面接対策ができるオンライン英会話

面接対策ができるオンライン英会話スクール4選!

Commission having a Job interview.

この記事では、ビジネスのシーンで面接対策ができるオンライン英会話について解説しています。

留学や就職活動のために面接対策をしたいと考えている人は少なくありません。

特に、グローバルな企業に勤めようと考えているのならば日本語だけではなく英語での面接も実施される可能性が高く、このような企業の面接の成功率を高めるには事前に対策を行わなければなりません。

この場合、独学で学ぶのではなく面接対策を取り入れているオンライン英会話を利用するのがおすすめで、中には専用のカリキュラムを設けているスクールもあります。

MBAや外資系企業の英語による面接対策をレッスンとして導入しているオンライン英会話も意外と多く、面接官の質問に対して英語ではどのような受け答えを行えば良いのか、理解を深められるはずです。

  • 英語での質問に対して上手く受け答えすることができない
  • 面接官と1対1で話すと緊張して普段の英語力を発揮できない
  • どんな質問が面接官からされるのか全く分からない

こういった生徒に面接対策を取り入れたオンライン英会話がピッタリで、1対1のマンツーマンレッスンを取り入れているからこそ自分のペースに合わせて学習できますよ。

普通のフリートークでは学べない内容ということで、以下では面接対策ができるオンライン英会話スクールを4校おすすめ順に紹介していますので選び方の参考にしてみてください。

 

レアジョブの英語面接練習

レアジョブの英語面接練習

オンライン英会話の最大手であるレアジョブでは、英語で就職面接を受ける生徒向けに面接練習のレッスンが採用されています。

上記の図の通り、レアジョブの英語面接練習では次の3つがメインです。

  • Question List(面接官から質問されやすい内容の把握)
  • Output(面接官の質問に対して対応する)
  • Evaluation/Feedback(面接全体の評価とフィードバック)

具体的には、「講師から英語で質問される、生徒が英語で回答する、(どうすれば更に良くなるか)講師からフィードバックを受ける」、この流れを何度も繰り返し行うことで英語での面接でもスムーズな受け答えができるようなトレーニングを行います。

もちろん、ただの反復練習ではなく、英語面接で使える英単語や適切な英語での表現・不適切な表現など色々と教えてくれます。

生徒が事前に何か教材を準備する必要はなく、講師側で就職面接でよく聞かれる質問のリストを用意してくれますので是非活用してみて下さい。

 

check-s011

レアジョブの詳細はこちら

 

Bizmates(ビズメイツ)の英語面接対策

Bizmates(ビズメイツ)の英語面接対策

高品質のビジネス英語を学べるBizmates(ビズメイツ)では、面接対策のレッスンも可能です。

Bizmates(ビズメイツ)では以下のように3つのレッスンプランが取り入れられています。

Bizmates Program:受講生のレベルに合った教材でビジネスで成果を上げる英語を学ぶ
Other Programs:特定のスキルにフォーカスしてビジネス英語を習得する
Assist Lesson:受講生のビジネス英語を更にサポートするためのレッスン

上記の中で、「Assist Lesson」のカリキュラムでは、英語面接対策やプレゼンテーションの予行練習といった応用的な内容について学習できます。

ビジネスシーンを想定してレッスンが行われるオンライン英会話ですので、Bizmates(ビズメイツ)ではビジネス英語に焦点を当ててレベルアップを図れるのです。

Bizmates(ビズメイツ)の公式サイトでは1レッスンの流れについて詳しく説明されていますので、入会してマンツーマンレッスンを受ける前に参照しておきましょう。

 

>>> Bizmates(ビズメイツ)の詳細はこちら

 

ラングリッチの英語面接テキスト

ラングリッチの英語面接テキスト

ラングリッチでは独自で作られた英語面接用のテキストが用意されており、フィリピン人の講師と一緒に面接対策を行っていくことができます。

試験対策の一環として英語での面接を実際にシミュレーション形式で行うため、本番さながらの環境で学習できるのです。

面接対策と聞くと、「難しい表現やフレーズを学ばなければならないのではないか?」という不安を抱えるかもしれません。

しかし、ラングリッチの英語面接用のテキストでは、易しい内容からゆっくりと生徒のレベルに合わせて学習していくので初心者にもおすすめです。

ラングリッチでは、「教材に目を通しておく」⇒「講師からの質問に答える準備を行う」⇒「フィリピン人講師と模擬面接を行う」⇒「英作文の添削をしてもらう」⇒「模擬面接のやり取りについて復習する」という流れで授業が進んでいきます。

 

check-s011

ラングリッチの詳細はこちら

 

アットイングリッシュの英語面接対策コース

あまり有名ではありませんがビジネス英語に特化したアットイングリッシュというオンライン英会話でも英語面接対策のコースがあります。

朝日新聞のAERA Englishでも紹介された経緯のある評判の高いスクールで、社会人のためのオンライン英会話と言っても過言ではありません。

  • フィリピン人講師ではなく専門のネイティブ講師が在籍している
  • 2003年に設立されているので古い歴史を持つスクール
  • 海外留学のベネフィットを得られるレッスンが提供されている

こういった特徴がアットイングリッシュにはありますので、「フィリピン人ではなくネイティブ講師と学びたい」「これから海外留学を考えている」という生徒にピッタリです。

MBAや外資系企業の英語面接対策など専門的なレッスンを受けられるのも魅力的ですので、公式サイトで詳細をチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました