【口コミや評判まとめ!】Live Englishのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!

Live English(ライブイングリッシュ)の基本情報

Live English(ライブイングリッシュ)

※横にスクロールできます。

Live English(ライブイングリッシュ)の基本情報
スクール名 Live English(ライブイングリッシュ)
運営会社 株式会社Live
本社の郵便番号 〒104-0061
本社の住所 東京都中央区銀座7丁目13番6号 2階
スクール開校日 2012年3月
料金プラン お試し9ポイント(月3レッスン/45分間):月額8,900円
ゆっくりペース12ポイント(月4レッスン/45分間):月額11,550円
上達に最適18ポイント(月6レッスン/45分間):月額16,930円
上達に最適24ポイント(月8レッスン/45分間):月額22,044円
緊急・短期で上達30ポイント(月12レッスン/45分間):月額27,555円
1レッスンの最安値 30分間で1,837‬円~
レッスン時間 1回当たり30分・45分・60分
使用ソフト Skype(スカイプ)
開講時間 24時間(講師によって異なる)
講師の国籍 ネイティブ講師
講師の人数 数名程度
教材費 市販教材使用時は自費負担
ビジネス英語対策
TOEIC対策
TOEFL対策
IELTS対策
子供英会話
カランメソッド
レッスンの予約 授業が始まる2時間前まで
レッスンのキャンセル 授業が始まる24時間前まで
無料体験 無料カウンセリング+体験レッスン30分
総合評価 ★★☆☆☆

Live English(ライブイングリッシュ)は、ビジネス英語に特化したオンライン英会話です。

ビジネス経験が豊富な欧米ネイティブ講師から仕事で役立つ英語を教わることができますよ。

「ビジネス英語を習得して就職や転職で活かしたい」「フィリピン系のスクールでは満足できない」という方にLive English(ライブイングリッシュ)はおすすめ!

この記事ではLive English(ライブイングリッシュ)のメリットやデメリット、無料体験の流れや口コミの評判を紹介していきます。

参考 Live English(ライブイングリッシュ)の公式サイトはこちら

Live English(ライブイングリッシュ)で英語を学習する6つのメリットを徹底解説!

Live English(ライブイングリッシュ)は上記の6つのメリットを持ち合わせているオンライン英会話です。

ただ日常英会話を学ぶだけではなく、ビジネス英語を習得したり面接対策に取り組んだりできます。

初めて利用する予定の方は、Live English(ライブイングリッシュ)の強みをチェックしておきましょう。

1:ビジネス英語の学習に特化している!

ビジネス英語

Live English(ライブイングリッシュ)は、ビジネス英語の学習に特化しているスクールです。

「英語力を上げて仕事に活かしたい」「海外で働くチャンスが欲しい」という方にLive English(ライブイングリッシュ)は向いていますね。

ビジネス英語を学習するに当たり、どのようなメリットがあるのかいくつか挙げてみました。

  • 転職やキャリアの選択肢を主体的に選べるようになる
  • 仕事の幅が広がって給料や年収がアップしやすい
  • 副業や在宅ワークでお金を稼ぐ選択肢もできる

独学でスキルアップを目指すのは意外と難しいため、オンライン英会話のLive English(ライブイングリッシュ)が役立ちます。

※Live English(ライブイングリッシュ)のビジネス英会話コースの動画はこちら!

ビジネス英会話コース紹介 – Live Englishオンライン英会話

2:一流の欧米ネイティブ講師が在籍!

ネイティブ講師

Live Englishが欧米ネイティブ講師に拘る4つの理由!
  • 全世界で通用する英語力や表現力を持っている
  • 100%正確な英語を受講生に対して指導できる
  • グローバルビジネス経験やインターナショナルビジネス経験を重視
  • 英会話教育に強いパッションを持っている

Live English(ライブイングリッシュ)には、フィリピン人講師ではなく一流の欧米ネイティブ講師が在籍しています。

欧米ネイティブ講師に拘って採用している理由は上記の4つ!

採用率1%以下の優秀なネイティブスピーカーを採用し、受講生に高品質なレッスンを提供していますよ。

Live English(ライブイングリッシュ)の講師

Live English(ライブイングリッシュ)の講師

中にはTESOLやTEFLなどの英語指導教授法資格をお持ちの方もいますので、Live English(ライブイングリッシュ)の講師の質は間違いありません。

※TESOLの資格を持つ講師とレッスンを受けられるオンライン英会話はこちら!

【8社徹底比較!】TESOLを取得した講師在籍のオンライン英会話5選!
TESOLとは英語教授法の資格の一つです。この記事ではTESOLを取得した講師が在籍しているオンライン英会話8社を比較し、特におすすめのスクールを5つ紹介しています。講師の質の高いオンライン英会話に入会したい方は要チェックです。

Live English(ライブイングリッシュ)の講師の国籍もアメリカ人やイギリス人、オーストラリア人などバラエティに富んでいますので、グローバルな英語力を手に入れられます。

3:幅広いカリキュラムやコースから選べる!

カリキュラム

※横にスクロールできます。

Live Englishのカリキュラム レベル 大まかな特徴
ビジネス英会話コース 初級~上級 基礎を固めながらビジネス英語スキルや異文化対応力を身につけられる
ディスカッションコース 中上級 英語議論を円滑に進めるテクニックやフレーズを学んで表現力を付ける
英語面接準備コース 初級~上級 英語面接で聞かれやすい質問の答え方やアピールポイントを学ぶ
MBA留学準備コース 中上級 海外MBA留学を成功させるためにグローバルで通用する英語力を手に入れる
IELTS S&W 理解・対策コース 中上級 各テストパートの構成やスコアアップを目指すテクニックを習得する
短期集中コース 初級~上級 短期集中のスパルタレッスンでスキルアップを全面的にサポート
Universityコース 初級~上級 グローバル社会で通用するコミュニケーション能力の育成を目指す
Teens中高生専用コース 初級~上級 13歳~17歳までの中高生専用のコースで将来の職業能力開発をサポート
日常英会話コース 初級~中上級 中学レベルの英会話からしっかり学んで表現力や流暢さに磨きをかける

Live English(ライブイングリッシュ)で用意されているカリキュラムは上記の通りです。

ビジネス英会話コースだけではなく、英語面接準備コースやIELTS対策コースなど自分の英語学習の目的に合わせて選べます。

※面接対策やIELTS対策におすすめのオンライン英会話はこちら!

【8社徹底比較!】英語の面接対策におすすめのオンライン英会話5選!
就職や英検の面接対策ならオンライン英会話がおすすめ!それは講師が面接官の役割を果たして模擬面接ができるからです。このページでは、英語の面接対策レッスンが受けられるオンライン英会話スクールを紹介していきます。
【10社徹底比較!】IELTS対策におすすめのオンライン英会話5選!
海外の大学への留学や移住ではIELTSのスコアが欠かせません。オンライン英会話の中には、IELTS対策に特化したカリキュラムに沿って受講できるスクールあり!IELTSで高得点を取りたい方のために、おすすめのオンライン英会話を5つ紹介していきます。

しかも、Live English(ライブイングリッシュ)はただ講師とマンツーマンレッスンを受けて終わりではありません。

定期的なレベルチェックとカウンセリングで上達度をチェックしながら最適な学習法を提案してくれますので、Live English(ライブイングリッシュ)なら安心して学べます。

4:個人の目的に合わせてレッスンをカスタマイズOK!

Live English(ライブイングリッシュ)は、個人の目的に合わせてレッスンを自由にカスタマイズできます。

同じビジネス英会話コースでも、下記のように自分が学びたい分野のリクエストOK!

  • ビジネスメールの添削
  • 英語面接練習
  • 模擬プレゼンテーション
  • スピーチの添削
  • 商品説明練習
  • TOEFLスピーキング練習

教材やテキストに沿ったレッスンだけではなく、受講生の突発的なリクエストにも柔軟に対応してくれますね。

Live English(ライブイングリッシュ)を受講する前に、自分が何を学びたいのか考えてみましょう。

5:毎回のレッスンは「30分」「45分」「60分」から選べる!

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 レッスン1回の時間
Live English 「30分」「45分」「60分」
ウィリーズ英語塾 1回当たり25分or50分
DMM英会話 1回当たり25分
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 1回当たり5分~25分
レアジョブ英会話 1回当たり25分
Bizmates(ビズメイツ) 1回当たり25分
ぐんぐん英会話 1回当たり15分

多くのオンライン英会話では、レッスン1回当たりの時間が25分間と決められています。

一方でLive English(ライブイングリッシュ)は、「30分」「45分」「60分」から選べる珍しいスクールです。

忙しいビジネスパーソンが継続して受講できるように、希望に合わせてレッスン時間を調整できる仕組みを採用しました。

あまりにも長いと集中力が持たない方は30分レッスン、1回でガッツリとビジネス英語を学びたい方には60分レッスンがおすすめ!

利便性の高い受講システムは、他のオンライン英会話にないLive English(ライブイングリッシュ)のメリットです。

6:チャリティーキャンペーンが実施されている!

Live English(ライブイングリッシュ)では、チャリティーキャンペーンが実施されています。

6月1日~8月31日までに入会した方の入会金を「Coronavirus Relief Aid Distribution」や「Stray Dogs become Therapy Dogs」などの非営利団体に寄付するものです。

Live Englishのチャリティーキャンペーン

Live Englishのチャリティーキャンペーン

新型コロナウイルスの流行で世界が一つになって助け合うべき今、あなたのサポートされたい団体をLive English(ライブイングリッシュ)に伝えましょう。

Live English(ライブイングリッシュ)で英語を学習する3つのデメリット…

他のオンライン英会話と比較してみると、Live English(ライブイングリッシュ)には上記の3つのデメリットあり…。

Live English(ライブイングリッシュ)の有料プランに入会する前に、良くない部分をしっかりと確認しておきましょう。

1:レッスン1回当たりの料金が高めに設定されている…

※横にスクロールできます。

Live Englishの料金プラン
月謝コース 安心の月々払いでレッスン単価を抑えられる
ポイント購入コース 有効期限内で自由に受講ペースを調整できる

Live English(ライブイングリッシュ)は、月謝コースとポイント購入コースの2種類の料金プランから選べます。

どちらの料金プランでも、レッスン1回当たりの料金が高いのがLive English(ライブイングリッシュ)のデメリットですね。

例えば、ビジネス英会話コースの月謝コースでは下記の費用を支払わないといけません。

※横にスクロールできます。

月謝コース レッスンの回数 月額料金
お試し9ポイント 月3レッスン/45分間 月額8,900円
ゆっくりペース12ポイント 月6レッスン/30分間or月4レッスン/45分間 月額11,550円
上達に最適18ポイント 月9レッスン/30分間or月6レッスン/45分間 月額16,930円
上達に最適24ポイント 月12レッスン/30分間or月8レッスン/45分間 月額22,044円
緊急・短期で上達30ポイント 月15レッスン/30分間or月12レッスン/45分間 月額27,555円

1ポイント15分で、「30分」「45分」「60分」のレッスンから選んで自由に振り分ける仕組みです。

Live English(ライブイングリッシュ)の30分レッスンは、1,670円~1,750円もかかります。

そこで、金銭的な負担を抑えてオンライン英会話で英語を勉強したい方は、Live English(ライブイングリッシュ)ではなくDMM英会話を選びましょう。

DMM英会話であれば、月額6,480円で毎日1回のレッスンを受けられますので格安です。

DMM英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】DMM英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
DMM英会話は16の項目でNo.1に輝いている大手のオンライン英会話です。小さなお子さんから高齢者まで幅広い年齢やレベルの方が英語学習で利用しています。ここではDMM英会話のメリットやデメリット、無料体験の流れや口コミの評判を詳しくまとめました。

2:在籍している講師の人数が少ない…

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 在籍している講師の人数
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 11,000名以上
Cambly(キャンブリー) 10,000名以上
DMM英会話 7,500名以上
Bizmates(ビズメイツ) 1,600名以上
ベストティーチャー 900名以上
Live English 数名程度

他のオンライン英会話と比較してみると、Live English(ライブイングリッシュ)は在籍している講師の人数が少ないのがデメリット…。

Live English(ライブイングリッシュ)には数名程度のネイティブ講師しかいません。

講師の人数が少ないスクールだと自分と相性の合う先生を見つけるのが難しいため、NativeCamp(ネイティブキャンプ)の利用がおすすめ!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)なら11,000名以上の講師から選んでレッスンを受けられますよ。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ネイティブキャンプのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は無制限レッスンOKのオンライン英会話!月額6,480円で何回でもマンツーマンレッスンを受けられます。ここではネイティブキャンプのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についてまとめました。

3:レッスンの予約やキャンセルにシステムが厳しい…

※横にスクロールできます。

Live Englishの予約やキャンセルのシステム!
レッスンの予約 授業が始まる2時間前まで
レッスンのキャンセル 授業が始まる24時間前まで

Live English(ライブイングリッシュ)は、レッスンの予約やキャンセルのシステムが厳しめです。

直前予約や直前キャンセルには対応していないため、予定やスケジュールがコロコロと変わる方には向いていません。

レッスンのキャンセルに関しては、Live English(ライブイングリッシュ)のマイページから24時間前までに手続きする必要がありますので注意しましょう。

Live English(ライブイングリッシュ)で無料体験を受けるまでの流れを徹底解説!

Live English(ライブイングリッシュ)では、入会する前にカウンセリングと30分間の無料体験レッスンを受けられます。

事前カウンセリングでは今後の学習目的や課題を明確にできますので、何から始めれば良いのかわからない人でも安心です。

以下では、Live English(ライブイングリッシュ)で無料体験を受けるまでの流れを画像付きでまとめました。

 

①Live English(ライブイングリッシュ)の公式サイトにアクセスし、「無料体験レッスン申し込み」のボタンを押す

Live Englishの無料体験の流れ

 

②無料体験レッスン(Trial Lesson)の申し込み画面が開く

Live Englishの無料体験の流れ

 

③申し込みフォームに「名前」「メールアドレス」「電話番号」「希望時間」を入力する

Live Englishの無料体験の流れ

 

④「今回の学習目的」「現在の英語使用状況」「英語学習経験について」などの事前アンケートに回答する

Live Englishの無料体験の流れ

 

⑤入力した情報に間違いがないか確認し、確認画面に進んで申し込みを完了させる

Live Englishの無料体験の流れ

 

オンライン上で申し込みが完了すると、登録のアドレスにLive English(ライブイングリッシュ)からメールが送られてきます。

後はメールアドレスとパスワードを入力し、マイページ(myLive)にログインしましょう。

Live Englishのマイページへのログイン

Live Englishのマイページへのログイン

Live English(ライブイングリッシュ)の無料カウンセリングや体験レッスンの流れは下記の通りです。

※横にスクロールできます。

Live Englishの無料カウンセリングや体験レッスンの流れ!
Step①事前カウンセリング 日本人スタッフと学習目的や課題などの事前カウンセリングを行う
Step②30分間のレッスン ネイティブ講師と30分間のマンツーマンレッスンを受ける
Step③学習相談とご案内 レッスンの要望や講師からのフィードバックをもとに今後の進め方を決める
Step④コースお申込み&ご予約開始 お好きなコースに申し込んで英語の本格的な学習をスタートする

もちろん、体験レッスンだけ試して有料プランに本入会しなくても大丈夫ですので安心してください。

Live English(ライブイングリッシュ)の口コミや評判まとめ!

Live English(ライブイングリッシュ)の口コミや評判

このページでは、Live English(ライブイングリッシュ)でレッスンを受けた人の口コミや評判を紹介していきます。

Live English(ライブイングリッシュ)の良い口コミや評判

ネイティブとビジネス英語を学べる割には安い料金だと感じました。通学型の英会話教室に通うなら、Live English(ライブイングリッシュ)の方が割安です。

ビジネス英会話コースでは、「ポイントを明確に伝える語彙力の強化」「ビジネスで頻出する語彙やイディオムの強化」「コミュニケーション力土台となる基礎文法力の強化」とレッスンの内容が多彩でした。忙しいビジネスマンでも効率良くスキルアップできますよ。

オーストラリア人のTina先生は明るくてとても楽しく受講できました。やっぱりネイティブだけあって英語の発音やイントネーションがとてもキレイです。

Live English(ライブイングリッシュ)の先生は状況に合わせて丁寧に言い回しをアドバイスしてくれたり、プレゼン資料のチェックをしたりしてくれるのはありがたいです。

ビジネス経験豊富なインストラクターに惹かれてLive Englishへと入会しました。他のオンライン英会話の講師よりも熱心に指導してくれますよ。

日本社会への理解のある講師が多く、楽しくフリートークを交わすこともできました。月謝制とポイント制から選べるのもLive Englishの便利なところです。

Live English(ライブイングリッシュ)の悪い口コミや評判

他の格安オンライン英会話と比べると、どうしても割高感がありますね。レッスン1回で1,500円以上はかかりますので、Live English(ライブイングリッシュ)を続けるべきなのか悩み中です。

ビジネスシーンに特化していますので、日常英会話を学びたい生徒には適しません。日常英会話コース(General English)は用意されていますが、かなりレベルが高いので付いていくのが大変です。

アメリカ人と学びたいのであれば、Live English(ライブイングリッシュ)よりも料金が安いDMM英会話の方が良いね。プランで違いはあるけど、DMM英会話ならレッスン1回で500円くらいなんじゃないかな?

まとめ

Live English(ライブイングリッシュ)のメリットやデメリット、口コミの評判についておわかり頂けましたか?

今よりもスキルアップしたいビジネスマンのために、「ビジネス英会話コース」「ディスカッションコース」「英語面接準備コース」「MBA留学準備コース」などのカリキュラムが用意されています。

料金が高い代わりに高品質なネイティブ講師とマンツーマンレッスンが受けられますので、Live English(ライブイングリッシュ)の無料体験を試してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました