間ディスカッション教材を使ってレッスンを受けてみてください。

タイトルとURLをコピーしました