【10社徹底比較!】ディスカッションにおすすめのオンライン英会話5選!

ディスカッション向けのオンライン英会話10社を徹底比較!

ディスカッション

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 ディスカッション向け レッスン料金 講師の人数 教材の種類 総合評価
DMM英会話 月額6,480円~ 7,500名以上 ★★★★★ ★★★★★
産経オンライン英会話Plus 月額4,620円~ 370名以上 ★★★☆☆ ★★★★☆
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 月額6,480円 11,000名以上 ★★★★★ ★★★★☆
レアジョブ英会話 月額4,620円~ 6,000名以上 ★★★★☆ ★★★☆☆
イーオンインターネットレッスン 月額26,400円~ 20名以上 ★★★☆☆ ★★★☆☆
mytutor(マイチューター) 月額6,980円~ 30名以上 ★★☆☆☆ ★★★☆☆
EF English Live 月額8,910円~ 2,000名以上 ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
Live English 月額8,900円~ 数名程度 ★☆☆☆☆ ★★☆☆☆
ENC/GNA 月額4,900円~ 40名以上 ★★☆☆☆ ★☆☆☆☆
e英会話 月額4,900円~ 30名以上 ★☆☆☆☆ ★☆☆☆☆

上記では、ディスカッション向けのオンライン英会話10社をレッスン料金や講師の人数で比較してみました。

オンライン英会話では、基本的に1対1のマンツーマンレッスンが採用されています。

担当の講師と意見交換するディスカッションを行えば、今よりも大幅に英語力を伸ばせること間違いなし!

既に基礎的な英語力を身に付けている中級者以上の方は、ディスカッション向けのオンライン英会話に入会してみましょう。

ディスカッションにおすすめのオンライン英会話5選を早く見たい方はこちら!

ディスカッション向けのオンライン英会話の選び方4つを徹底解説!

どのオンライン英会話でも、講師とフリートークを交わしたりディスカッションしたりできます。

しかし、ディスカッション向けのオンライン英会話には選び方で押さえておきたいポイントあり!

スクール選びで迷っている方は是非一度参考にしてみてください。

1:ディスカッション専用のカリキュラムが用意されている!

カリキュラム

英語の発話力や説明力を身に付けたい方は、ディスカッション専用のカリキュラムが用意されているオンライン英会話を選びましょう。

専門コースがあれば、ディスカッションに適したテーマやトピックを使って講師と意見交換ができます。

英語力が上がるだけではなく、幅広い知識や言い回しを習得できるわけですね。

レベル別でコースが細かくわかれていれば、自分の英語力に合わせた題材を選べます。

2:海外のニュース記事を使って受講できる!

ニュース記事

海外のニュース記事が使えるオンライン英会話は、講師とのディスカッションに適しています。

例えば、DMM英会話ではデイリーニュース(Daily News)の教材を使ってレッスンの受講OK!

DMM英会話のデイリーニュース

DMM英会話のデイリーニュース

自分の英語レベルに合うニュース記事を使い、講師と最新の話題についてディスカッションやディベートができますよ。

まずはデイリーニュース(Daily News)で自分の興味のある記事を探してみてください。

※DMM英会話のデイリーニュースの正しい選び方や使い方はこちら!

【効果あり?】DMM英会話のデイリーニュースの正しい選び方や使い方を徹底解説!
DMM英会話の教材の中でも、デイリーニュース(Daily News)が一番人気です。様々なカテゴリーの世界中のニュース記事を使い、講師とディスカッションができます。この記事ではデイリーニュースの正しい選び方や使い方についてまとめました。

3:在籍している講師の人数の多さで比較する!

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 在籍している講師の人数
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 11,000名以上
DMM英会話 7,500名以上
レアジョブ英会話 6,000名以上
EF English Live 2,000名以上
産経オンライン英会話Plus 370名以上
ENC/GNA 40名以上
イーオンインターネットレッスン 20名以上

ディスカッションレッスンを受けるオンライン英会話を選ぶに当たり、在籍している講師の人数の多さは大事です。

講師の数が多ければ多いほど、同じ話題やテーマでも先生を変えて違ったディスカッションができます。

難しいトピックだと1回のレッスンで理解できないこともありますので、別の先生で再チャレンジしてみましょう。

4:レッスン1回当たりの料金で比較する!

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 レッスン1回の料金
レアジョブ英会話 1回当たり142円~
DMM英会話 1回当たり163円~
産経オンライン英会話Plus 1回当たり200円~
EF English Live 1回当たり224円~
mytutor(マイチューター) 1回当たり530円~
イーオンインターネットレッスン 1回当たり2,310円~
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 毎月の受講回数で違いあり

上記では、ディスカッションにおすすめのオンライン英会話をレッスン1回当たりの料金で比較してみました。

金銭的な負担を抑えて英語学習を継続するためにも、料金の安いスクールを選ぶのは選択肢の一つですね。

入会する料金プランでも変わりますので、入会する前にそれぞれの公式サイトで確認しておきましょう。

ディスカッションにおすすめのオンライン英会話5選!

ディスカッションにおすすめのオンライン英会話5選!

講師とディスカッションレッスンを受けたいなら上記の5つのオンライン英会話がおすすめ!

「どのオンライン英会話でディスカッションすれば良いの?」と悩んでいる方は要チェックです。

1位:DMM英会話【専用のディスカッションテキストあり!】

DMM英会話

※横にスクロールできます。

DMM英会話の基本情報
スクール名 DMM英会話
運営会社 合同会社DMM.com
本社の住所 東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー24階
ディスカッション向け
料金プラン <スタンダードプラン>
毎日1レッスン:月額6,480円
毎日2レッスン:月額10,780円
毎日3レッスン:月額15,180円
<プラスネイティブプラン>
毎日1レッスン:月額15,800円
毎日2レッスン:月額31,200円
毎日3レッスン:月額45,100円
使用ソフト 独自のシステム(Eikaiwa Live)
開講時間 毎日24時間レッスンOK
講師の国籍 ネイティブを含む130ヵ国以上の講師
講師の人数 7,500名以上
教材の種類 ★★★★★
総合評価 ★★★★★

DMM英会話は、ディスカッションレッスンに最もおすすめのオンライン英会話です。

専用のオリジナルテキストを使い、興味深いトピックについて講師とディスカッションしてスピーキングの練習ができますよ。

DMM英会話のディスカッション教材のトピックを大きくわけると次の4つです。

※横にスクロールできます。

DMM英会話のディスカッション教材!
How to… 日常生活の様々なシチュエーションに対処する方法に注目
Food & Beverages 食べ物と飲み物の面白い事実を紹介
Animals & Pets 動物とペットの楽しい話を知ることができる
Records & Achievements 驚くような世界記録と偉業を取り上げている

例えば、「朝食:あなたが思うほど重要ではない(Breakfast: Not As Important As You Think)」というテーマでは、最初にボキャブラリーの確認をします。

ボキャブラリーの確認

ボキャブラリーの確認

その後にニュース記事本文を読み、講師と様々な問題で議論していく流れです。

講師との議論

講師との議論

レベルが高そうに感じますが、あまり難しく考える必要はありません。

自分の意見を述べたり講師の考えを聞いたりと、DMM英会話の講師と英語で意見交換をしてみましょう。

DMM英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】DMM英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
DMM英会話は16の項目でNo.1に輝いている大手のオンライン英会話です。小さなお子さんから高齢者まで幅広い年齢やレベルの方が英語学習で利用しています。ここではDMM英会話のメリットやデメリット、無料体験の流れや口コミの評判を詳しくまとめました。

2位:産経オンライン英会話Plus【産経新聞の英字版でディスカッションOK!】

産経オンライン英会話Plus

※横にスクロールできます。

産経オンライン英会話Plusの基本情報
スクール名 産経オンライン英会話Plus
運営会社 産経ヒューマンラーニング株式会社
本社の住所 東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア
ディスカッション向け
料金プラン プラン200:月額4,620円
プラン620:月額6,380円
プラン1240:月額12,100円
使用ソフト レッスンルーム・Skype(スカイプ)
開講時間 毎日5時~23時55分まで
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 370名以上
講師の質 ★★★☆☆
総合評価 ★★★★☆

産経オンライン英会話Plusでは、英文ニュースを題材にして講師とディスカッションができます。

取り扱うトピックは、「日本や海外の政権問題」「貿易問題」「最先端化学技術」「医療現場問題」「国内外の環境保全の取り組み」など様々!

産経オンライン英会話のニュース記事

産経オンライン英会話のニュース記事

自分の好きなニュース記事を選び、産経オンライン英会話Plusの講師と意見交換ができます。

以下では、産経オンライン英会話Plusのニュース記事を使ったディスカッションレッスンのおすすめ学習法をまとめてみました。

※横にスクロールできます。

産経オンライン英会話Plusのディスカッションレッスンのおすすめ学習法!
ステップ① 英文のニュース記事に目を通し、和文記事も通読して概要を把握する
ステップ② 英文記事の中でわからない単語やボキャブラリーの意味を調べる
ステップ③ 記事を読んでどう感じたのか自分なりの意見や感想を英語で書く
ステップ④ 記事のテーマに関連する身の周りの話題を英語で書く
ステップ⑤ しっかりと準備をした上で講師とマンツーマンレッスンを受ける

難しい内容のニュース記事を取り扱う場合は、レッスン前の予習が大切ですね。

※オンライン英会話のレッスン前に予習すべき理由はこちら!

オンライン英会話のレッスン前に予習すべき4つの理由と効果的なやり方を徹底解説!
英語学習効果を高めるに当たり、オンライン英会話のレッスン前の予習が大切です。テキストに目を通したり何を話すのか考えたりすれば、レッスンの時間を有効活用できますよ。ここでは予習のしやすいオンライン英会話も紹介していますので、スクール選びの参考にしてみてください。

産経オンライン英会話Plusの「産経新聞の英字版」は毎週アップデートされますので、リアルタイムの題材を使ってディスカッションしてみてください。

産経オンライン英会話Plusの公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】産経オンライン英会話Plusのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
産経オンライン英会話Plusは産経グループ運営の大手のスクールです。料金プランのカスタマイズや豊富なテキストで人気を得ています。この記事では産経オンライン英会話Plusの口コミや評判を中心にまとめました。

3位:NativeCamp(ネイティブキャンプ)【ディスカッションレッスン受け放題!】

NativeCamp(ネイティブキャンプ)

※横にスクロールできます。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の基本情報
スクール名 NativeCamp(ネイティブキャンプ)
運営会社 株式会社ネイティブキャンプ
本社の住所 東京都渋谷区神南1-9-2 大畠ビル
ディスカッション向け
料金プラン プレミアムプラン:月額6,480円
ファミリープラン:月額1,980円
使用ソフト レッスンルーム(ブラウザ)・スマホアプリ
開講時間 毎日24時間レッスンOK
講師の国籍 ネイティブを含む120ヵ国以上
講師の人数 11,000名以上
教材の種類 ★★★★★
総合評価 ★★★★☆

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、レッスン受け放題のオンライン英会話です。

中上級レベルの方向けの5分間ディスカッション教材が用意されていますので、英語を使って自分の意見を正しく伝える練習ができます。

「ディスカッション力を伸ばしたい」「アウトプット力を強化したい」という方にNativeCamp(ネイティブキャンプ)の5分間ディスカッション教材はおすすめ!

※ネイティブキャンプの5分間ディスカッション教材の効果や受講の流れは下記のページで解説しています。

ネイティブキャンプの5分間ディスカッション教材の効果や受講の流れを徹底解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)では、5分間ディスカッションの教材が用意されています。自分の意見を英語で正しく伝えられるように練習する中上級レベルの方向けのテキストですね。ここでは5分間ディスカッション教材の効果やネイティブキャンプでの受講の流れを解説していきます。

ディスカッションのレッスンは、「5分間のディスカッション1」⇒「ディスカッション1の復習」⇒「5分間のディスカッション2」⇒「ディスカッションの総復習」という流れです。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)では、次の3つの内容の復習を重視していますよ。

※横にスクロールできます。

ネイティブキャンプの5分間ディスカッションの復習!
発音 レッスンの中で使った単語やセンテンスの発音練習を行う
単語やフレーズ レッスン中に登場する単語やフレーズを講師と確認する
文法添削 文法ミスを講師と確認して正しい英文を学ぶ

自分のレベル感に合う教材で1日に何回でもディスカッションができますので、とにかくレッスンの回数を増やしたい方はNativeCamp(ネイティブキャンプ)を選びましょう。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ネイティブキャンプのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は無制限レッスンOKのオンライン英会話!月額6,480円で何回でもマンツーマンレッスンを受けられます。ここではネイティブキャンプのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についてまとめました。

4位:レアジョブ英会話【ビジネスディスカッション教材あり!】

レアジョブ英会話

※横にスクロールできます。

レアジョブ英会話の基本情報
スクール名 レアジョブ英会話
運営会社 株式会社レアジョブ(RareJob, Inc.)
本社の住所 東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル2階
ディスカッション向け
料金プラン <日常英会話コース>
月8回プラン:月額4,620円
毎日25分プラン:月額6,380円
毎日50分プラン:月額10,670円
毎日100分プラン:月額17,600円
<ビジネス英会話コース>
毎日25分プラン:月額10,760円
<中学・高校生コース>
毎日25分プラン:月額10,760円
使用ソフト レッスンルーム・Skype(スカイプ)
開講時間 毎日6時~25時まで
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 6,000名以上
教材の種類 ★★★★☆
総合評価 ★★★☆☆

レアジョブ英会話は、オンライン英会話業界でNo.1の会員数を誇るスクールです。

トータルで80万人以上の方が入会し、マンツーマンレッスンを受けて英語を勉強していますよ。

レアジョブ英会話では次の5種類のディスカッション教材を使ってレッスンOK!

※横にスクロールできます。

レアジョブ英会話のディスカッション教材!
NHK実践ビジネス英語 テキスト・音声 英語圏で話題のテーマを取り扱う音声付きのインプット用教材
ビジネスディスカッション 初中級 ビジネスに関する身近な話題で自分の意見を言えるようになる教材
ビジネスディスカッション 中級 抽象的なビジネストピックでディスカッションできるテキスト
ウィークリーニュースアーティクル 与えられたニュース記事で自分の意見を言う練習を行う教材
デイリーニュースアーティクル ディスカッションをしながら自分の意見やその理由を説明する教材

普段の仕事で英語力を活かしたい方には、レアジョブ英会話のビジネスディスカッション教材がおすすめです。

レアジョブ英会話のディスカッション教材

レアジョブ英会話のディスカッション教材

デイリーニュースアーティクル(Daily News Article)を使い、最新の話題で講師と議論を交わすのも良いでしょう。

※レアジョブ英会話のDaily News Articleについてはこちら!

レアジョブ英会話のDaily News Articleについて徹底解説!ニュース教材の効果や正しい使い方は?
レアジョブ英会話では、ニュース教材のDaily News Articleが用意されています。担当の講師と一緒にディスカッションしたい時に役立つテキストですね。ここではDaily News Articleの効果や正しい使い方についてまとめました。

指導力の高いフィリピン人講師から英語を教わることができますので、まずはレアジョブ英会話で無料体験を受けてみてください。

レアジョブ英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】レアジョブ英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
レアジョブ英会話はオンライン英会話業界No.1のスクールです。今までに利用したことのある累計会員数は90万人を超えていますよ。この記事ではレアジョブ英会話のメリットやデメリット、受講生の口コミや評判を中心に詳しくまとめました。

5位:イーオンインターネットレッスン【ネイティブとディスカッションOK!】

イーオンインターネットレッスン

※横にスクロールできます。

イーオンインターネットレッスンの基本情報
スクール名 イーオンインターネットレッスン
運営会社 株式会社イーオン
本社の住所 東京都新宿区西新宿6-10-1 日土地西新宿ビル16階
ディスカッション向け
料金プラン レッスン10回:26,400円
レッスン20回:50,600円
レッスン30回:74,250円
レッスン40回:96,800円
レッスン60回:141,900円
レッスン80回:184,800円
使用ソフト ブラウザで動作する独自ソフト
開講時間 平日:12時~24時、土曜:10時~15時、日曜:20時~24時
講師の国籍 ネイティブ教師・日本人教師
講師の人数 20名以上
教材の種類 ★★★☆☆
総合評価 ★★★☆☆

イーオンインターネットレッスンは、通学型の英会話教室で有名なAEONが運営するオンライン英会話です。

英語力をブラッシュアップしたい中級者や上級者のために、イーオンインターネットレッスンでは次の4種類のディスカッションテキストやスピーチテキストが用意されています。

※横にスクロールできます。

テキスト トピックの例 レッスンの内容
What’s Your Point? 「異議を唱える」「確信の強さを表現する」 身近な話題で実践的な練習を通して自分の意見を表現する
English Frontiers 「コミュニケーションスタイル」「医療技術」 幅広いジャンルのトピックでディベートに参加する
Discussion Matters 「You Must Be This Tall to Enter the Restaurant」 時事問題に関連するトピックで自己表現を行う
Speech Course 「Informative Speech」「Story telling」 スピーチの種類別でプレゼンやポスターセッションを行う

幅広い教材から選び、ネイティブ教師や日本人教師とディスカッションできるスクールですね。

イーオンのディスカッション教材

イーオンのディスカッション教材

英語力に自信のない方は日本人教師、中級者以上の方はネイティブ教師を選びましょう。

イーオンインターネットレッスンは料金が割高な代わりに、指導力の高い講師と高品質なディスカッションレッスンを受けられます。

参考 イーオンインターネットレッスンの公式サイトはこちら

オンライン英会話で講師とディスカッションする3つのメリットを徹底解説!

オンライン英会話で講師とディスカッションするに当たって上記の3つのメリットがあります。

「ディスカッションレッスンの何が良いの?」と疑問を抱えている方は参考にしてみてください。

1:幅広い知識や言い回しを身に付けられる!

英語の言い回し

オンライン英会話のディスカッションでは、毎回異なるトピックや題材を取り扱います。

自分があまり詳しくない話題で担当の講師とディスカッションするケースも少なくありません。

そこで、幅広い知識や英語の言い回しを身に付けられるのが大きなメリット!

自分の考えを伝えて講師の意見を聞いてみることにより、詳しい情報をインプットすることができますよ。

英語表現にはたくさんのパターンがありますが、オンライン英会話のディスカッションを通して自然と使えるテクニックが増えていくわけです。

しかし、レッスンで幅広い知識や言い回しを身に付けるに当たり、講師が話す英語を理解するのが大前提だと心得ておかないといけません。

相手が何を言っているのかわからなければ知識量は増えないので、ディスカッションは中級者や上級者に向いている学習法です。

※上級者におすすめのオンライン英会話はこちら!

【10社徹底比較!】上級者向けのおすすめオンライン英会話5選!
オンライン英会話は初心者だけではなく上級者にも向いています。この記事では上級者向けのオンライン英会話10社を比較し、特におすすめのスクール5選をまとめました。スクール選びで迷っている方は参考にしてみてください。

2:自分の考えを英語で伝えるスキルがアップする!

英語のスキル

英語を使って自分の考えを相手に伝えるのは決して簡単なことではありません。

初心者には難易度が高いのですが、オンライン英会話でディスカッションのレッスンを受けていると、自分の考えを相手にわかりやすく伝えるスキルがアップします。

それは、「どうすれば相手が理解できるのか?」「どう伝えるのがベストなのか?」といった点をレッスン中に考えるからですね。

意見をまとめる力(論理的思考力)も身に付きますので、講師とのディスカッションで得たスキルは日常生活やビジネスでも役立ちます。

3:英語を使ったコミュニケーションが楽しくなる!

オンライン英会話でディスカッションのレッスンを受けていると、だんだんと英語力のアップを実感できます。

英語で自分の意見をしっかりと相手に伝えられるようになれば、今よりもコミュニケーションが楽しくなること間違いなし!

「英語で会話するのは怖いな~」といったアレルギー症状は解消されていきますよ。

たまに講師と意見がぶつかり合うことがありますが、これもディスカッションならではのレッスンです。

オンライン英会話でディスカッションしている人の口コミや評判まとめ!

オンライン英会話でディスカッションしている人の口コミや評判

このページでは、オンライン英会話で講師とディスカッションしている人の口コミや評判をいくつか紹介していきます。

「ディスカッションは難しいけど楽しい」とコメントしている方はたくさんいました。

オンライン英会話でフリートークよりも一歩進んだレッスンを受けたいのであれば、講師とのディスカッションにチャレンジしてみましょう。

まとめ

オンライン英会話でディスカッションレッスンを受けるメリット、おすすめのスクールについておわかり頂けましたか?

様々なトピックや題材を使って外国人講師と話し合い、意見交換をするのはとても楽しいですよ。

ディスカッションのレッスンを受けたい方は、こちらの記事で紹介しているDMM英会話や産経オンライン英会話Plusに入会してみてください。

タイトルとURLをコピーしました